遊び心のある大人旅、大衆酒場へ! – アウグスティナービアハウス

それはもう、楽しい夜でして、そんな夜には大衆酒場で盛り上がりまして。

 

これでもかってくらいザルツブルグを観光した後、いったん宿に戻ってきました。

*ザルツブルグの街がっつり観光編はこちらから「ザルツブルグ懐かし街歩き – 半日で人気スポットをぐるっと!

 

いやーー、さっっすがに今日は結構疲れてます!

しばらく休んでから夜の街に繰り出す予定なのですが、オジサマズNさんの奥様はお疲れで体調をやや崩し気味だったらしく、奥様と一緒にNさんも宿に残ると・・・

ものっすごくビール大好きなNさんなのに、これが愛・・・!?(私なら容赦なくトニー見捨てる)

 

というわけで、おじさまおふたりと私で、夜の街へと出発ですー!

 

ザルツブルグの夕暮れ時は、とても、とても綺麗!!!

ザルツァッハ川に反射する光が、ゆらゆらと、とても幻想的な雰囲気を作り出しています。河岸に見えるお城や教会も、すごくいい感じ。

 

なんかサスペンス的なやつ、発見しました。犯人確保の瞬間。

 

さて、ここまですっっっっごく素敵なレストランばかりで、これぞヨーロッパの大人旅!というところに連れて行ってもらっておりましたが、そこはさすが、私の尊敬するおじさま方。

今夜はなんと・・・

 

オーストリアの大衆酒場に潜入です〜!

 

これぞ、遊び心のある大人旅!!!

素敵なレストランでワインも、小汚系食堂でその辺のおっちゃんとワイワイも大好き。飛び抜けて洒落たことも、オヤジ系も大好き。

つまり、このタイミングでの大衆酒場、テンションが上がらないわけがないのですー!

あ、大衆酒場って、ヨーロッパでいうところの、ビアホールの事ですね。

 

やってきたのはこちら!

Augustiner Braustubl (アウグスティナービアハウス)です!

1621年、僧侶たちにより開かれたビアホール。

修道院ビールのひとつで、今でも伝統の作り方で製造しているみたいですよ〜♪ 夏に行くと最高かも!

私たちが行った時は、学生らしい若者がパーティーをしていたり、ファミリーがいたり、オヤジたちがいたりと、すごく幅広い年齢層でした。

隣との距離感も近くて、なんだか楽しい雰囲気です〜♪

 

まずは、食べ物を確保しに、このような小さなお店が立ち並ぶところへきました。

ここで好きに食べ物を買って、あそこのホールに持ち寄って食べるみたい。面白いシステムです!

「好きなの選んでおいでよ〜」

「えっっ!いいんですかー!」

たくさんあって、迷いますねー、どれにしましょうー!(キラキラ)

 

ということで、選んだのがこちら!

チキンとポテトとエビフライ!大好物!(*゚∀゚)=3

 

ふへへ、美味しそう〜!チキンどうやってシェアするのかわからないけれど、美味しそう〜!

 

わたしの小学校でのお弁当リクエストナンバー1といえばこれ、エビフライ!

なんだか、ガスト感が否めないが、大満足!!!

 

「いいねー、他には何か食べたいのはー?」

「え?(まだ買ってもいいの…!?)」

 

オジサマチョイス、なんだかすごくさっぱりしてて洒落てます。

さ、さすが・・・

 

この辺りでビールといえば!の、ホワイトソーセージ!

特別にホワイトソーセージが好きかと言われたら、「ソーセージはなんでもおいしい♡」なんですけど、なぜかいつもホワイトを選んでしまう。特別感がありません・・・?

白ソーセージは、そんなに塩っけがないので、あっさり系が好きな人にオススメ!

 

イカリング!この大衆酒場感たまりませんね。雑さがいい。笑

 

そして、オリーブです〜♡

小皿料理を並べると、なんでこんなにテンション上がるのでしょうー!でも、これ3人で食べきれる量かな・・・?

「Nさんにも持って帰ってあげよう」

「そうだね、せめて雰囲気だけでも…」

おじさまたち、なんとお優しい・・・!!!(そして反省)

 

続いてビールの注文の仕方ですが、これもまた面白いのです!

ここの棚からジョッキをとって・・・

 

なんと、自分で洗います!セルフサービス!

グラスは綺麗なのですが、お代わりするときとかに、ここで洗うみたいですよー。洗い場が噴水みたいで、かわいいです♪

で、そのジョッキをビールのおっちゃんのところへ持って行き・・・

 

注いでもらいましょう〜♪

 

陶器のマグは、1リットル500mlの2種類ありましたよー!

見た目のテンションも大事ですが、ここは冷えたビールのために500ml(というか、ただおじさまたちと同じのを選んだだけ。笑)

そして、たくさんのつまみとともに乾杯です〜♡

 

ワイワイしている中で飲むビールは最高だし、好きなものを自分で買いに行けるのも、なんだかワクワクして楽しい!

いいレストランばかりじゃなくて、こういうところにも来るのが、遊び心のある大人旅ってやつなんですね。

いつもは全てやってくれるOさんも、「ここは二人で選びに行っておいでよ〜♪」と、コミュニケーションの楽しみを分けてくれました♪

 

海外旅してて何が一番面白いかって、やっぱり人とのコミュニケーションだと思うんですよね。

ペラペラ話せなくても、全く言葉が通じなくても、何とかジェスチャーとか駆使して、そして何とかコミュニケーションをとれたときの、あの嬉しさ!

それが、こういうビアホールではしやすいと思うのです。隣との距離感が近いですから!

 

まぁわたしはそれが大好きすぎるので、いつもならこういうところに来ると容赦なく周りに絡んでしまうのですが、さすがに遠慮しておきました。

・・・まぁ、ちょっとだけ絡んだけど。笑

 

軽く飲んで、外に出てみると、10月中旬のザルツブルグ・・・

ものっっすごく寒い!!!

だ、だめだ、やっぱりそろそろブーツを買おう。おじさま奥様方にも、「寒そうだね・・・」「良かったらわたしのストール使って」と、気を使わせてしまっているし。。

 

こうしてまた、川沿いを歩いて宿へ戻ったのでした。

 

ザルツブルグ、たーーっぷり楽しんだ!

前回はちらっと覗いただけだったから、改めてザルツブルグという街を知れて、嬉しかったです。

この街の夜がこんなに素敵だったなんて、知らなかった!

 

明日は、ウィーン(2回目!)へ行くよー!

それでは、またね。

 

ビアホール情報「アウグスティナービアハウス」

Augustiner Braustubl
住所:Lindhofstrasse 7, Salzburg 5020, Austria
営業時間:月〜金 15:00-23:00 / 土日 14:30-23:00

 

ぜひとも、おっちゃん達に絡みに行ってみてください〜♪

 

★1ユーロ=137円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)