モハーの断崖のギリギリがたまらない

見下ろしてみて。

 

おはようございます♪

今日は、Cliffs of Moher and Burren Tour(モハーの断崖とバレン高原ツアー)へと参加してきますよ〜♪

10時にバスは出て、18時に戻ってくる、8時間みっちりの日帰りツアー。これで25ユーロは安い!

 

ツアーはバスターミナルからスタート!

かなり大きなバスみたいで、参加者もたくさんです。わたしの隣には、特に誰も座ってこなかったですけど。笑

のんびりできる〜♪

 

ガイドさんがいろいろと説明してくれながら、バスは進んでいきます。途中、綺麗に虹が出てました。

あんまり覚えてないんですけど、旅日記に「ガイドさんがめっちゃくちゃおもしろかった!」って書いてありました。き、記憶が・・・

 

最初にやってきたのは、 港町キンバラ(Kinvara)の近くにある、デューングラ城(Dunguaire Castle)です。入江に浮かぶお城は、とても絵になりますねー。

 

お城もいいけれども、こういう可愛らしい家も素敵!

 

バスは、アイルランドの田舎を進んでいきます。

途中、黒と白の羊を見つけて、ものすごくテンション上がりました。顔と足だけ黒いやつ・・・アイルランドの羊、可愛すぎる!

 

続いてやってきたのは、妖精の砦(Fairy Fort)です。

先住民やケルト人のリング状の住居跡で、彼らが妖精の世界への入り口だと信じていたことから、そう呼ばれるようになったみたいです。

 

って、ガイドさんが説明してくれていたんだと思うのですが、ここの説明が全く聞き取れなかった。笑

「なぜこんな森の中に・・・一体何の場所なんだ・・・!」と、ガイドさんのギリギリまで近づき必死に集中したんですが、話の流れを失って取り戻せず。

ガ、ガイドさん、もっとアメリカ訛りで是非・・・!って失礼なことを思わず言いたくなるほど、難しいんですけど。。

 

そんな私の英語力とかお構いなしにツアーは進んでいき、続いてはバレン高原(Burren)へと向かいます。

みてください、バスの中から見えるこの不思議な形の台地。これが・・・

あの噂の、カルスト台地(石灰石の台地)様です!!!

ああ、地理用語やはり萌える・・・!

 

石灰石は水によって溶けやすいので、雨や地下水などにより侵食され、すごく不思議な形を作り出すんですって〜。

 

しばらくバスの中から不思議な石たちを眺めていましたが、バスから降りてバレン高原内を散策!

 

カルスト台地様に降り立ちましたよ・・・!(感激)

 

ピョンピョンと歩いていくのが楽しい♪

そして、ここバレン高原のメインと言えば・・・

 

巨人のテーブル(Poulnabrone portal dolmen)と呼ばれる、この積み上げられた石。

巨人のテーブルなんて、すごくファンタジー漂う愛称がついていますが、実際は先住民によって積み上げられた墓石だそうです。

 

バスは次の目的地へ。天気も良くなってきました!

 

「あなた・・・一人で旅してるの?」

「そうだよー。あなたも?」

「そう!日本人でしょ?」

「あはは、わかりやすいかな。笑」

 

後ろの座席の子に話しかけられました。ひとり旅中の香港出身のMiuちゃん!

後ろにアジア女子が一人でいるなー、とちょっと気になっていたのですが、このタイミングで話しかけてもらえるなんて!

そろそろお昼ご飯の時間だし、仲間ができて嬉しい〜♪

 

キルフェノーラ(Kilfenora)という町にやってきました。こじんまりしてて、すごく可愛らしい町。

 

ここには修道院があり、ケルト独特の形をしたケルト十字架(High Crosses)が見れます。

 

普通の十字架と違い、クロス部分に太陽を表わす輪っかが重なっているのが特徴的。ケルト系キリスト教の特徴的なシンボルとなっているみたいです。背の高い十字架だから、ハイクロスなのか。

 

またバスに乗り込んで・・・って、THE MATCHMAKING BAR!?

婚活バーみたいな感じでしょうか?ぜひ参加してみたい。笑

 

そのあとは、アイリッシュパブで有名な町、ドゥーリン(Doolin)へやってきました!

好きなパブに入っていいみたいだけど、一番バスから近いところで。笑

しかし、ランチがパブだなんて、なんて素敵なツアーなんでしょうか。さすがギネスの国アイルランド!!!

 

こちらが、今回私たちがやってきたのは、Gus O’Connor’s Pubです。

朝から開いていて、ブレックファーストメニューもあるみたいですよ。夜はアイルランド音楽の生演奏があったり・・・この町に滞在したら楽しそう♪

 

まずはバーカウンターに行き、昼とか関係なく、ギネス!

グラスは2.8ユーロ(380円)でした。本当は大きいの飲みたかったけど、これから崖に行くんでね・・・

 

それから、ビーフ&ギネスシチューも頼みました♪

アイルランドの郷土料理らしいです。ギネス尽くしになっちゃいましたが。笑

10ユーロ(1,370円)でめちゃ美味しそうに見えるこやつですが、お肉がそんなに柔らかくなくて、私の好みではないかなー・・・

 

「misakiは、ギネスが大好きなんだね。笑」

「あ、はい。。」

 

もっとギネスが飲みたいところをぐっと我慢して、バスに乗り込み、いよいよこのツアー最大の見所へ。

 

アイルランドで最も人気な観光地。あのハリーポッターのロケ地にもなった・・・

 

モハーの断崖(Cliffs of Moher)です!

 

これぞアイルランドが作り出した大自然といった風景。なんと3億年前に形成されたもの。

 

いやあ、すごい・・・

 

いやあ・・・

 

!!!(;*゚∀゚)=3

 

「misaki、やめてそれ・・・マジ心臓に悪い・・・」

「Miuもおいでよ」

「死にたくない!!!」

 

みんな崖のギリギリと戦っています。

でも、本当に風が強すぎで、突風が来たら簡単に落ちてしまいますので、このように協力してギリギリを楽しむのが正解◎

 

モハーの断崖のビューポイント、オブライエン塔でしょうか?

 

あまりに風が強いので、Miuちゃんと1時間くらいたっぷり堪能して、売店で残りの時間をつぶしました。

風が強いところは、いるだけでものすごく疲れますね。。

 

モハーの断崖からの帰りは、海沿いをドライブ♪

 

石と海岸のある風景が続きます。

 

いやあ、もうカルスト台地様がかっこよすぎて・・・!

 

って思ってたら、最後にもう一度だけ、このカルスト台地の海岸で降ろしてくれました!

 

バスツアーは乗り降りが多くて、しかもものっすごく盛りだくさんで、すごく疲れるので苦手なんですけど、でもアイルランドらしい風景がたくさん見れて、まあ満足かな〜♪

 

カルスト台地様の素敵なお姿と私で、締めくくり。笑

では、またね!

 

アイルランドご飯をゆる〜くご紹介

*かわいいボトルジュース(2.5ユーロ / 340円)

かわいいパッケージだったので、思わず。これが無駄遣いというやつ。

 

★1ユーロ=137円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

2 Responses

  1. きっとかっと
    きっとかっと 2018年2月20日 at 3:56 PM |

    旅行でアイルランドに行く予定です
    格安そうなのでツアー会社名などの詳細教えていただきたいです!

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)