退職年金(スーパーアニュエーション)払い戻しを自力でする方法

PA090057-1024x768

オーストラリアで働いていたのなら、払い戻ししなきゃ損ですよ!

 

こんにちは、こちらのブログではおひさしぶりです♪

先日、オーストラリアでの退職年金(スーパーアニュエーション)をエージェントを通さず自力で申請し、無事に受け取ってきたので、メモしておきますね〜♪

 

オーストラリアには退職年金(superannuation)があり、給与の9%が引かれてそれ用の口座に積立方式で振り込まれていくというものです。毎月の給与が450ドル以上ある場合は、ワーキングホリデーでも対象になります。オーストラリアを出国してVISAが切れたあとに、日本で申請すると戻ってきます。

 

 

退職年金が申請できる条件

 

  • すでにオーストラリアを出国している
  • VISAの有効期限が切れている
  • 退職年金を入れてあるアカウント(銀行口座など)を持っている

 TOP

 

準備するもの

 

  • パスポートナンバー、オーストラリアでの住所などの個人情報
  • タックスファイルナンバー
  • スーパーアニュエーション情報(あらかじめ聞いておくと手続きスムーズ!)

 TOP

 

スーパーアニュエーション払戻申請方法

 

1)オーストラリア税務局ATO(Australian Taxation Office)のウェブサイトにアクセスする

1

DASP online application system for temporary residentsにアクセスして、「DASP online application system」をクリックします。

 

2)申請方法の確認や注意書きをチェックしてNEXTをクリックする

23

3)プライバシーに関わる条項にI agreeを押して同意する

45

4)自力で申請するのでYESを選択してNEXTを押す

6

 

5)タックスファイルナンバーを申請に使うことを同意して、個人情報を入力する

78

 

6) VISA情報をDIACに確認のためNEXTを押し少々待つ

9

 

7)秘密のパスワードを設定してNEXTを押す

10

8)連絡先情報と支払い方法を入力してNEXTをクリック

11

1213

 

9)スーパーアニュエーション情報を提示してくるので合っていればYESを押して、その他の情報をできる限り入力し、NEXTを押す

14

15

 

最低この4つは、あらかじめ銀行や会社で聞いておきましょう。

  • ABN
  • Product name / Fund name
  • SPIN
  • SFN

そのほかのもの(account number / Date joind fund)は、ネットバンキングでの情報や書類でチェックして、わからないもの(Client ID)は空欄にしました。雇用主情報は、適当に書いたら大丈夫でした。笑

 

 

10)情報を確認したらNEXTをクリックする

16

 

11)オーストラリアを離れてるかの確認なのでYESをチェックしてNEXTを押す

17

 

12)最終確認をしてSubmitで申請!

18

 

13)お疲れ様でした!

19

 TOP

 

申請後の流れ(参考までに…)

 

そのあとすぐに「申請中です。28日以内にプロセスされる予定です。」的なメールが届き、その2日後に見積もり金額を知らせるメールが届きました。さらにその4日後に、「無事、退職年金が引き出されました」と銀行からお知らせが来ました。全部で1週間くらい!

そのあと1〜2週間ほどで自宅にオーストラリアの小切手が届いたので、銀行などで円に換えれば無事完了♪ でもこれ手数料が5,000円くらいかかるので、chequeじゃなくてinternational money transferにしたほうがいいのかも?

 TOP

 

 

あれ、思ってた金額よりだいぶ少ない、、

 

そうなんです、見積もりが来た時に「え!?こんだけ!?」って思ったのですが、なんとこの退職年金・・・

約30%の税金がかかっているらしいです。

とことん持っていくな、オーストラリア!

とはいえ、約30%引かれたとしても、私は1,000ドル以上の退職年金を受け取ることができました♪ ちょっとの手間でこれをみすみす逃すなんて、超もったいないです!

もちろん自己責任にはなりますが、やり方自体はそんなに難しくないので、オーストラリアワーホリの皆さんの参考になれば嬉しいです♪

 

★1ドル=85円