アムステルダムから友人の暮らす町デン・ハーグへ

心から休まった日。

 

おはようございます!

本日はアムステルダムを離れ、デン・ハーグという町へウェンドリンに会いに行ってきます♪

 

o0705059013103531378

デン・ハーグはこの辺り!英語ではハーグだけど、オランダ語ではデン・ハーグというみたいです。

の前に。

 

待ち合わせまで時間があるので、もう少しだけアムステルダムを観光することに〜!

アムステルダム中央駅の近くから、ボートに乗って、Eye Film Museumに行きますよー。

 

スクリーンショット 2016-05-19 7.28.18

こんな感じでボートが出てます。しかも、このボートは無料!だなんて、アムステルダム太っ腹!

で、ボートを降りたらミュージアムカフェまで、運河沿いを行けば5分くらいで着くはずなのですが・・・

 

どうせならとちょっと遠回りしてお散歩〜♪

と言いたいところですけど、その実ただ迷っただけ。笑

 

でも、こんなに気持ちのいい道なら、楽しい!

 

真っ赤な蔦の葉が、いいね。

 

巨大リビングセット!

なるほど、オランダは世界で一番平均身長の高い国と言われてるだけあって、あれがフィットするんですね。

 

30分以上ふらふらして、やーっとたどり着きました!

Eye Film Museum!

本来は映像や映画を楽しむ複合施設みたいですが、私のお目当ては・・・

 

こちらのミュージアムカフェなのです〜♪

ものスゴーーーーク洗礼されていて、開放感あふれるカフェ!

あーー、トニーとのデートで来たくなるような場所だ〜〜〜

 

大きな窓からは、アムステルダム中央駅が見えます。

席も段々になっているので、窓から遠くでもすごくいい眺め!

席に着くと、フレンドリーなウェイトレスのお姉さんが、注文を聞きに来てくれました〜♪

 

なんとなく急に飲みたくなった、ジンジャーエール(2.6ユーロ / 356円)と・・・

 

オランダと言えばの、チーズケーキ!!!(4.75ユーロ / 650円)

いや、オランダと言えばとか言っちゃったけど、チーズケーキが有名なのかは定かではありません。。笑

でも、チーズが美味しいから、きっとチーズケーキも超絶美味なはず・・・!!!

 

と思って、すーごく期待して食べたんですけど、なんかイマイチでした。笑

ウーーン、ブルーベリーソースがなあ・・・もっとシンプルなのが良かったな。

赤坂見附の「しろたえ」のチーズケーキが、大好き(超余談)

 

ミュージアムカフェでとことんのんびりした後、いざデン・ハーグヘ!!!

 

アムステルダムからハーグまでの行き方

アムステルダム中央駅からデン・ハーグまでは、電車で50分くらいでたどり着きます。チケットは、10.50ユーロ(1,435円)くらいだったような・・・(曖昧。笑)

ハーグに着いたら、駅内のスタバのWiFiを拾って、ウェンドリンにメッセージを送って、と・・・

 

「ごめん!!!今の時間めっちゃ渋滞してて、少し遅れるー!」

「あー、大丈夫よ、気にしないで〜♪」

「車で行くから、ピックアップするところで待ってて!青い車だから!」

 

青い車が通るたびにウェンドリン用の笑顔が出てしまい、かなり不審な人になってるんですが。。笑

なかなか来ないけど、このタクシーとかあるところであってるのかな…

 

「ごめーん!遅くなった!」

「今度こそウェンドリーン!」

 

荷物もあって大変だろうからと、わざわざ車でお迎えに来てくれた、優しいウェンドリン。ありがとう・・・!

ハーグは夕方ごろになると、めちゃくちゃ渋滞が起きるみたいです。でも、普通乗用者に乗ると、ローカルに溶け込んでいる感じがして、嬉しい〜♪

 

デン・ハーグの住宅街!とてもコンパクトな街ですなー。

 

「いつも思うけど、ヨーロッパ人は良いなー。こんな素敵な建物に住んで・・・」

「あはは、ね、プリティーだよねー」

「東京のアパートは、めちゃくちゃ狭いよ」

「私のところもそんなに広くないけど、misakiが泊まるスペースはあるよ♪」

 

住宅街の一角にあるアパートに入っていくと・・・

いや、十分広いじゃないか。笑

そんなに広くないの基準。

 

しかし、ウェンドリンの部屋、全然女子っ気ないなー。シンプルで、本当に必要なものだけがある感じ。これは・・・

 

「ウェンドリン、もしかしてすごく仕事忙しい?」

「うわーー、わかっちゃった?笑」

 

そう、ウェンドリンは若手のお医者さんなので、仕事はすごーーーーく忙しいみたい!

それでも5週間も連続して休みが取れたりするから、アジアひとり旅とか、ヨーロッパ旅行とか行ってるんだって。

この欧米人達の休みの長さ、ものすごくうらやましい。。

5週間も休みがあるならば、そりゃ仕事辞めないで、働きながら旅するよね。

 

スーパーマーケットに行って、今夜の夕食の材料を買ってきました!

どうやらウェンドリンが、これぞオランダという料理を作ってくれるらしい〜♡

 

いつも通り大好きなベルギービールを飲みながら、ウェンドリンを応援。笑

いや、聞いたよ、一応聞きましたよ、「手伝おうか?」って。

 

完成〜〜〜!マッシュポテトとソーセージ♡

これはもう間違いないやつ!!!

ドイツな感じに似てるけど、マッシュポテトなところがオランダらしいです♪

そして、別のビールは、Wieckse Witteというオランダでは定番の白ビール。白ビールも大好きさ!

 

ウェンドリンとまたラオスでの旅話とか、最近のこととか、これからのこととか、ガールズトークとか、たーーーくさん話しました。

暗くなっていく部屋の中で、ビールと温かい料理をつまみながら、一緒に旅した大好きな友人と過ごす時間・・・

 

これ以上ないくらい、最高にリラックスして、安心しきった夜だったのです。

本当に、こんなに休まることってある?ってくらい。

なんでだろう・・・あの最高の日々を一緒に過ごしたからか、心を許しているからか。そんな彼女に今このタイングでまた会えて、本当に、本当に、嬉しいよーー

 

「ウェンドリーン、本当に私これまでないくらいリラックスしてる〜」

「あはは、それは良かった!そうだよ、旅長いもんね」

「うーーん、多分かなり旅に疲れてるんだと思う… 体っていうか、心が」

「これからどうするの?」

「今考えてるのは、ヨーロッパのあと、旅はストップさせようかなと」

「ヨーロッパは、あとどのくらいいる予定?」

「あと2か月。どうしても会いたい友人がいて、あ、カナダ時代の〜」

 

ヨーロッパ旅も2か月が過ぎ、シェンゲン協定を考えると、あと2か月が限度。

こうしてまた再会できることも、もうしばらくないだろうし、なんせカナダワーホリ時代の大っっっっっっ好きな二人組にも、まだ会ってない。

はーー、疲れてるのに、行きたい国が多すぎるなー、ヨーロッパ。。

 

あと2か月で、行けるところまで行くぞーーー

 

★1ユーロ=137円

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)