自分で自分の中のものを全部出して、そして気がつく

 

アレンを見送って、一人になってからラクダに乗るまでの間、ヒマだったので散歩をすることにしました。

 

わたしがお世話になっていたゲルは、このように小高い見晴らしの良い場所に位置しています。

季節や年によって、移動したりもするんだって。

 

ぐるっと見渡して見ると、他にも山の麓や川の近くにゲルテントがあるのです。

なんとなく上から見ていて気になっていた、他のゲルテントたち。

いったいどんな人が住んでいるのだろうか・・・?

 

というわけで、山の麓にあるゲル集落まで、お散歩してみましょう!(*゚∀゚)=3

若干遠そうといえば、遠そうですが、まぁ・・・

一本道ずんずん進んで行けばいいだけだし♪

大丈夫でしょ(見切り発車)

 

ずんずん歩いて行くと、他のおたくの馬たちを発見しました!

縄張りとかあるのだろうか?

なんだかあまり他のゲルと交流してないような気がするけれども・・・

 

はあああ!(*゚∀゚)=3

やっぱりこの組み合わせかっこよす!!!(大興奮)

 

うしさんのおとーりー

 

と、最初はなんとなくイベントがあったのですが、そのあとずーーーーーっと一本道が続きました。

もう、ひたすら、

ええ、ひたすら、

歩きました。1時間くらい。

 

謎の緑の虫と追いかけっことかしながら。

ふふ。

 

遠いよ…(´Д`;)

もうゲルがこんなに小さくなるほどだというのに、歩いても歩いても山に着く気配がありませぬ。

なんだこれは!なんの現象だ!科学的に説明してほしい!

ゲルの上から見たら、近くに見えたんだよ!!!

 

でもここまで来て引き返すのもしゃくだったので、とりあえずどんどん進んでみることにしました。

 

1週間ゲル生活をしていたのに、一人になるのはほぼ初めて。

一人になってこの中でとことんもやもやしたかった。

大自然の中をひたすら歩きながら、頭はフル回転で「どうなの?どうする?」でいっぱいでした。

 

もやもやしてたこと。

 

旅のことだったり、

英語のことだったり、

自分のことだったり、

その、いろいろ。

 

なんか全部、不満でした。

それはいきなり不満になったわけではなくて、今まで旅していた中で気付いて積もっていきました。

 

かっこいい人も、魅力的な人も、たくさん見てきました。

知らない景色も想いも感情も、たくさん教えてもらいました。

そういう人達と出会うたびに嬉しくなって、出会うたびに、大切にしたいものも増えて、でもこれだって思うものはやっぱり一握りだと。

 

そして、今の私にできることはないか?と探した時に、自分のずるさと無力さを痛感してばかりでした。

 

ラオスで純粋なきもちをもらった時も、

インドで物乞いの子どもと別れた帰り道も、

チベットで電話をかけてごまかした時も、

あの時も、あの時も、たくさん。

 

なんとなく、モンゴルの全く違う暮らしをしてみたら、色々解決するような気がしていました。

答えをくれるだろうって気になってました。

 

でもすぐ、違うのだなと。

 

この大自然が何かを変えるわけでも、答えを教えてくれるわけでもなくて、

どこへ行きたいのか、自分だけが知っていて、自分だけが決められて、自分だけが選べる。

だれが教えてくれるわけではない。だれに決めてもらうわけでもない。

 

わたしは相当あたまでっかちなので、感情に名前を付けたがります。

これはこうこうこういうことで、こうだからこうなんだなという筋道が欲しくなるし、頭で考えても分からないこととか、とても苦手です。

だから今の、自分でも意味分からん状態は本当に最悪で、早く白黒つけたい。

シロクロシロクロー~・・・

 

と、頭で必死に考えても答えが出るものではなくて、心が答えを知っていてもだからといって動けるわけでもなくて。

だめか・・・

 

色々想ったけれどとりあえず今はそれを、ただただ奥の奥へしまおうと決めました。

ああ、なんかもやもやしたまま放置でいいや、ほっとこう、

きっとまた時間が解決してくれることだろう・・・

 

そしたら、ふと軽くなったのです。

あ、そうだった。

別に今すぐ無理矢理どうにかしなくてもいいんだ。

 

山の麓までもう少しに見えました。

でもやっぱりまだ遠いんだろうなと思って、くるっと引き返すことにしました。

 

よし。

ラクダ乗りにいくぞ!笑

 

エメー!ただいまー!ってすっきり顔で言ったら、「おー!」って笑いながら返してくれて、そして相変わらずうんこ拾ってました。

 

帰りはあっというまでした。

行きと同じ景色だったけど、違う景色だった。

 

圧倒的な大自然も答えはくれない。解決してくれない。

でも感じる力や時間や機会を、たぶんくれる。

そうして自分で自分の中のものを全部出して、そして気がつく。

何が大切か、どこに行きたいのか。

 

そう思ったら答えは、シンプルでした。

 

 

 

あ、世界一周、もうやめよう。

 

 

 

はい、発表します。

もうすぐ、世界一周やめます。笑

 

★モンゴルトゥグルグ 1MNT=0.059円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!