ワーホリ仕事を探して2日目トレーニングをゲット!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

街中のトラムは人がいっぱいでちょっと乗りたくないな…。仕事探し2日目!

 

そうそう、わたしいま、友人のおうちにお邪魔させてもらっています♪

メルボルンに来たのも、ひとつは昔の候補地だったからですけど、友人がいたのが大きかったです!

仕事をゲットしてから他に移ろうと思っていますけど、それまではお世話になろうと思っております。ありがとうー。

 

というわけで、本日はその友人宅の地域に、レジュメ配りに行ってきましたー!(*´∀`)

郊外にあって、いい感じに栄えている街の中央通り。商店街という言葉がまさにぴったり!

このくらいのんびりしてた方が好きですし、郊外のお店はなんだかアットホームでいいですねー。レジュメ配りもやりやすい!

 

カナダでもわりと小さな街に住んでいたので、やっぱりこういう地域密着型だと、嬉しいなー。

あと、今後どうなるかわからないから定期券が買えない今、交通費が1日7ドルかかりますからねー( ̄▽ ̄;)

 

また今日もばばーっと10件ほど配って、さらには大手のスーパーにオンラインで応募もしてみました。

コストコとか、面白そうかなーと思ったのですが、「やっかいなお客さんがいた時どうしますか?4択から選びなさい。」みたいな質問たくさんで、ちょっとめんどくさかったです。

それを集団討論形式でやるスーパーもあるとか・・・それイヤだなあ。

 

お店の方は、お姉さんからおじさんから、アジア人からギリシャ人まで、いろいろな人にレジュメを落としてきましたよ!

 

「うちは経験者じゃないと雇わないんだよね。」

「コーヒーマシンの操作、とかですか?」

「いや、接客。」

「あ、なら経験ありますよ!」

「オーストラリアにはどのくらいいるの?」

「今日でまだ5日目で、これから1年います。」

「じゃあここで働いたことないんだね。」

「オーストラリアではそうですね、でもカナダではありますよ♪」

「オーストラリアとカナダは違うからなあ。」

「あはは、そうかもですねー」

 

なーんて、いじわるなおっちゃんもいたけど。

なんかこの田舎具合なら許してしまうのは、なぜ?(*´∀`)

しばらくはこんな生活が続きそうです。今回はどのくらいかかるかなー。ガマン比べ!

 

って思ってたのに、早々1件の着信が!(*゚∀゚)=3

 

またあのテキーラ野郎か?と思ってたら、さきほど配ったオーガニック系マーケットの人からでした。あーっ、電話は緊張するよーー

 

「今度、ほにゃらら〜来れる?」

「えーっと、ごめん、いつですか?」

「うぇんずだいだよ!」

「ああ、ウェンズデイ!(オージーアクセントだ!)」

「これるかな?」

「もっちろーん!インタビューですかね?」

「いや、トレーニングだよ。」

「おおー!ありがとですー!ではまたすぐに♪」

 

ということで、オーストラリアにきて5日目、仕事探し2日目にして・・・

トレーニングをゲットー!(*゚∀゚)=3

こんな早くトレーニングもらえるなんて相当ラッキーです!

スーパーで働いたことないけど、カナダ時代の友人がスーパーで働いてて、お客さんや同僚といっぱい話しして楽しかったって言ってたから(しかも英語力も超伸びてた)いいイメージがあるんですよねー、あー楽しみ!

 

でもまだまだ気を抜かず、レジュメ落としは引き続きしていかないとなー。

トレーニングで落とされることもあるし・・・

カナダ時代にそんな苦い経験もあるのでね、はは(*´∀`)

っていうか色々カナダで失敗例があるんで、いい教訓になってるような気がする(笑)

 

おーし、頑張ってきまーす!またね〜♪

 

★1ドル=85円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!