2002年に発見されたばかり東洋のグランドキャニオン張掖の七彩山

Photoshopなしでお送りします(笑)


AD


 

おはようございます!

 

中国甘粛省の張掖(ちょうえき)へやってきました♪

ここへやってきた目的は、ただひとつ・・・

東洋のグランドキャニオンと言われる七彩山!

丹霞地貌(たんかちけい)と呼ばれる赤みがかった地形が特徴で、ここ張掖にある丹霞地貌は七彩山と呼ばれ、とても綺麗な赤のグラデーションが見れるんだとか!

 

そのカラフルさからか、インターネットではフォトショップで加工された画像ばかり出回っているんです。

もちろんそんなのめんどくさいから、カメラで撮ったそのままに画像を載せます(笑)

 

泊まったYHAで、ひとり50元(820円)で16時〜22時で車を出してくれるというので、今回はそれに申し込むことにしました。

なんせこの七彩山、人気なのは赤色が最も強くなる夕暮れ時!

公共バス(10元)は、夕日の前に最終が終わってしまうので、夕日を見るなら帰りはタクシーを捕まえなきゃならないんですよー。

 

ぎゃー!久しぶり!羊さんのおとーりー!

 

というわけで、宿から45分くらいで、張掖七彩丹霞景区へやってきました!

一緒に車をシェアしたのは、かなり若い中国人夫婦とお子ちゃまです。

ドライバーさんが同じなので、一緒に周ることになりました。

 

「えっと、ニーハオ・・・?」

「イッショニ、イキマショウー!」

「え!?日本語話せるの!?」

「チョットネ!」

「おお〜、た、助かるー!!!」

「君は中国語、話せるの?」

「いえ、すみません(笑)」

 

二人とも英語を話せるし、若ママは日本語も少し知ってるみたい!

ありがたすぎます〜〜(´;ω;`)

 

チケットを74元(1215円)で購入しました。

これ2日券らしくて、丹霞景区中で登録すれば2日連続でこれるみたいですよー。

 

丹霞景区内は、見所が4か所あるらしく、このようなシャトルバスで移動します!

 

ぽこぽこと、もう既に面白い景色。

2002年に発見されたばかりのこの七彩山、歩道はかなり整備されているので、どんな靴でも服装でも大丈夫だと思います♪

15分くらい走らせたところで、シャトルバスが止まったので、降ります。

 

「イッショニ!」

「はい!迷子にならないように気をつけます!笑」

 

なんせやっぱり、人が多いですからね(*´∀`)

 

で、肝心の赤のグラデーション!

どんな感じかというと・・・

 

ジャン!!!

あら、フォトショップ使わなくても、かなり素敵じゃないですかー!(*゚∀゚)=3

やっぱり夕暮れ時は、色が強くなっていい感じ。昼は、この特徴ある赤色が全然見えないんだとか!

 

ほら見て!すごく綺麗にグラデーションになってる!!!

自然が作り出した色・・・

これは、かなり好きな色の景色かも!

グランドキャニオンの規模とはだいぶ違うが(笑)

 

しばらく、プラプラと歩いて、中国若家族たちと一緒に写真を撮ったり♪

中国人と一緒に行動すると、写真タイムがたっぷりあるから好きさ(*´∀`)

 

そして、またシャトルバスに乗って、次のポイントへ!

 

「ここでだいぶ満足したわー!」

「いやいや、次がメインのところだから!」

 

え?そうなの?(*´∀`)

ここがメインだからもういいやって思ってた(笑)

 

やっぱり景観を気にして、自然風ゴミ箱。

 

降りてみると、確かにここの方が広くて、人もたくさん!

そして、肝心の景色は・・・

 

どーん!開けたグラデーション!

 

波波な岩の形が面白いー!岩の海みたい!

 

「あの遠くに見える岩が、チケットの表紙になってる岩だよ、ほら!」

「あ、本当だー、でもチケットの色と違うね(笑)」

「フォトショップ(笑)」

 

あの岩の波を分けて走る道が、かっこいいぞ!

 

ここは結構広くて、たーーーーっぷりのんびりと夕暮れを楽しみました♪

時にわたしがお子ちゃま見張り版をして、若夫婦に写真タイムを与えながら!

めっちゃかわいい小坊主なのに、「なんでお前ワケワカンナイ言葉話すんだ?」って懐いてくれなくて、さみしい(笑)

 

この時点で、既に時刻は20時すぎ!

夕日も終わりに近づこうとしていました。

他の2ポイントも寄ったのですが、暗くなっちゃって色が見えなくなったので、さささっと歩いて終わりです。

 

「君はこの後どこへ行くの?」

「えっと、明日の電車で、嘉峪関ってところに行こうかなーと・・・」

「え!俺たちもだ!何時?一緒に行けるんじゃない?」

「ほんとー!じゃあ・・・」

 

いや、せっかくの家族旅行なのに、邪魔していいんだろうか!?( ̄▽ ̄;)

若夫婦はかなりウェルカムな様子なんですけど、そこ甘えていいのか・・・!?

 

と、一瞬思ったんですけど、夕飯シェアが最高すぎたので、ご一緒させてもらうことにしました(*´∀`)

これとスープとご飯とヌードルとビールで、一人30元(490円)だなんて。

やっぱり中華の骨頂は、シェア飯だわ!!!

 

中国飯をさらにゆる〜くご紹介

*拉麺(6元/98円)

朝ごはんその1。とろみのあるスープとコシのある麺。や、優しいい〜、朝ラー最高。

 

*小籠包と拉麺スープ(6元/98円)

朝ごはんその2。小籠包まじパックパク食べちゃうんですけど、これで100円なんて!本当に全てが美味しすぎて、風邪も治ったし食欲がやばいです。お腹がバカになりそうな予感!

 

ブログマンガ化第12弾が公開されました!

第12話「ハッピークリエイターに英語の本をオススメされた話

つ、つ、ついに登場ハッピークリエイター!!!

チェキラーしてやってくださると嬉しいです〜!ひー、癒される♡

 

★1元=16.4円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)