何をしてものんびりなデット島での時間の流れ方

 

メコン川おはよう!!!(*゚∀゚)=3

 

バンガローおはよう!!!(*゚∀゚)=3

 

非常にすがすがしい朝ですよーーー♪

さーて、そろそろデット島を出るチケットを取らなきゃ行けないなー。

 

昨日ソフィアに「いつここを離れるの?」って聞かれて、多分あさってか、しあさって?と曖昧な返事をしたわたし。

 

デット島すんごい良いところだから、長くいたいな~

この島、長期旅行者が沈没できるのんびり島だな~

(沈没:特に目的もなく同じ場所に滞在してだらだら過ごすこと)

 

とは、思うんですが。

 

うすうす気付いてはいたけれども・・・

わたしもしかして、沈没できない系旅人なのでは?(´Д`;)

いや、のんびりだらだらする日も作ってます、必要ですから。

しかも、めっちゃ全力で攻めの姿勢でのんびりだらだらします。ハンパじゃないよ!

だらだらしたあとのビールは最高ですものへへへ(ぽんこつ発言)

 

その日は、「のんびり最高、一生このままー!」って、のんびりブームが巻き起こるんですけどねえ・・・

次の日にはすっかり、「あああのんびりもう飽きたよー旅がしたいよー!」って、なにかしたいブームが巻き起こるんです。

 

沈没、一日で飽きる。笑

 

昨日は一日中のんびりしてたわけではないけれど、基本的にこの島なにしてものんびりなのですよ。

これ、今日も同じようにのんびりしてもいいけど・・・

いや、ほんとおおおおうにのんびりできる素敵な島なんだけど!

 

もうのんびりブームは去ったのです!(超早)

 

というわけで!(*゚∀゚)=3

チケットを買いにいきますよ!!!

明日この島を出るんだ!!!

 

まて!こどもー!

 

こらっ、まてってば、こども・・・!

 

まってーーー!!(*゚∀゚)=3(おまわりさんこの人です)

 

あっちこっちで、バンガローやレストランを建ててます。

昨日遊んだラオス人が、ここ2、3年でデット島は一気に変わったって言ってたけど・・・(電気もなかったし、wifiももちろんなかったって)

また、来年も全然かわるんだろうなぁ。

 

彼のオフィス!!!(*゚∀゚)=3

 

「おはよー!」
「おーおはよう」
「昨日楽しかったよありがとねー♪」
「おーそりゃよかった」
「で、明日この島でようと思うんだけど、チケット確認してくれる?」
「結局、明日かよー。うーどこ行きたいの?」
「あ。どこだろ。笑」

 

値段表とバスの行き先をボードで確認!

ラオスのもうちょい北に行った、パクセーって街もよさげ・・・

おータイの東北部へのバスが出てるなー。

タイの東北部か。あー行きたいかも。ウボンって街きいたことあるなー。あとは・・・

 

ん?

 

バンコク行きの列車のチケットがある!!!

列車!日付!完璧だ!!!(*゚∀゚)=3

 

バンコクっていまデモやってるんですよ。(リアルタイムと時差ありますが)

わたしがベトナムにいるときから既にお母さんから、「タイで暴動。各国の情勢は必ずチェックしてね」「バンコクの反政府デモで、発砲。男子学生1人死亡。気をつけてね」とメールが入ってきてまして (´Д`;)

 

でも正直、ここらで一回、バンコクへ戻りたかったんです。

いつもお母さんは心配してるし出来る限り危険は避けたいところなので、チェックしまくってタイミングを見計らっていたら!!!

あさってはタイ国王の誕生日だから、どうやらデモはいったんお休みらしいし!

バンコクに行くならいまでしょー!通り過ぎるだけだしー!!!

 

「あ、でもこれ多分明日は無理だよ」
「えええええ、そうすると国王様の誕生日が!一応確認してみてよ~」
「いいけど・・・ペラペラペラオケー!うん、満席だって。」
「あっさり無理すぎ!(((((( ;゚Д゚)))))」

 

デット島からバンコクまでバス+タイ国鉄寝台列車で370,000K(4,800円)

同じルートで全部バス(イス)だと270,000K(3,500円)

かかる時間は同じだしバスの方が安いけど、でもなんかもう気持ちは、列車旅になっちゃったよー!!!

 

「あーオーケー。ちょっと他のところでも聞いてダメだったらここでバス買うよ!」
「オッケー。他のところもチケットないと思うけどねー」
「ほんじゃまたあとで♪」

 

今度は近くの、リトアニア人が働いている旅行代理店へ!!

 

「ハローねーねー、バンコク行きの列車ってある??」
「あるよ~(*´∀`)」
「って今度はあっさりオーケーすぎ!(((((( ;゚Д゚)))))」
「え?」
「あ、いえ、それほんと?他のところないって言ってたよ。」
「いやほんとほんと♪でも確認してみるね♪」

 

どうやら、他のところに本社があるらしくて、そこからの回答は1時間後とのこと。

 

「まあ、大丈夫だと思うけどね~♪」
「だといいんですけどね~♪(やたらのんきだなこのひと)」

 

その間に近くのお店でお昼ご飯を食べて・・・(チキンヌードルスープ 15,000K/190円)

一時間後再び!!!

 

「やほおにーさん!あった!?」
「もちろんオッケーだよ~~~♪」

 

まじか!!!やっぱりダメだったてへ☆だと思ってた!!!

やった・・・!!!

バンコク行き寝台列車旅だー!!!(*゚∀゚)=3

 

(A-B)朝11時デット島発ボート+バスでパクセーへ
(B-C)パクセーからラオス-タイ間をバスで国境超えしてウボンへ
(C-D)ウボンからタイ国鉄の寝台列車で、翌朝7時頃バンコク着

 

トータル20時間の移動~(*´∀`)

余裕ですぜ!

 

「あ、現金?カード?」
「カードで!」
「今カード使える人いないからまた1時間後にここで♪」

 

ということで、今度は隣のカフェでフルーツシェイクを飲んでのんびり。

いや~

チケット買うのに、めっちゃ時間かかるな(笑)

ほらー!なにしてものんびりなんですよー!!!

 

あ、こういう風に旅行代理店で取るより直接バス乗り場や列車窓口買った方が安いですが、タイの列車はすぐ売り切れになるから、旅行代理店で取った方が確実です!

こうしてまた一時間後に代理店へ行き、カードで支払い完了~♪

宿に戻って今度は、バンコクの宿を検索ー!!!

 

宿の人、すやすやしとる(*´∀`)

勝手にwifiつけて、ジュースもとって・・・

 

え、やだなぁ、ずうずうしいだなんて人聞きがわるい。

起こさないようにですよ、起こさないように!やさしさってやつ!

 

デモ起きてる地域も調べてあるし、駅近の今までの2倍くらいするホテルも予約して、誕生日といえども体勢は万全にしました!

 

って。

今日チケット買うのと宿の予約だけで、一日が終わろうとしている!(((((( ;゚Д゚)))))

ほら!もうのんびりだから!!!

のんびり何回でてきたかね今日!!!

 

 

まいっか。笑

せっかく夕日側の宿に泊まったんだから、宿からの夕日たのしまなくっちゃなのですよ~!(*゚∀゚)=3

 

宿の人ものそのそ起きてきて、

トントントンと料理を作る音が聞こえてきて、

子どもたちが学校から帰ってきて、

だんだんいいにおいがしてきて、

ゆっくりと欧米人さんたちが集まってきて。

 

ボボボボボボボボボ・・・

はっ!!!!パシャ!!!

 

ボート!!!(*゚∀゚)=3

 

ボボボボボボボボボ・・・

はっ!!!!パシャ!!!

 

ボボボートーーー!!!(*゚∀゚)=3

 

ボボボボボボボボボ・・・

はっ!!!!パシャ!!!

 

ボボボボボーーーー!(*゚∀゚)=3 ←変態

いやあの、なにしとんあんたって言われても、なんかボートが通りかかると、反射的に・・・(´Д`;)

 

メコン川とボート、かっちょよすぎです。

ボボボボボって音も、かっこいいんですよ!

 

夕日のまさに沈むって時に、太陽が一気に真っ赤になるのはなんでだろうとか。

それをみて、線香花火をふと思い出したりだとか。

 

ぼーっとオレンジに染まりながら、静かに、静かに、太陽が沈んでいきました。

 

虫の音と、飛び立つ鳥と、ボートのエンジンの音と、料理を作る音。

時たま通り過ぎるバイク、そして子どものかける足音、笑い声。

ぽつぽつと聞こえるラオス語と色んな言語。

 

昨日の田舎のわいわいと打って変わって、今日は街自体とっても静かな気がする。

昨日も日常、今日も日常。

 

そのうちソフィアが帰ってきて同じ席に座りました。

でも何かをたくさん話すというわけではなくて、その静けさをそれぞれ楽しみながら空気を共有して・・・

 

「あ、ソフィアー。私、明日のチケットかっちった♪」
「えー!早いよおー!!!」
「へへ、ちょうどこの週末に会いたい人がいるんだー!」
「うーーーん、そうかぁ・・・misakiは四川省はくる?」
「うん、いってみたいなぁ~かっらーい料理食べたい!!」
「からいよ~~~~~笑」

 

ソフィアとは実は昨日の夜に、日本と中国の関係のことをちょろっと話したんです。

 

ソフィアが言ってました。

「日本人は中国人のことが嫌いなの?」って。

「中国人の日本嫌いは、韓国やアメリカ嫌いと同じ…人によってだよ」って。

 

そして最後に、ほろよい気分でぼそっとつぶやいたのは、

「国じゃなくて人で付き合えればそれでいいのに」

 

やっぱり中国はこの目でみなきゃなぁ。

わたし、この子は好きです。ほっとけないしね。笑

 

「じゃあmisakiとはいったんここでお別れだね。ありがとう!」
「こちらこそ!ありがとう!!!」
「中国で待ってるから、くる時は連絡してね。」
「うん、行く時は連絡するよ!」
「じゃ、レストランもお開きモードだし…」
「寝ますかーーーーー(*´∀`)」

 

ラオス最後の夜。

 

大好きなラオス編も終わり!

本当に最後まで、大好きだったなラオス♪

 

さて、次の国へと進みましょうかね。

まずは、バンコクへ戻ります!!!

ま!ず!は!!! ね!(*゚∀゚)=3

 

★1000キップ=12円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)