ポルトガル大学生たちの遊びに混ざってみた



 

ブラガに到着!!!

さあて、まずはジョアンに連絡しないとなー、どこか近くのカフェにでもいって、WiFi探すかぁ。

 

なぜか、撮影してあったトイレの鍵。

なんで撮影したんだっけ・・・?

鍵のかけ方がよくわからなかったからなような・・・!?(遠い記憶)

 

ブラガはそんなに大きな街じゃないので、「シティセンターってどっちの方ですか?」と聞いて進んでいくと、すぐ見えてきました!

 

駅から500mしか離れてないんですね!徒歩で7分だって!

 

WiFiができるカフェを見つけ、エスプレッソ(0.85ユーロ / 116円)でまったりー。

店員さんがすごいニコニコいい雰囲気!

ポルトガル人って、なんか外国人慣れしてる感じのフレンドリーさがあるんだけど、そんなに観光客くるのかな・・・?

 

いい感じのスペースを確保させていただきました。あーーー落ち着く♪

 

そしてなぜかまたトイレの鍵を・・・

なんで?なんでなの!なんでだったのかメモが残されてないから、わかりません(本当にすごい遠い記憶)

 

で、まったりしてたら、ジョアンが迎えに来てくれました!

インド旅してた時に出会ったから・・・約半年ぶり!!!

 

バックパックを持ってくれる優しいジョアンくん。

ジョアンは、ワイワイするタイプではなくて、すごく物静かで落ち着いています。

インドの時にこれからポルトガルも行くよって言ったら、時々「いつ頃来るの~?」って連絡くれていたのです。

一人旅をしていると、本当にいろんな国の人に毎日のように出会うんですけど、ちらっと会っただけの人って連絡先交換しても、あんまりやり取りしないんですよ。

ジョアンも一緒にいた時間は短かったんですけど、そうやって連絡してくれるのは嬉しいなー。

 

「どうする?ご飯食べに行く?後で俺友達に会うけど・・・」
「いいねー!そういえば、ジョアンは今何やってるの?」
「大学生だよ。すぐそこの学校。」
「え!!!行きたい!!!」

 

というわけで、ジョアンの大学にお邪魔しちゃいました!!!

学校ってなんでこんなテンション上がるんだろう・・・

学校っていうか海外のキャンパスライフっていう響きっていうか。笑

 

「これ、制服?」
「うん、式とかの時だけ着るやつ。」
「いいね!大学!こういう感じでポルトガルを知るの楽しいなー♪」
「これが?俺にとっては何も特別感ないけど。笑」

 

「ブラガは学生がすごく多いから、こうやって学生向けの店が多いんだ」
「へえ~、やっぱり値段も安いの?」
「うん、まぁポルトガルは他のヨーロッパに比べると安いけど、でも給料も安すぎるし、仕事もないよ」
「ほう、厳しい状況だとは聞いてますけれども、、」

 

やってきましたレストラン!と、ポルトガルビールー!!!

 

「ポルトガルでは、これ(Super Bock)が有名かなー」
「ポルトガルってワインが有名なんじゃなかったっけ?ポ、ポルト~・・・」
「ポルトワインね。でもビールも人気だよ。」

 

「これ、ポルトガルで有名な・・・えーっと、バカリャウ。」
「・・・なにそれ?」
「・・・・フィッシュ。」
「ほーー」

 

語力が乏しい私たち。笑

後で調べたら、タラ料理ですって!

 

最初の方にあるやつですね、Bacalhau!かなりいいお値段しますな、、

 

それからビーフ♡おいしーい!

 

「そういえば、あの部屋に泊まっていいって言ったけど、余ってるの?」
「うん、今は父と俺しかいないからね」
「へぇ~、お父さんはなにしてるの?」
「もう4か月くらい、仕事なくてさ~」
「パパ・・・そうなんだ、厳しいんだね・・・」
「ポルトガルは本当に失業率高すぎる、仕事ないよ」
「(思った以上に深刻なんだ・・・)」
「じゃ、行こうか、ここは俺が」
「いやいやいやいや!!!私も出すよ!!!」
「君はゲストだから」

 

ありがとうジョアン、いつか日本に遊びに来てね・・・!

ということで、夕飯後、今度はジョアンのお友達も加わり、スーパーにお買い物~♪

 

「これこれ、バカリャウ(干しタラ)」

 

つまみを探してる二人。

どうやらワインとチーズを買うみたいです!いいね!最高の組み合わせ~♪

ジョアン!ここは私に是非とも出させてください!!!

 

チーズ(7.99ユーロ / 1,100円)です!

ポルトガルって安いものもあるけれども、こういうのは高いんだよなぁ。給料と生活費のバランスがあんまり合ってないような・・・

 

ポルトガルワインだ~~~♡

 

素敵ラベル!

ジョアンたちに選んでもらって、ワイン(3.75ユーロ / 515円)を購入しました。

さすが、もちろんピンキリだけど、ワインはすごく安い~♪

 

「このワインがいいんだよ」ってことで2本購入し、そのまま友達の家に遊びに行ってチーズとワインで乾杯ー!

ってしてたら、続々とジョアンの友人たちが登場。

あ、どうもー、って挨拶すると返してくれるんだけど、みんなあんまり私のこと気にしてない様子。

なんだろう、このほっとかれ感は。誰がいてもあんまり気にしない感じ。

 

「ここ溜まり場なんだよね」

 

なるほど。確かに大学生の時、こうやって誰かの家に自然にたまってたなぁ・・・

知らない人がいても、「誰かの友達かな」みたいにあんまり気にしてないというか。

って言っても、私思いっきり外国人なんだけど、それすら気にしないって。笑

他の何かに夢中です。パソコン持って集まってきてるんだけど・・・

 

酒とタバコを散らばらせて、なんだか真剣です。ポルトガルの大学生たちが真剣な表情で・・・

 

オンラインゲームに夢中なのです。笑

これは、カナダ時代のルームメイトVictorもやってたやつ!!!

 

なんか、暇を持て余した大学生って、世界どこでもやること同じなんだなーと、ワイン片手に男臭い部屋で思ったのでした。

ジョアン、女の子は!女の子の友達も呼ぼうよ!お話しさせておくれ!!!

 

★1ユーロ=137円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)