コモド島ボートツアーで寄ったインドネシアの海の綺麗さがすごかった!

わかる!これは、楽しい!!!


AD


 

おはようございます〜♪

ゴールデンウィークと無縁な生活をはじめて5年、谷の魅力に夢中なわたしです。

すいません、この辺インターネット届かなくて、画像アップロードに苦労してます。

 

でも、谷がね!本当にもう雰囲気王子で!!(*゚∀゚)=3

と、谷の魅力はまた後でたーーーーっぷりしつこく語るとして!

 

今日は、インドネシアの海の魅力をたーっぷり語りましょうー♡

ロンボク島からコモド島へ行く、4日間ボートツアー2日目!

つ・い・に!!!

 

アクティビティ開始です!(*゚∀゚)=3

シュノーケルのゴーグルは、船で用意してくれる(共用)のでそれを着用し、GoProだけ持って・・・

飛び込みーー!!!

 

え・・・

 

えええ・・・

 

えええええ!?

 

なに!この!透明度!!!(((((( ;゚Д゚)))))

 

見て!魚がいっぱいー!!!(大興奮!)

うわーー、うわーーーー・・・!

 

バリ島・ギリ島よりも、ダントツに綺麗な海!

 

魚がキラキラしてるー!

 

ちゃんと列、作ってるー!

 

待て待て待てーい(*´∀`)

 

海の深さによって、見える色が全然変わるんですねー!

 

いろんな色のお魚さんたち!

 

あ、こいつ・・・

この魚むかし釣りで釣っちゃったことがあって、こんなカラフル魚、食べられるのかなあって考えたことがあったなあ・・・

 

あの子も素敵〜♪

 

みんな夢中になって、シュノーケリングを楽しんでいるみたいです♪

 

でもわかるー、この世界はすごく楽しい!(*゚∀゚)=3

ぜんっぜん5分で飽きない!!!

 

シュノーケリングでこの海の世界なんだから、ダイビングはもっっっっっとすごい世界が見れるんだろうな・・・

あーー、挑戦してみるか悩む。でも、船酔いがーー

 

あ!あの海パンは、アメリカ人のハレー!

 

なにしてるのなにしてるのー?

 

おおお、上級者のGoProの使い方・・・!(((((( ;゚Д゚)))))

 

わたしはゴリラポッドをつかんでいるだけなので、落としたら終わりです。

ストラップみたいの欲しいなー。

 

あの海パンは、アルゼンチン人のグイド!

 

まてま・・・

 

スーーイって、めっちゃ海の泳ぎ方上手!!!

 

みんな海泳ぎ上手でスイスイ行っちゃうので、動かない不思議な物体を撮影して遊んでました。

こいつは一体、どういう生命体なの?

 

気合の入ってる海藻的なアレ。

あ!!!

 

幸せの青いヒトデ!(勝手に命名)

そのあとは、島に上陸して、ソルトレイクをちらっと眺めて・・・

 

またシュノーケリング。笑

ここの海でシュノーケリングするの、本当に楽しい〜〜〜♪

 

なんだかずーーっとシュノーケリングしてたような気がしますが、これで2日目のアクティビティーは終わり!

気持ち悪くもならなかったし、こんなに夢中でシュノーケリングしたのはじめてー!

あっちこっち見るのに、忙しかったよー(*´∀`)

 

みんな一息ついて、ビールを飲み始めたり、オランダ人のクンはハンモックまで設置し始めました。

ハンモックね・・・

 

狂気の沙汰が、また一つここに・・・(´Д`;)

 

「misakiも乗りたい?」

「なんでや(真顔)」

 

再び、サンセットタイム。

今日は、昨日よりも綺麗に見えるなー。

 

「クンもひとり旅してるんだよね?」

「うん、これが初めてのひとり旅だよ〜」

「へー!絶対楽しいね!思い出すなあ、初一人旅・・・!」

「まあねえ、いつもは彼女と旅行してたからね〜」

「おお〜、そういうタイプですか」

「つい最近、別れたんだよね〜」

「あらまー。まあ、ひとり旅もたまにはいいでしょ?」

「ギリエアーで、超ロンリーだった・・・」

「あっはは、なんかわかる〜、ああいうところは恋人と行きたいよね!」

「彼女と別れた時もさ〜、もちろん超へこんでさ〜、部屋でさ〜」

「うんうん」

 

穏やかでのんびりと話すクン。

結構シリアスな話をしてるんだろうけど、なんだろう・・・

 

こう言っちゃなんだけど、なんか面白い。笑

どことなく、アホの匂いを感じる・・・!?(超失礼)

 

そのあとは、オーストラリアキッズのシェリーちゃんと、アルフレド、クン、そしてロナルドも混じって、「どれが本当かゲーム」をやりました。

今まで体験したことを3つあげて、そのうち真実はひとつだけで、それを当てるというもの!こういうのって、子どもの方が得意ですよね〜♪

 

アルフレドは「エーーーット・・・げ、なかなか思いつかん。。」と苦戦していた様子。

一方のロナルドは、頭が柔軟でスラスラスラ〜っと選択肢が出てきます。

なんかだんだん、みんなのキャラがわかってきたぞ〜(*´∀`)

 

「あーー・・・」

「ん?ブレンダ、どうしたの?」

「やばい、、すごい気持ち悪い・・・」

「あら、大丈夫?船酔いかな?」

「今まで船酔いになったことないのに〜〜〜・・・」

「音楽聴きなよ!爆音で聴きながら遠くを眺めると、ちょっと回復するよ!」

「でも、何も持ってない・・・」

「英語の曲も持ってるから、わたしの聞いていいよ!(*゚∀゚)=3」

 

って聖人面したばっかりに、ブレンダが「すごい!本当に音楽聴くと楽になるね!」って回復し出した頃に、凄まじく気持ち悪くなりました。

ご、ごめん、あのーー、、返してください(聖人タイム終了)

 

やばい・・・今夜の揺れは、より一層やばい・・・!!!

 

「ディナーだよー!」

 

全然、食べれない!!!(((((( ;゚Д゚)))))

凄まじい揺れの中のディナー。

気持ち悪すぎて完全に出遅れたけど、あぁ、ちょっとだけでも食べないとやばいかな・・・

 

なんせここから次の目的地まで、18時間の船旅が続きます。

よろよろと共用スペースに降りていくと、すでにおかずは、ほぼすっからかん!

こ、こらお前ら・・・(´Д`;)

 

「あれ、まだよそってなかったの?あれは取った?ご飯はいる!?」

ブレンダがいろいろお世話してくれて、少し分けてくれました。

あ、ありがたい〜〜〜・・・!

 

頑張ってひとくち食べては、遠くを眺め、ひとくち食べては、遠くを眺め・・・

激しい揺れが収まる気配は、一切ありません。

 

やばい・・・

本当にやばい・・・

 

しまいには、その場から全く動けなくなってしまいました。

とりあえずベンチに横になって、超爆音で音楽を聴いて・・・

治まれ治まれ治まれ〜・・・!!!(真っ青)

 

この夜は、気持ち悪くなる人が続出。

ブレンダのように今まで乗り物酔いしたことない!って人も気持ち悪くなり、あまりご飯が食べられなかったみたいです(なのにすっからかんだったのは、なぜ?笑)

 

やっぱりこの揺れの中では、誰だって気持ち悪くなるよ・・・!!!

ああ、辛い、、辛いよう・・・!!!

 

辛いんだけど、でも、さっきからすごい気になってることが一つ。

 

 

ねえ、あの人なにしてるの?(*´∀`)

ぐわんぐわん縦に大きく揺れる船の上で、超激しくハンモックに揺られながら電子書籍を読んでくつろぐオランダ人のクンの姿が、見えるような気もするけど、これは酔いからくる幻ですよね?ねえ?

あの人、クラピカだったんだ・・・(わからない人は漫画HUNTER×HUNTER第1巻を読みましょう)

 

その日の夜は、本当に全然そこから動けなくて。

夜中になった頃に、船クルーさんたちがどこかからマットレスと枕とブランケットを持ってきてくれて、共用スペースのところ(ベンチのすぐ脇)に寝かせてもらいました。

みんなの優しさが、染みるよ・・・!!!

 

購入したビールも、いまだに一本も飲めていない。

明日もこの苦しさが待っていると思うと、ツラいよお・・・(´;ω;`)

おやすみなさい!とにかく寝てごまかします!!!

 

★10,000ルピア=83円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)