ウランバートルでモスクワ行きシベリア鉄道のチケットを購入する方法

 

無事にホームステイを終え、すっきりした私。

さて、このあとはどこへ行くのかと言いますと、予定通りシベリア鉄道にのって、アジアからヨーロッパ入り。

モスクワまで一気に行きますよー!(*゚∀゚)=3

ついに長かった10ヶ月のアジア旅ともおさらば!

念願のヨーロッパ入りです!!!

世界一周もここで辞めるって決めたし、遊んで遊んで遊びまくってやるうう~~

 

o0800060013166571175

まずは、シベリア鉄道のチケットを買いにバスに乗って、チケットオフィスへと向かいましょう!
念には念を入れて、ホームステイ前に行ってきました♪

 

o0800060013166562041

バス代300トゥグルグ(18円)で、ウランバートル駅に向かいます。

宿のオーナーさんが「駅の近くで買うのよ」と、ざっくり教えてくれたので、それを目当てにゴーゴー。

…したのですが、これではなにひとつ情報を提供できませんので、調べてみました!(実はブログ用に情報を調べるこのパターン結構ある)

 

o0699047113166601941

正確な場所はここらしい。

10ヶ月旅してると、場所はあまり調べなくなってきますね。

情報収集あんまりしないでもたどり着けるという過信。
そしてたまにやらかす。

これくらい調子に乗って、丁度いい気がします。笑

 

o0800060013166562668

ウランバートル駅到着ー!

 

o0800060013166562040

「左の方!」ってざっくり言ってたので、とりあえず歩いてみます。

 

o0800060013166562042

それっぽい建物をあっさり発見しました。

これだ!まったく字は読めないけれども、これな気がする!「黄色だから!」ってざっくり言ってたもの!

 

o0800060013166562666

しかし2つドアがあるけど、どっちですかね?と思い、うろうろしたあと人が入るタイミングで一緒のドアに入ってみました。

すると、入って左手にチケットカウンターを発見!楽勝でゲットできそうな予感ー!

 

「すみませーん、モスクワ行きのチケット買いたいんですけど…」
「・・・・・」
「あの・・・」
「ノー」

 

・・・・。

な、なんのノーだろうか。
英語だめよ、のノーか、チケットないよ、のノーか???

にしても、冷たい!おねえさん、とても冷たい!ぐぬう負けんぞおお~

 

「チケット買えないの?ないの?」
「・・・」
「おーい。。」
「乗車前日に◯時にまた来なさい。」
「前日?前日でチケット買えるの?」
「うん。」
「いや、今日買いたいんだけど…」
「ノー」

 

ほう・・・

いや、もっと説明しなさいよ!ノーの説明が欲しいよ!!!

うーん、今日は買えないってことかなー。しかし、前日にしか買えないなんてことあるかなぁ。

ホームステイ後にすぐ乗りたいから、できれば今日買いたいところなのだけれども・・・

と、ちょっと不服なまま出口の方に向かうと、インフォメーションを発見!!!

お、おねえさあああん!冷たくされたよー!買えないって本当ー!?(←泣きつく)

 

「え?モスクワ?右側のオフィスよ?」
「え(*´∀`)」

 

 

o0800060013166562667

シベリア鉄道用特別カウンターがあったみたいです!

ここでお姉さんにいろいろ検索&調べてもらったところ、

・木曜日は北京発→モスクワ着の列車(ここでは前日にしか買えない)
・金曜日はウランバートル発→モスクワ着の列車(事前購入できる)

っていう仕組みみたい。

というわけで、無事に金曜ウランバートル発のシベリア鉄道チケットを、265,900トゥグルグ(15,680円)で購入しましたー(*´∀`)
4泊5日の鉄道移動なのに、1泊2日の中国~ウラン間より安い!

 

o0800060013166562669

こうしてまた駅前からバスにのって宿まで戻り、モンゴルゲルホームステイ8日間を満喫し、そのあと帰ってきてからアレンと日本食を食べたりして・・・

ここの日本食レストランすごく素敵でした。ウランバートル在住日本人の世界が広がっていて、なんだかすごく楽しそうで素敵でした。住んだら住んだで大変そうですが…。それからここで、とあるライターさんにお会いしました。世界のどこでもお仕事できていいなぁ。グラフィックデザイナーさんとかもそうですね。国籍問わずそういう人にも何人か出会いました。お仕事の形ですなぁ。

そして、いよいよ、最高に「旅っぽい」憧れの・・・

 

 

o0800060013166572580

4泊5日シベリア鉄道旅スタートです!!!

モスクワまでの間、ロシア各地で途中下車する人が多いみたいなのですが、私は4泊5日ぶっつづけでモスクワまで向かいます!!!(2014年8月8日15:25発、8月12日14:00着)

う~~~・・・テンション上がるー!!!
こんなに長いこと鉄道内にいることって人生でありますか?ないですよねっ!ふふふ。

ただ気になるのがね・・・

 

めっちゃくちゃ腰が痛いんです。涙

 

な、なぜ?

ホームステイから帰る日くらいからいきなり腰が痛くなって、歩くことですら、やや辛い。バックパックを背負うなんて全然できない・・・

原因は不明ですが、ラクダとか馬とかに乗りすぎたせいですかね?

もうやつらに理由をなすりつけましょう。おおおいたい。。

 

o0800060013166563477

そんないきなりおばあちゃんになってしまった私の代わりに、わざわざ荷物を全部もって駅まで届けてくれた優しいアレン君。

なぞにマッチョアピールです。

ちなみに風邪が治ったせいで、アメリカンなテンション最高潮です。

 

o0800060013166563478

もう一度言います、アメリカンなテンション最高潮です。

最後までありがとう、アレン、悩みもたくさん聞いてくれて吹き飛ばしてくれてありがとう。またいつか、アメリカか世界のどこかでたくさん話しよう!

ということで・・・

 

o0800060013166572581

いざ、ヨーロッパへ行ってまいります!!!(*゚∀゚)=3

はー、これから4泊5日鉄道旅かぁ~~

遠く離れたモスクワへ一直線だね!

いっちょ・・・

 

はーーーっ!!Σ (゚Д゚;)

 

え、あの、発車5分後に気がついたんですが、

ま、まじでしょうか。

 

 

インドで買った携帯、宿に忘れてきた・・・

 

 

う、うそ・・・

と、取りに・・・

 

 

o0800046413166616587

戻れる距離ではない。

 

シベリア鉄道列車は遠い目をして外を見つめる私を乗せて、無情にもモスクワへ向け走り続けるのでありました。

ああさようなら、買ったばかりの携帯さん・・・買ったばかりの・・・

 

ま、忘れてきたものはしょうがないねっ

気をとりなおしてシベリア鉄道旅開始ーー!(*゚∀゚)=3

 

★モンゴルトゥグルグ 1MNT=0.059円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)