空港で申請できるインドのアライバルビザが超便利!

飛行機から見えたデリーの街を見て想うことは。


AD


 

おっひさしぶりですー!(*´∀`)

みなさま、お元気でしょうか!?1か月ぶりですね!

いやいやすみません、インド編書こう書こうってずっとしてたんですよー。

 

そしたらなんか知らないけど、アメブロから新ブログへの移行がかつてないほどはかどったっていうか(*´∀`)

人はこれを「勉強しようと思って机の整理始めたらいつの間にかスラムダンク31巻まで読破して号泣してた状態」と呼びます。

あの我に返ったときの恐怖ったらないよねー。

 

てことで!!!

 

今日からインド再訪編を更新いたします!!!

いやあああああ思い出すだけで息切れと動悸がっ・・・!(´Д`;)

 

中国からいったん離れるために、飛んだ先は香港。

そこから、ネパールで出会った友人とインド旅をするために、インドのデリーへ向かいました!

ウッキウキでね!なんせ3年ぶりの再会だからね!(*´∀`)

 

トランジットのマレーシアクアラルンプール空港。

WiFiが飛んでるので、友人に連絡して・・・

 

「いまクアラルンプールだよー」

「おー、俺は明日の宿探してる」

「わたしも一緒に探そうか?いまWiFiあるから!」

「頼むわ」

「んーー・・・あ、ここは?」

 

「レビュー見てこれ(笑)」

「おお、えーっとじゃあー・・・この宿は?」

 

「見てこれいやーどこも同じだなー(笑)」

「てかあんた、宿探しめっちゃ難しくしてくれるね」

 

宿を提案したら即低レビューを読んで、送りつけてくる彼。

あいかわらず容赦ないよこの人!!!( ̄▽ ̄;)

 

「あはは、まー予約だけしといてよ」

「もうした!苦情は受け付けません!!!」

「わかんないけど、低レビューから読むのが好きなんだよなー(笑)」

「うわー君らしいー・・・じゃ、飛行機乗るからまた後で!」

「はいよ」

 

これが、今回の旅パートナー。

前のネパール編ではたいして彼のことは書いてないんですけど、お知らせしておきます。

 

彼、桁違いに失礼な野郎なんです(*´∀`)

 

今まで出会ったどの人よりも、桁違いに、です。

 

マレーシアからインドへのフライトの機内食。

カレー・・・っていうか、否応にも気づいてしまいました。

もうすでに、マレーシアの空港からインドだ。

機内でも、インド乗客たちに振り回されるフライトアテンダントさんたちが、おのずとすごくなっていきます。

 

「Listen!Listen to me!I’m talking to YOU!」

(ちょ、聞いて!わたしの話をよく聞きなさい!今あんたに話しかけてんのよ!)

 

ってええええ、そんな口調のアテンダントいます!?

わたしそんなん言われたら、「お、怒られてる!」ってオロオロしちゃうよ!

 

でもインド人、全然言うこと聞いてないの(*´∀`)

 

自由。

自由すぎる。

チャイナが可愛く見える、インド人の自由さと無邪気さとすさまじさ。

 

ここにいるインド人はお金持ちインド人のはずですよね?

それで、こんなんでしたっけ?

あ、ちょっと隣のおばちゃん、わたしのイヤフォンさすところに自分のイヤフォンさし始めたんですけど。

そこにさしても、わたしのいま流してる映画の音しか聞こえないよ?

そんでおばちゃん夢中で映画見だしたけど、音と映像ぜんっぜん合ってないのに、どうやってみてるのかなー!?!?(*´∀`)

 

おばちゃんがブラックティーに砂糖をザザッと2袋入れ、ティーがチャイ化したところで、デリーの街が見え始めました。

そうか、わたし本当にインドに戻るんですね。インドに。

 

・・・・・。

 

待って、超今更でごめんですけど、なんでインドなんでしたっけ?

わたしただ、彼と再会してあの日の心残りを回収したかっただけでは!?(´Д`;)

 

そんな疑問を持ちつつも、久々の再会にとってもウキウキしつつ・・・

インド上陸です!!!

さー、外で友人が待ってくれているので、ささっとこのままアライバルビザを取って入国しましょう!

 

2016年3月からアライバルビザでインド入国可能に!

前にインドに行ったときは、わざわざミャンマーでインドビザを申請していたのですが、なんと2016年3月から・・・

アライバルビザでインドに入国できるようになりました!(*´∀`)

つまり到着してから空港でビザを申請できるのです。こりゃ便利!

 

アライバルビザ(visa-on-arrival)が取れる条件

空路で以下の空港から入国したときに申請できます♪

  • ニューデリー(DEL)
  • ムンバイ(BOM)
  • チェンナイ(MAA)
  • コルカタ(CCU)
  • バンガロール(BLR)
  • ハイダラバード(HYD)

また、有効期限6か月以上のパスポートが必要みたいです。

 

アライバルビザ取得のために用意しておくもの

事前に用意しておきたいものはこれだけ!

  • パスポート
  • ビザ代2000ルピー(クレジット/同価値の外貨での支払いも可)
  • インドの滞在先(申請書に記入する)
  • 出国チケット(申請書に記入する)

滞在先と出国チケットは、わたしのときは特に係員に見せるということはなく、申請書に情報を記入するだけでした。

スクショしてスマホに残しておくと、申請書の記入がスムーズ♪

 

実際にニューデリー空港でアライバルビザ取得してみた

みんなが出国手続きをしているのを完全スルーして、Visa on Arrivalの方向へ進んでいきましょうー。

 

ありました!

e-Visaカウンターが並ぶ、さらに奥に・・・

 

Visa on Arrivalのカウンター!

ガラガラです(*´∀`)

 

ビザの申請用紙と出国カードを受け取り、記入。

ビザ代2000ルピーをクレジットで払って、のんびり登録手続きをするお兄さんをのんびり待って・・・

 

「あ、お兄さん、これどのくらい有効なの?」

「入国した日から、60日間だよ!」

「え!?2か月も!?」

 

なんて太っ腹な!!!

そりゃ日本も新幹線をインドに作りますよ!

 

「ちなみにこのビザは、出国したら無効になるよね?」

「いや、2回入国できるよ!」

「なんと!!!」

 

60日間の間に2回エントリーが可能!

ま、まじですかインド!絶対しないけど!!!

 

ということで、とっても楽〜〜〜に・・・

 

無事、インドに入国いたしました。

な、懐かしいにおい〜〜〜ーーー(苦笑)

 

久々に彼との再会。

そりゃもう、ものっすごく嬉しかった!!!

3年前と変わらないいたずら小僧っぽい笑顔に、こっちまで思わず笑顔になって。

 

そして・・・

 

絶好調すぎる桁違いの失礼野郎とインドのダブルパンチに、これでもかってほどやられるのでした・・・(´Д`;)

 

どうかインド編、いつも以上に好き勝手書かせてください。

普段悪い言葉とか使わないように気をつけてるんですけど、そういうのも言わせてください。

だって・・・

 

「この俺様クソ野郎、一度でいいから殴らせろ♡」

 

って心の中で、ずーーーっとずーーーーーっと思ってたんですものーー(*´∀`)

そんな感じではじめます、インド再訪編。

 

まだ行ったことのない、ラダックへ!!!

てかこんなにいろんなとこを旅しちゃうって、どんだけインド大好きなんですか?

どうして、結局こうなるんですか?

 

謎が解けないよ!!!

 

マンガ版「初海外を女ひとり旅してみたら」第14話公開中!

第14話「人生初のホームシック編

最新話が公開されましたよー!

初めての海外生活をしていれば、落ち込むことも時にはある。そんな時に仕事してくれるのは、やはり我が家のハッピークリエイターことアレックス君!イケメンすぎる彼にご注目!

ちらりと覗いてやってくださると嬉しいですー♡

やっぱり一台欲しいよね・・・!!!(笑)

 

★1ルピー=1.7円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!