夜景ひとり占め!夜のベルガモ街歩きが素敵すぎる

上の世界を覗いてみると。

 

イタリアのベルガモ(BERGAMO)という街へやってきました!

わたしは明日の早朝にベルガモ空港から世界一周ラストの国へ飛ぶので、宿に荷物を置いて・・・(超オススメだったので、記事の最後に情報載せておきますね!)

さっそく夜のベルガモ街歩き開始ー!

え?もう夜だし、暗い?

ヨーロッパもすぐ離れるし、時間とかもはや関係ない(*´∀`)

 

ベルガモってどんな街?

アルプス山脈のふもとに広がるイタリア・ベルガモは、ミラノから1時間とミラノからの日帰り旅でも大人気!ミラノとはガラッと雰囲気が変わる、中世の街並みが広がる街です♪

観光の中心は、新市街(Città Alta – チッタ・アルタ)旧市街(Città Bassa – チッタ・バッサ)で、旧市街は丘の上にあるので、ケーブルカー(1.3ユーロ)を使っていきます。

小高いところに街があるナポリみたいな感じかな?天上界的な(まだいう)

 

まずは新市街(Città Alta – チッタ・アルタ)へ

この通り、クリスマスシーズン真っ盛りなイタリアの街、ベルガモ。

もちろん・・・

 

クリスマスマーケットも!(*´∀`)

 

結構活気があって、ウキウキと楽しい感じ〜♪

あ、あれですね。日本は夏になると夏祭りや縁日がたくさんあってウキウキワクワクするじゃないですか!そのクリスマスバージョンって例えると、非常にわかり・・・ずらいか( ̄▽ ̄;)

 

ブタさんもこんなんだしなあ・・・

 

ベルガモの中心にある大きな道路を、ひたすら旧市街の方に向けて歩きます。

 

かわゆいー(*´∀`)

レストランかな!?ひとりなのでスルーですぜ!

 

ケーブルカー(funicolare)に乗って新市街から旧市街へ

ほらー!見てください!やっぱりナポリの時と同じ感じ!(*゚∀゚)=3

イタリアは、こういう街の作りが多いのかな!?

 

こちらがチケットです。

今までのの旅経験値から行って、この75という数字は、75分間有効ですよってことだと思うんですけど、どうでしょうか!?(*゚∀゚)=3

そういうことにしよう(雑)

 

続いて、旧市街(Città Bassa – チッタ・バッサ)へ

う、わーーーーー・・・(*゚∀゚)=3

ケーブルカーを降りると広がる、ものすごく雰囲気のある中世の街並み!

やっぱり天上界や!!!しつこいですね。

 

クリスマスのイルミネーションや飾りも相まって、すごく、すごく、素敵なんですけど・・・!!!

お店(ていうかPUB)の中の、幸せ空間がたまらん・・・!

お兄様方、ぜひともわたしと乾杯を(*´∀`)

 

なーんて思ったのですが、お酒を飲んじゃうと夜の街歩き即終了ってなっちゃうから。笑

どんどん歩いて行きますよー!

 

細い道が多い、旧市街。大好きな路地裏感が満載です。

ベルガモ、空港だけのために立ち寄ったけど・・・

うー、歩いているだけで幸せ♡

来て良かったなー(*´∀`)

 

あ、それからぷらぷらと歩いていて思ったのは・・・

 

ベーカリーやペストリーが、めちゃくちゃ多いということ!

美味しそうなお店がたくさんだよーー!(*゚∀゚)=3

あまりに美味しそうだったので、私もひとつ購入!感想は誰も期待してないゆる飯コーナーにて!

 

ライトアップされる広場や・・・

 

細路地。

観光客はだいぶ少ないけれども怖い感じも全然なく、のんびりと、ゆったりと、ローカルの空気が楽しめる。夜のベルガモ街歩き、最高か!

 

そしてこの旧市街で、一番の見所・・・

それがこちら!!!

 

ベルガモの夜景ー!(*゚∀゚)=3

 

キラキラしすぎず、ゆらゆらしている夜。

いつも周りに人がいて、一人になるために閉じたところに行く、そんな東京にはない空間。

 

こんな景色を見ながら、一人になれるなんて。

言葉通り、夜景を独り占め!

贅沢だなあ・・・

 

って、どんだけ一人の空間が好きなんだよこの根暗って話。笑

大勢のわいわいよくわからんけどぎゃー!って空間も大好きですよ!

 

 


理想はこれです。

普段はゆうゆうとしていて、おいしい空気すったり、いやあ草食べるのに毎日忙しいわーってなったり。

でも群れで移動とかするときは、なんじゃこりゃああ!(爆笑しながらドドド)ってなるあの感じ。笑

 

話がそれすぎ。

 

というわけで、超短時間だけど、ベルガモ観光おーわり(*´∀`)

 

明日は朝一の空港シャトルバスに乗って、世界一周ラストの国へ。

うわー。めちゃくちゃ楽しみすぎて、ワクワクです。

それでは、またね〜♪

 

★1ユーロ=137円

 

ベルガモのおすすめ宿情報

Holiday Il Girasole

住所:Via A.Manzoni 6 Bergamo, 24124, Italy
料金:シングル 一泊34ユーロ+税2ユーロ 朝食付き
部屋:無料wifi、エアコン、ホットシャワー&トイレ、タオル、ヘアドライヤー、テレビ、パソコン

 

ここ超オススメです!!!

イタリア版中尾彬さんのようなオーナーが、本当にいい人!すごく丁寧に、親切に、いろいろ助けてくれました!朝もご好意でバス停まで車で送ってくれたりと・・・おっちゃんオーナーさん・・・!(´;ω;`)

一生懸命さが素敵すぎて癒されまくったので、ベルガモに行く時はぜひぜひぜひ!!!

 

朝食もたくさん♡

 

カステラのようなパン美味しかったー(*´∀`)

 

イタリアのご飯をゆる〜くご紹介

*旧市街で買ったパン(1.5ユーロ/205円)

サクサクチョコレートパン!おいしかったと思う!

 

*生ハムとモッツァレラチーズをスーパーで(合わせて2.5ユーロ/340円)

みてください!この美味しそうな巻き方そして撮り方、成長したでしょ!今度はピロッとしてない!!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

2 Responses

  1. KAORI
    KAORI 2017年3月6日 at 6:40 PM |

    何度かコメントさせてもらってます!
    私はゆる飯コーナー大好きですよ♡いつも楽しみです!
    あと、みさPさんのブログ見てワーホリ決意しました!そしてビクトリア(笑)こないだ説明会でゆりさんに会いましたよー(^ω^)

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)