海外(ヨーロッパ)で全世界対応変換プラグをらくらく購入


AD


 

変換プラグの情報たくさんありがとうございました!!!

ヨーロッパで購入したよ!ってコメントが多かったので・・・

 

え、なーんだ意外に楽々買えるんじゃーん(*´∀`)

って、若者丸出し(チョイスはオヤジ)で、のんびりユースホステルで一杯やっていたところ、アジア系男子が一人で同じく一杯やっているのを見かけました。

日本人ではなさそうだが・・・もしかしたらマック持ってるかも?

 

「ねぇ、ねぇ、パソコン持ってる?(新しいナンパ文句)」
「いや、持ってないなぁ。」
「そうかぁ・・・どこ出身ですか?」
「韓国だよー。」
「韓国と日本のコンセントの形って違うかなぁ。変換プラグを失くしてしまって。」
「変換プラグ?俺の使えると思うよ?」
「へ?」

 

さささ差せた!(*゚∀゚)=3

欲張って全部を充電しようと必死すぎだよ!ダイエットのリバウンドと同じ効果がここに!!!

なんで!?なんで日本のコンセントをさせるの!?日本と韓国って同じコンセントの形なのか!?

 

なんと彼が持っていたの、全世界のコンセントが差せて、かつ全世界のコンセントへと変換出来るヤツでした!(軽いがちょっと大きい)

私が日本で買った全世界対応プラグは、「日本のコンセント→全世界のコンセントに変換」のみ。インドで買ったSIMフリーの携帯はインド型のコンセントだったので、充電も出来なくてどうしようかなーって思ってたんです。

まぁもう失くしたからその心配もご無用ですけどね。えへ(低い声)

でも、これだったらどこの国の商品買っても使える!

 

「すごい!なにこの画期的なアイテムは!どこで買ったの!?」
「韓国だよ。でもヨーロッパで買えると思うよー。」

 

なんですとー!ほしいー!買いに行くぞー!(*゚∀゚)=3

 

うん。

 

うーーん?

 

・・・。

やっぱ角度じゃないですかね?(歯ブラシを置け)

 

というわけで、さっそく街を散策開始!

今居る街はスペインの中でも割と大きめの都市なので、きっとみつかるはずだよ!

 

あそこは、なんでも屋さんか。もしかしたらここに・・・

 

あった…(((((( ;゚Д゚)))))

ソッコーで見つけてしまった。しかも韓国男子と色違いでうふふな展開!(一人で買い物中だが)

 

コンセントを差す側。

 

コンセントに差す側。

 

というわけで!

海外(ヨーロッパ)で全世界対応の変換プラグを購入のミッションクリアー!(*゚∀゚)=3

5ユーロでした。空港まで行かなくても、電気屋さんとかで大丈夫!もうなんでもなんとかなる世の中なんですねぇ…お騒がせしました。

じゃ、お祝い(?)にバルで飲んだくれてきます♡もうそろそろスペインも出なければならない・・・

ラストスパートで生ハムずーーーっと食べてます。止まらん。。

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)