中国旅をより快適するためにやっておきたい5つのこと


AD


 

ニーハオ!

中国語をいろんな中国人から教えてもらうんですけど、5秒後には忘れてるわたしです。ハオハオ。

 

いやー、あの!!!

中国旅、めっっちゃくちゃ面白い!!!(*゚∀゚)=3

誰が、あの幕開けからこんな展開を予想していたでしょうか。

インドと同じになるかもって思ってたけど、この旅には全く違う感情を抱いていっている感じ!どうぞこのまま楽しく旅できますように・・・

は、さすがに無理かもしれないけれど(笑)

 

まぁでもその話は、ちょっと置いておいて、今回は・・・

中国旅をより快適にするためにやっておきたいこと5つ、ご紹介します!

いつもはぷらっと旅するのですが、今回は2〜3か月と結構長めに1カ国、ていうかあの中国にいるので、いろいろやっておくことがあるのですー。

さっそく、行ってみよう!

 

中国観光ビザ(一次30日)を申請する

昨日もちらっと書きましたが、今回は観光ビザを持って入国しました。

一次(一回だけ入国できるよってこと)の30日観光ビザ!

中国は15日間までならノービザで行けて、中国国内でも申請すればそこから1度だけ1か月延長出来ます。今回は長く旅しようと決めての入国&自力申請に必要な往復航空券を持っていなかったので、ビザ代行会社の地球トラベルさんに1万円払って取ってもらいましたー。申請から1週間くらいで受け取れます♪

より長い期間のものは難しいみたいで、代行していない会社ばかりでした。自力で申請すれば半額以下でいけるから、魅力的なんですけどねえ・・・

 

VPN契約をする

中国では、金盾(グレートファイアーウォール)システムにより、Gmail、Facebook、Twitter、LINE、Youtube、Instagramなどは開くことができません。

しかしVPNを使うことによって、他の国からインターネットを使ってますよ、ってことになり、これらを開くことができるようになるのです!

わたしが今回契約したのは、セカイVPN

2か月までは無料お試しができて、その先は月額1,080円。実際に、中国でセカイVPNのOpenVPNを使ってみてるんですけど、全部開けましたよ〜♪

インターリンクさんのFAQページを見ながら、頑張って設定。これで、ツイッター(@misapwtrip)で、くだらないことが呟きまくれます(*´∀`)

 

中国SIMカードをゲットする

中国のネット文化はかなり進んでいて、WiFiもどこにでもあるし、ネットも通じる。でも、WiFiは中国の電話番号がないと使えなかったりと、誰でもアクセスできるわけではないのです。

中国のSIMカードをゲットして、中国国内でネットがいつでも使えるようにしておきましょう!

今回SIMカードを購入しプリペイド契約をしたのは、China Mobile!

China Mobileとチャイナユニコムが二大大手携帯会社みたいなのですが、China Mobileの方がオススメと、ハルビンの宿オーナーさんに教えてもらったので、今回はこちらを契約ー。

 

えーとつまり、宿のオーナーさんに助けてもらいながら、ラクラクSIMカードを手に入れたわけです(*´∀`)

なまけてすみません。中国語話せないし、それで契約とかわたしも相手もつらすぎ・・・まぁカナダでは、それと似た様な状況で銀行契約やったけれども。笑

月額使用料は18元(295円)で、68元(1,116円)で6か月有効の中国全域で使える6GBインターネット+150分の通話(ただし通話はローカルエリアのみ)を追加購入しました。

100元チャージしておいたので、そこから引き落としされるシステム。エリアは全域で使えるか、ローカルエリアでのみ使えるのかで違うので、注意!

っていうか、月額使用料って、これ本当にプリペイドなのかな?(笑)

 

こんな感じで、中国移动手机营业厅のアプリをダウンロードすれば、ここからどのくらい使ったとか確認出来るみたいですよ!こりゃ便利!

どうやってリチャージしたらいいのかとか、そういうの全然わからないけどまぁなんとなるよね(後回し)

 

中国旅に使えそうなアプリをダウンロード

中国旅だけじゃなくて、海外旅に超オススメのアプリもご紹介します!

*Maps.me

旅するなら、絶対ダウンロードした方がいいですよー。これ、めっちゃ使えます!場所をダウンロードしておけば、オフラインでもGPSが起動するので絶対に迷うことはないです!今まで方位磁石を使って一生懸命迷いまくっていたあの苦労は、一体何だったんだろうって感じです(笑)

 

*Pocket

オンラインの時にページをブックマークしておけば、オフラインでも見れますよっていうアプリ。ブックマークしておいて、暇なときに旅ブログを読んだり、行き方とかの情報を移動中に確認したりするのに大活躍です♪

 

*Currency

ダウンロードしておけば、オフラインでも使えます。計算が面倒くさい国とか、移動が多い旅をする人にはオススメー。

 

*Ctrip

チャイナトレインの時刻表の確認は、このサイトですると便利。サイトチケット購入は、クレジットカードでできますが、手数料がかかります!

 

*WeChat

今までずっとダウンロードしてなかったんだけど、中国版LINEみたいなものでみんなやっているので、中国友人とつながるために作りました。友達いっぱいできるかなー。中国人はWeChatをお財布ケイタイみたいに使って、買い物したりしてます。わたしは中国銀行カードがないからできないけど、羨ましい・・・!

 

*百度地図

Google mapはVPNをつながないと使えないので、中国版の地図を入れておくと便利です!時々バス停がずれたりしてるけど、電車やバスの路線とか経路はちゃんと出てきますよー。日本漢字を入力すると候補が出てくるから、中国語入力できなくても意外に使えます♪

 

地球の歩き方中国編を電子書籍で購入

ネットで調べるの時間がかかるから、やっぱりガイドブック欲しいよね・・・ていうか、iPhone7の128GB買ったばっかりだから、使いまくりたいよね・・・

で、楽天KODOのアプリをダウンロードしてそれで見てるんだけど、画面小さいからやっぱり結局あんまり見ないよね・・・(*´∀`)

いざという時、役に立つことに期待です。

 

こんな感じですかね!

ていうか、本当に中国のWeChat普及率すごいです。

 

(記念にって、プリントアウトの仕方教えてくれて、さらに撮ってくれた。笑)

見てくださいこれ!!!

お店によってはこんな風に、WeChatを使って無料で写真プリントできちゃうんですよ!(((((( ;゚Д゚)))))

ほんと、なにから何までWeChat。だからスマホ依存の若者、めちゃくちゃ多い。

 

一方のわたしは、オーストラリアドルがやっと88円を超えたので、余ってた現金をチャイナバンクで全部中国元に両替して、キャッシュキングです。

盗られま・・・いや、無くしませんように。笑

今日はここまで!次回から、中国旅の様子を伝えします!それではまたねー(*´∀`)

 

★1元=16.4円

 

ブログマンガ化第11弾、絶賛公開中!

第11話「まさかのニセ日本人疑惑を受けた話

まだチェキラーしてない方は、ぜひとも覗いてくださると嬉しいですー!

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)