1日10万食が無償提供されるアムリトサル黄金寺院

素敵すぎる穏やかな空間でした。


AD


 

おはようございますー(*´∀`)

昨日ブログあげたことで勢いがついた(ような気がする)ので、このままポンポンあげていきますね!

そして、愛する中国の続きを書いて、中華最高うううう♡ってやるんです!

インドを挟むことによって、中国好きに拍車がかかるの術(笑)

 

「お前、リキシャ好きなのなー」

「好きっていうか、重くてすまんって気にはなるけど・・・」

「俺もなる」

「でも、使った方が生活費稼げるし、いいよね?」

 

アムリトサルには長〜〜い坂があるんですけど、おじーちゃんリキシャドライバーさんが辛そうなので、歩いて坂を登ることにしました。

 

「おー!さらに後ろから一緒に押してあげるなんて、エライ!」

「ふふふー(*´∀`)」

 

いいじゃん!たまにはいいとこあるじゃん!

エライ!エライぞ!!!

 

「どう?写真見せて!」

「え、あ、はい」

「・・・ちっ、お前、写真下手くそだな」

「写真のためにやったんかい」

「それ以外にやる意味ある?(*´∀`)」

 

前言撤回、やっぱ俺様クソ野郎でした。

 

ジョーダン、ジョーダン(*´∀`)って言ってたけど、今までの言動とか合わせると、さっぱり冗談に聞こえません。

まぁそんなことより、アムリトサルの黄金寺院へいきましょう!

 

アムリトサルにある黄金寺院は、世界で5番目に大きな宗教であるシーク教の総本山。

 

あんな感じの、ターバンインド人がシーク教の人たちみたいです!

だから、シーク教の総本山、黄金寺院に入る際には・・・

 

このように、バンダナターバンをするんですよー。

わたしはストールがあるから、それで頭を覆っておけばいいみたい〜♪

 

黄金寺院の方に歩いていけば、バンダナを売っている人がいます。

寺院の前に使い終わったターバンがたくさんあって、それを使うこともできます(*´∀`)

 

「そういえば、朝ごはんまだだね。なに食べたい?」

「ド、ドミノピザとか!?(*゚∀゚)=3」

「ええええ、なんでドミノピザ!?やだよ!!!」

「じゃあ、マ、マクドナルドは!?(*゚∀゚)=3」

「だから、なんでそうなるの!?!?」

 

問答無用で、朝マックになりました(*´∀`)

な、なんで・・・

朝マックはわりと好きだけど、もっと安くて美味しくて健康的なものが、世界各地にたくさんあるじゃんねえ!?

まぁしょうがないから、かつては自称食べログのライバルとまで言われていたわたしが、インドのマクドナルドリポでもしましょうかねー(*´∀`)

 

インドの朝マック(もちろんベジ)

味は、ふつうです。

 

「マクドナルド好きなの?」

「ネパールにないから」

「え!?じゃあ、初マック!?そりゃ、食べたいよねえ!どう!?」

「ま、どんな感じか知りたかっただけっていうか(モグモグ)」←夢中。笑

「ヘーーーー・・・あ、わたしのハッシュドポテト食べていいよ♡」

「いらないの?」

「あんま食欲ないし(なんか楽しいし)」

 

彼が初マクドナルドに満足したところで、今度こそいざ黄金寺院へ!

 

跳ね返りの日差しが強ーーーい!

 

でも、気持ちいいスッキリした空間です!(*゚∀゚)=3

 

寺院の中は土足厳禁なので、ここで靴を預けるみたいです。

もちろん無料!

 

番号札、なんかかわいい♡

 

そのあと、入り口で足を洗って・・・(ここしばらく季節がずっと夏なので日焼けしまくりでめっちゃ黒い)

 

黄金寺院!!!

 

池に浮かぶ金色の寺院。

 

コイがすごい(笑)

 

「あー、なんかこれネパールで出会ったときのこと思い出すなぁ」

「え?」

「ほら、覚えてる?君が一番好きだって言ってた湖!」

「あー、一緒に行ったね」

「そのときさー、あんた無宗教だからBadなんだって言ったよね?あれなんで?」

「そんなこと言ったっけ?」

「言ったじゃん!まさか覚えてない!?」

「覚えてねーなー(笑)」

「逆に覚えてることあるの?」

「すごいよく覚えてるよ、〜〜とか」

「え?なんだっけそれ(笑)」

 

黄金寺院の中では、スピーチをしている人、それに耳を傾けている人・・・

 

砂で食器を洗っている人・・・

 

お祈りする人・・・

 

日陰で休んでいる人・・・

 

みんな、思うがままに自由に時間を過ごしていました。

 

昼間もものすごくよかったけれど、更によかったのは・・・

 

夜の黄金寺院!

 

たくさんの人たちのエネルギーがあって、それでいて穏やかで、ものすごく居心地がいい。

 

「んーー、中に入るの、夜もやっぱりめちゃくちゃ並んでるね」

「行ってきたら?俺はここで待ってるから」

「いや、いいや」

「ここって、無料で寝泊りできたり食事が食べられるんだよな」

「そうそう、そういえばそっちの方見てないね」

 

わたしたちはもうご飯は食べたんだけど、そっちの方を見てみることにしました。

なんかガチャガチャと音が聞こえるけど・・・ん!?

 

すごい数のお皿!!!(((((( ;゚Д゚)))))

 

そして、たーーーーくさんのお皿を洗う人たち!

もしかして、毎食こんな感じなの!?

 

黄金寺院では、1日10万食が無償提供されているみたいです。

シーク教じゃなくても、何教でも何人でも何歳でも男でも女でも老人でも子供でも、無償提供された料理をいただくことができます。

 

それを支えているのが、こうしたボランティアなんだけど・・・

 

「すげえなこれ・・・」

「うん・・・」

「毎食この量って、資金はどうしてんだ」

「さぁー・・・寄付とか支援があるのかな?」

「それだけでまわるか?」

「さぁー・・・」

 

あまりのオープンな空間に、圧倒される。

シーク教の総本山なのに、シーク教徒だけじゃなくて、人間だれでも同じようにここにいれる。

 

それは、わたしがいつも感じる「おじゃまします」な感じはなくて。

 

「いつでもいつまでもここにいていいよ」って言われてる気がして、ものすごくホッとしました。

 

張り詰めていたものが、ちょっとだけ緩んだ瞬間。

ごちゃごちゃとアンバランスになっていたものが、ちょっとだけスッとした瞬間。

 

ちょっとだけね!

 

★1ルピー=1.7円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

4 Responses

  1. あさみ
    あさみ 2017年11月8日 at 10:16 AM |

    いつも楽しく読ませていただいてます!
    カナダ編の時から密かにファンです♡笑

    ところでひとつだけお願いが…
    会話のところで、どっちが言ってるのか、誰のセリフなのかとかたまにわからなくなってしまうんです。

    なので「」←の前にみさきさんの言葉なら、み「こんにちは」みたいな感じでかっこの前に頭文字入れていただけると大変分かりやすいのです😭

    でもでもめんどいですよね!笑
    そしたら大丈夫です🙆✨私がアホなだけなので頑張って読みます!笑

    Reply
  2. あさみ
    あさみ 2017年11月9日 at 3:13 PM |

    お返事ありがとうございます^_^

    そーだったんですね!
    分かりました!そしたら好きなように想像させていただきやす!笑

    これからも旅のブログ楽しみにしてますね♡

    お身体はお大事になさってください!

    ではまた(o^^o)

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)