地理好きにはたまらない!クロアチアのリエカで三角州に萌える!

あの三角州様が、近くにおられると…ど、どこ!?



 

おはようございますー。

クロアチア2日目!!!

今日は、リエカから友人のいるザグレブに向かいますよー。

 

朝コーヒー(7クーネ/133円)をいただきながら。やっぱり朝はこれですねー。

さてさて、ザグレブは今日のお昼頃にバスで向かうとして、午前中はせっかくなのでリエカを探索してみることにしました。

なんとなくで、一泊したこの街。昨日の夜にちらっと歩いた感じだと・・・

 

この通り、こじんまりながらもかーーーーなり綺麗で洗礼されている感じ!

あの時計は、リエカのシンボルのシティタワーですね。

 

リエカはクロアチア語で川という意味らしく、海沿いにある川のある港町です。

水のある街は素敵だなあ・・・

 

・・・よりも、あのピンクが気になる(*´∀`)

なぜそのカラーにしたか。

 

宿でもらったリエカの地図です。

他に見所って言ったらどこかなー。みんな大聖堂とかお城に行くみたいだし、やっぱその辺かなー・・・ん?

 

待って!!!よく見てみると、ここ、Deltaってかいてある・・・!!!

Delta・・・そして、この三角の形・・・!ま、間違いない・・・!これ・・・!!!

三角州様(デルタΔ様)ですよ!!!(*゚∀゚)=3

えええええーーー!!!こんな思わぬところに三角州様がおられるとは!!!運命!まじ運命!!!こりゃ行くしかないぜええ!!!

 

あ、ついてきてます?なんですか三角州?って?(*´∀`)

 

旅で地理する講座!三角州とは?

三角州(さんかくす、三角洲とも、英語: Delta)とは、河川によって運ばれた土砂が河口付近に堆積することにより形成された地形である。 枝分かれした2本以上の河川(分流)で囲まれた三角形に近い形をしており、ギリシア文字のデルタ(Δ)に似ていることから、デルタ、デルタ地帯とも呼ばれる。(Wikipediaより)

そして、この三角州は、ミサP地理萌えランキング不動の3位!!!

1位はもちろん扇状地、そして2位カルデラ、その後に棚田とかリアス式海岸とかその時の気分によって変更しながら続きます。

うわーーー、めっちゃ見て見たい!見て見たいですよね!?デルタΔりたいですよね!?ね!?ね!?(*゚∀゚)=3

 

って、一人でめちゃくちゃテンション上がりながら、デルタΔ様を拝みに行きますよー。

どんな感じなんだろう、デルタΔ様・・・!ああ、早くお目にかかりたい!!!

 

デルタ地帯にたどり着きました!

川とボートと山と家がありますね。あ、あれ?デルタΔ様、どこ・・・!?

 

これがデルタΔ様を囲んでいる川に間違いないと思うんだけど・・・?

ってことは、この今立ってるところがデルタΔなんだよねえ?

 

ヨーロッパでよく見かけるよくわからない人の銅像も、多分デルタΔってるはずなんですが。

 

この人もデルタΔってるとは思うのですが・・・

わ、わからん・・・(´Д`;)

 

もうちょっと高いところに行った方が、デルタΔ感出るかも・・・?

 

ということで、地図を見る限り多分あのへんにあるだろう、TRSAT Castleまで行ってみることにしました。

 

歩いて!!!

 

だけど、やばいのです。

クロアチア行きのバスの時間まで、あんまりない!(´Д`;)

バス乗りたいけど、バスが通らないんだよ〜〜〜

 

あんな高いところに、あんな高いビル建ててます。おそろしい。。

 

「もうちょっと行けるか!?まだ引き返せばザグレブ行きのバスに間に合うよね!?」と、ハァハァしながら早歩きで坂を登って行きました。

ただ、デルタΔ様の全体形を見たいがための一心で!!!

 

ってがんばってたのに、ついには雨まで降ってくる始末 (´Д`;)

ノオオーーー

だめだ、もうこの辺で引き返さないと、本当にまずい。。

 

デルタΔ様の限界。もっと上からこう、三角を感じたかったよ!!!

 

いやでも、私が3位に置いているのは水田デルタΔ様であって、街デルタΔではないから、まぁ今日はこのくらいにしといてやるよ、フン。。。

と強がりながら、雨の中を引き返していきます。

ううう、傘も持ってないし、寒いよう!と、カメラをコートの中に隠し、大判ストールにくるまりながらとぼとぼ歩いていると・・・

 

ブオオオオ〜

 

あ!!!街行きっぽい、バスが来た!バス停!?どこにあるかわからん!

の、乗せてえええ〜〜〜〜!!(´;ω;`)←バスヒッチハイク。笑

 

プシュー。

止まってくれた!

 

バスお兄さん「雨すごいな!乗りな!(キラーン)」

 

神!(´;ω;`)

 

こうしてなんとかザグレブ行きのバス(53クーナ/1,000円)に間に合い、無事に乗ることができたのでした!

あのお兄さん、「お金?一駅以下だし、いらんいらん(笑)」って笑って言ってくれて、なんだこのイケメン!って惚れるかと思いました・・・!

 

クロアチア、綺麗だし、英語話せる人多いし、優しい人も多いし、どんどん好印象度が上がっていくよー。

思い描いていた国のイメージと全然違うんだけど、ザグレブではどうなるかな?楽しみ!

それでは、またねー(*´∀`)

 

★1クーネ=19円

 

Web漫画第6弾が公開されました!

Webマンガ版初海外を女ひとり旅してみたら!

よろしかったら、ちらっと覗いてやってくださいなーー(*´∀`)

>>Webマンガ第6弾をのぞいてみる♪<<

いつも遊びに来てくださってありがとうございます♪

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)