シーパンドンからバンコクへタイ国鉄寝台列車で移動

 

今回の移動おさらい!!!

(A-B)朝11時デット島発ボート+バスでパクセーへ
(B-C)パクセーからラオス-タイ間をバスで国境超えしてウボンへ
(C-D)ウボンからタイ国鉄の寝台列車で、翌朝7時頃バンコク着

 

トータル20時間の移動!!!

いきますよ!!!(*゚∀゚)=3

 

おはよう!今日もイケメン、メコン川!(*´∀`)

さて、今日は長距離移動。

宿でメコン川を眺めながら、最後の朝食でパワーを充電♪

 

朝11時。

ボート乗り場までやってきましたよ!!!

 

たくさんの欧米人たちがすでに待っていて、しばらくしたらそれぞれ行き先でボートに振り分けられていきます。

 

「あんたはどこいくの!?んーバンコク行きだから…このボートねー!」

 

一番にいれてくれたー!!!(*゚∀゚)=3

東南アジアではこういうとき、欧米人よりも優しくしてもらえる気がします。

バスの時も、あんたは助手席すわっていいよ~とか、なにかと特別扱い♪

まー東南アジアの旅人は、欧米人だらけですからねー。アジア仲間意識かな!?(*゚∀゚)=3

 

んで、あっという間にぎゅうぎゅう。

あれ、これ一番後ろが一番出るの大変じゃない?特別扱い…で、ですよね…?

あ、あっちい…(*;´∀`)

 

ボートで15分くらい、まずは島から脱出!!!

 

5分くらいあるいて、今度はバス乗り場へ。

 

「バンコクー!バンコク行きだよー!お、あんたバンコク?助手席のっていいよ!」

 

ほらね!特別扱い!!!(*゚∀゚)=3

一番快適席ゲット~♪

 

コンコン。

 

欧米女性「後ろは入れないから、私も前すわっていい~?(*´∀`)」

 

!!!

 

どうするたしかに運転席と助手席の間に補助席みたいなシートがあるけどこのシート固いしなにより車酔い度がますっていうか一番助手席シートがふかふかでそうか一回バスを降りて欧米女性を真ん中に押し込めば(ここまで0.5秒)

 

「いいよ~♪」

 

ささっ!

へい。

 

一番快適じゃないシートに変更になりました。

快適な方のシート譲ってあげたわたし最高ー!!!(´;ω;`)

 

しかし、この隣に座ったドイツ女性が、とてもフレンドリーないい人でしてねー!

バス内で会話がずっと続くっていう!ほら!良いことするとたのしさ返ってくるよ(*´∀`)

 

2時間くらいたった14時頃、パクセーに到着!

降ろされたバス乗り場で、旅行代理店からもらった領収書と、バスチケット&列車チケットを引き換えです。

 

おーなるほど。

どうやって列車のチケットもらえるのかなと思ってたら、こういうことでしたか。

 

パクセーからウボンラチャータニまでのバスは、1時間半後にくるそう。

なので、ドイツ女性とその彼と3人でごはん!

えーミュンヘン住んでるの!?オクトーバーフェスト行くよ!え!?泊まっていいの!?まじでー!!!(*゚∀゚)=3

いや、東京きてもいいけど、まじでうちみたら発狂するくらい驚くよー!狭くて。

 

15時半。今後は大きなバスに乗り込みます!!!

これも行き先や移動方法によって、乗るバスが違うみたい。

 

17時半。ラオス側のイミグレに到着!!!

窓口で、10,000K(128円)あそこの窓口で払ってきて!って言われます。入国手数料とかいうやつ。

え、聞いてない、てか、ラオスのお金もうないんですけど(*´∀`)

窓口に並び、順番を待って・・・

 

「10,000K」
「ラオスのお金ないんですう…(ぷるぷる)」
「ATMあるよ」

 

ちらっと横を見るとATMが。

だ、だれが128円払うためにATMで手数料払うかー!

 

「タ、タイバーツじゃだめですかあ…(ぷるぷる)」
「いいよ。40バーツ(120円)」
「わーい、ほいっ。」

 

今度はタイ側のイミグレへ!

 

あっさりタイ再再入国、完了ー!!!(*゚∀゚)=3

あ、そういえば、今までは陸路でタイに行くと、ビザなしで15日間の滞在許可しかもらえなかったんですが、陸路入国も空路入国と同じように、30日間もらえるようになってましたよー!!!

まぁ、私は一日しか滞在しないんですけど(*´∀`)

 

じゃ、バスに戻る前にトイレに行っときますか~!

そのへんのお兄さんにトイレの場所を聞いて、トイレへ!だいたい陸路入国したあとにトイレがありますねー。

そして無事ミッションクリアで、がちゃっとドアを開けたら・・・

 

なんと、そのお兄さんが立ってました。

 

え?私まちがって男子トイレはいった!?

そんなおちゃめなミスを!?

 

いや、ここ女子トイレ!!!(((((( ;゚Д゚)))))

 

引きつる顔をおさえながらえへへって笑って、そのお兄さんがそこにいることがさも当然かのように、手を洗いました。

じゃ!(*´∀`)

って、まじで自然の流れで外へ出ようとしたその時。

 

見知らぬ男「ねぇねぇ、ほっぺにちゅーし」
英語ワカリマセ~ン、じゃ!(*´∀`)

 

だだだだだだだだだ!!!!!(猛ダッシュでバスへ)

 

はぁ、はぁ・・・

なにいまのこわっっっっっ(((((( ;゚Д゚)))))

てか、せめておっちゃんであってほしかった!!!

おっちゃんだったら「こーら♡セクハラだぞ♡」でうふふ!なのに!!!

 

それでも、バスの中から見える夕日は今日もキレイです!(もうそっこーでこの出来事は忘れてしまえる単純な頭)

東京ではこんなに大きな太陽は見ないんだけど、なぜでしょうか?

オレンジとブルーのこの世界は、自分の心をさらけ出してくれるような気がして、ずっと見ていたくなるなーー。

 

それをぼーっと見ながら、ウボンへとバスは走っていきます。

っていうかタイ側の道になったら、一気に道が整備された!!!

 

18時半頃、ウボンのバスターミナルに到着!

ここから駅までどうやっていくんだ?と思ってたら、バス停にスタッフが待ってて、すぐピックアップしてくれました!

同じように寝台列車でバンコクへ行く欧米人中年カップルと一緒に・・・

 

ピックアップの車で、ウボン駅まで!!!(*゚∀゚)=3

荷台がきもちいい~~~♪

ウボン都会だなぁ。

 

「あなたもバンコクまで列車で行くんですかー?」
「そうよ~!あら、あなたどこ出身?」
「ジャッパーンですよ!(*゚∀゚)=3」
「あらー、日本人なのに英語上手ねー!」

 

またちょっと喋っただけで!

どんだけの国からしゃべれないって思われてるんだろう、、

 

彼女たちは、ヨーロッパのマルタ出身らしいです。

おお、聞いたことあるぞ、小さな国だ!!!

 

すごい気さくで良い人たちで、話もはずみます♪

女性の方は、とにかくマシンガントークで超アクティブな明るい性格!

男性の方は、いい人オーラ全開のかわいい系おじさま!

 

15分でウボン駅到着ー!!!(*゚∀゚)=3

チケット売り場ありますが、当然この日の寝台は売り切れてました。

手数料めっちゃ高かったけど、払っといてよかった。

 

近くのレストランでよるご飯を一緒にたべて♪(30B/120円)

 

欧米おじさまの、お手製赤ワインをいただいて♡笑

 

電車はなんと、1時間半遅れの21時に到着!!!

でも一緒にいろんな話をしながら列車を待ってたんで、ぜんっっっぜんたのしい~~~(*´∀`)

ここでビールが飲めたらもう完璧なのにっ(笑)

 

さて、タイ国鉄の寝台列車!!!

どんなかんじかなーーー(*´∀`)

 

おお、すごーーーい!!!(*゚∀゚)=3

部屋じゃないタイプの寝台、はじめて!

えーーっと私の席番号はー・・・あった!ここだここだ!

 

最初はこんな風に、イスになっていまして・・・

 

これがベットに変形するんです!!!(*゚∀゚)=3

私のベットは上段ベット。

 

でも・・・

どうやってベットを組み立てるんだ!?(((((( ;゚Д゚)))))

しばらくじーーーっとベットを見つめていたんですが、やり方がさっぱりわかりません。

うーーーーん???

 

「ねぇねぇ、そこの欧米さんたち!このベット、どうやって組み立てるの???」
「あっはは!組み立てる必要ないよー、スタッフがやってくるから!!!」

 

なんと!!!(((((( *;゚Д゚)))))

電車のスタッフさんがベット組み立て&ベットメイキング!!!

しかもブランケットはひとつひとつきれいに袋に入れられていて、洗剤のいいかおり!!!

さらにはちゃんと、カーテン付きー!!!

や、やるなタイ国鉄・・・!!!(((((( *;゚Д゚)))))

 

バックパック(45L)をここに置いても、のびのび足が伸ばせます~(*´∀`)

 

貴重品バックはきちんとワイヤーロックしてあるし!

寒さ対策に唯一もっているウインドブレーカー的なやつ来てるし!

 

完璧!快適!列車旅最高!!!

しゃーーーっ(カーテン閉める)

おやすみなさ~~~い(*´∀`)

 

すやすや・・・

すやすやすや・・・

ぐーーーーーーーーーーー。

 

って、さみいー!!!!(((((( ;゚Д゚)))))

凍えそうすぎて目が覚めました朝3時、おはようございます!

だれですか、凍える吹雪を吹いているやつはー!(((((( ;゚Д゚)))))

 

もそもそとバックパックの中から、トラベルシーツくんを出します。

ブランケットがいいにおいだったからいらないかと思ってたが・・・

 

しかし、これでも寒くて寒くて。

どうなっとんタイ国鉄(さっきまで褒めちぎってたのに)

 

さらにめっっっっっちゃ揺れますし、

めっっっちゃ電車音うるさいですし、

電気はずーーーーっとつけっぱです。

 

ア、アイマスク、

いやああ~~バックパックの底の方だわぁ~(´Д`;)

・・・・・ねよ。

 

あと4時間でバンコク!

それまでブランケットぐるぐるまきにしてがまんですふおおー!!!

 

★1000キップ=12円 – ラオス
★1バーツ=3円 – タイ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)