オーストラリアで携帯をゲットしよう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

銀行口座をゲットし、そのまま携帯の番号もゲットしようと、メルボルンの中心へ!

 

メルボルンの中心部は人もお店もたくさんで、ごちゃごちゃ〜っとしています。

天気がいいからか、図書館の前の芝生で日向ぼっこしてる人たちも!

気持ちよさそうだけと・・・紫外線、日本の5倍以上だよーー(*´∀`)

 

 

オーストラリアの大手携帯会社はこちら!

  • Telstra(テルストラ)
  • Optus(オプタス)
  • Vodahone(ボーダフォン)

日本で言うところのドコモ、ソフトバンク、auみたいな感じらしい。銀行のお姉さんに聞いたところ、「どこもあんまり変わらないわ。」と一蹴されたので、友人にオススメしてもらったOptusを探してみることにしました。

ネットで調べたところ、Telstraは料金がちょっと高めの法人向きだとか?Vodahoneはオーストラリアではあまり人気がないみたい。

ということで、なんとなく街中をぷらぷらしていたところ・・・

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あっさりOPTUSを発見!

さくっと歩いてるだけで2、3箇所見つけたよー♪

 TOP

 

必要なものはこれだけ

  • パスポート
  • お金

そんだけ。住所とか聞かれなかったけども・・・

 TOP

 

ワーホリの人にはプリペイドがオススメ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

契約には、種類がいくつかあります。

  • 通常の契約(お得だが、2年縛りがある)
  • プリペイド(1日◯ドル、1ヶ月◯◯ドルでこれだけ使えるよってもの)

お店に行くとスタッフさんに「どのくらい滞在する?」と聞かれ「1年」と答えると「じゃあプリペイドだね。」と即答されました。

2年以上絶対いる!という人以外は、プリペイドがオススメです!

プランや値段はキャンペーンなどによっても違うので、お店にあるパンフレットで確認してみてくださいねー。

 TOP

 

まずはSIMフリーの携帯とSIMカードを買おう

o0600060012994240905
わたしの携帯これ。NOKIAです。iPhoneも持っているけれども、SIMロックされてるので海外で使えません。

わたしはSIMカード(このカードがあればネットや電話が使えるようになる)をさせるSIMフリーの携帯を持っているので、新しく携帯本体を買う必要はありません。

SIMカードは、スーパーや携帯会社などどこでも買えます。

SIMカード(Optusは2ドル)だけ買って自分でHPへいき、オンラインでプリペイド購入することもできますが、Optusのお店で買うと全部やってくれるので超らくちんです!

SIMカード代もタダになりました〜♪

 TOP

 

実際にプリペイドを購入してみた感想

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やたらとあっさり!

スタッフさんにパスポートを見せてプランを決めたら、「俺日本語話せるよ。ワタシハァ・・・フィリピンジン、デス!」とか言われてきゃーすごーいとか言ってたら終了(笑)

契約したプラン:30日30ドル / 無料通話300分、ショートメール無制限、1.5GB(ネットが使える容量)

 

あ、そのあとメールと通話はできるようになったのですが、ネットが繋がらなかったのでまたお店に行って設定してもらいました。

携帯の設定だったのかなぁ。携帯渡したら、ぱぱぱっとやってくれました♪

 TOP

 

えーっとあとは・・・TFNの取得ですね!

これは働き始めてからでもいいみたい。よしよし、とりあえずこれだけやっておけばあとは仕事探しできます。

・・・あー、でも仕事探しウツだなーー(笑)

 

ちなみに!

30日ごとに自動でチャージされていく設定は、OPTUSのHPのRECHARGE NOWからリチャージするときに一緒に設定できます♪

キャンセルするまでクレジットから自動に引き落とされていくみたいで、便利ですよー(*´∀`)

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!