ベネチアからクロアチアへバスと電車を使って移動

情報少なすぎて、めっちゃ調べたよー。

 

おはようございます!

クロアチア編はどうしようかなーと思ったんですけど、やっぱりどうせだから書いていくことにします♪

でも、オフシーズンだから、クロアチアといえば海!!!みたいな景色は期待しちゃダメですよー。

全然、海行ってないですから。

 

で、冬なので行く気はなかったクロアチアへ、なぜこうして向かっているのかというと・・・

アジア旅中で出会ったクロアチアのカップルが、「いまどこー?え?イタリア?クロアチアは!?こない!?なんでー!!!」って気にしてくれて、メッセージを・・・!(´;ω;`)

そんなん「じゃあ行く」って、即答さ(ちょろい)

 

てなわけで、こうして急遽、ベネチアからクロアチアへの行き方を検索しているわけですが・・・

さっぱり確かな情報が見つからないのです (´Д`;)

 

友人がいるのは、クロアチアのザグレブという町。ベネチアからザグレブまでは、船で行くのが人気みたいですが、それは夏の話。

んー、地図を見る限りそんなに遠いわけでもないし、他にも何か直航便出てそうなのに。バスとか電車とかさぁ・・・

と、インターネットを使って必死に調べてみたのですが、やっぱりわからず。

もーいーや!バスターミナルの窓口に行って、おねーさんに聞いてみよっと!それが一番早い!

 

「は?クロアチア?そんなの見たことないし(冷たい目)」

 

冷たっっっ!(((((( ;゚Д゚)))))

ローマ広場のバスターミナルで、びっくりするくらいの塩対応されました。

何言ってんだバカみたいな。冷たっ!(びっくりしたので2回言う)

 

そのあと、船の乗り場、ベネチアサンタルチア駅で、船と電車はあるか聞いてみたのですが、あっさりザグレブ行きはないよ、と。

めげずに駅にもう一回戻って違う人に聞いてみたら、夜行列車(Euro Night21時発翌9時着)があるって言われたんですけど、オーストリア経由で乗り換え時に朝1時〜朝4時の3時間半の待ち時間があるらしく・・・この寒さの中、軽装備しかない私には無理。。

 

えええ、どうやってみんなクロアチア行ってるの?まさかの飛行機だけなんてオチ?(´Д`;)

やばー、これクロアチアいけないかもー・・・

 

あ!あれは・・・!

旅行代理店では!?(*゚∀゚)=3

もしかしたら、何か情報知ってるかもー!すみませんー!

 

「直航便はなくて、たぶん国境近くのトリエステからザグレブまでバスが出てると思ったけど、うちは扱ってないから・・・」

 

ほう!トリエステ!ありがとうー!

カフェに入って、ネットで調べてみると・・・ある!確かにある!(*゚∀゚)=3

イタリアのベネチア(電車)〜イタリアのトリエステ(バス)〜クロアチアのリエカ(バス)〜クロアチアのザグレブ

このルートでいけば、ザグレブまで行けるみたい!乗り換え多すぎる!

 

トリエステからリエカへの最終バスは・・・17時半かな?

ってことは逆算すると、、や、やばい、もう乗らなきゃ!!!(((((( ;゚Д゚)))))

 

超ぎりぎりで、まずはトリエステ(Trieste)行き電車に乗ることに成功!

自動券売機で画面が「あと1分で出発しますが、本当に買いますか?」ってなったところ初めて見たんですけど、やかましい!いいから早よ買わせろ!と、男気出して購入しました(*´∀`)

 

こちらがチケット。

14時41分発の電車のチケットを、14時40分に購入するという、超ファインプレーです!(;*゚∀゚)=3(←ダッシュのしすぎで汗だく)

トリエステまでは、約2時間なので、のんびりと・・・

 

はーっっっ!!!バ、バリデーション忘れたっっっ!!!(((((( ;゚Д゚)))))

やばい!また罰金を請求されてしまう!!!

電車・・・遅れてる!?今降りてそこでガチャってやれば間にあ!!!!

 

ぶおーーーん〜・・・

 

出発したわちくしょー(*´∀`)

 

仕方がないから電車の中で車掌さんを探して、素直にバリデーション忘れたんですけど・・・!?って不安顔で言ったら、オッケーってサインしてくれました。

あぶなー(´;ω;`)

ヨーロッパでは改札機はなく、小さな打刻機みたいのにガチャッとやらねばならないのです!忘れるとこういうハメになります。

 

そんなバッタバッタで、トリエステ駅に着いたのが、16時50分。

 

そしてトリエスタ駅を出てすぐ右隣にあるバスターミナルで、今度はリエカ(Rijeka)行きのバスチケット(9ユーロ+荷物代2ユーロ)を購入し、17時半にバスは出発!

 

バスに乗ること2時間、19時半にクロアチアのリエカに、無事到着です!(*゚∀゚)=3

途中国境でパスポートチェックされましたけど、スタンプ押してもらえず。

クロアチアはシェンゲン協定国じゃないから、念のために押してもらえば良かったー。

 

ザグレブには明日向かうことにして、今夜はここに泊まることにしました。もうくたくただよ、、(´Д`;)

 

って言うか、クロアチアに降りた瞬間に思ったんですけど・・・

受ける印象が、イタリアとぜんっぜん違う!!!

全然イメージしてなかったけど、街もだいぶきれいだし、生活水準が高そうな感じがする。でも、マーケットを覗いてみても、物価がそんなに高いわけでもなく・・・

うわーー、面白いなこの違い。やっぱり、実際に自分の目で見て違いを感じとるこの瞬間、好きだなあ。

 

もともとこの町に泊まる予定はなかったので、あてもなく宿を探していると・・・

 

バスターミナルの近くに宿を発見!

値段を聞いてみると、15ユーロといい感じだったので、今日はここに決定〜(*´∀`)

 

部屋もこの通りきれいです♪

しかも、オフシーズンだからドミだけど一人部屋ーー!嬉しすぎるー!(*゚∀゚)=3

 

どさっとバックパックを降ろすというか放り投げて、ベットに腰掛けます。

クロアチアカップルに「今日はリエカに泊まるから、明日行くね」とだけテキストして・・・

あーーー、めっちゃ疲れた。。。このまま寝よっかな・・・・

 

・・・って思ったけど、疲れすぎてめちゃくちゃビール飲みたくなったので、その辺のスーパーに行ってきます。笑

それではまたねー(*´∀`)

 

★1ユーロ=137円(イタリア)
★1クーナ=19円(クロアチア)

 

リエカの宿情報

Hostel RIJEKA

住所:Korzo 32, 51000, Rijeka, クロアチア
料金:4人用ミックスドミトリー 一泊15ユーロ 朝食付き
部屋:無料wifi、エアコン、ホットシャワー&トイレ、ロッカー

 

フロントのお兄さんもかなり感じがよく、トイレがめちゃくちゃ綺麗!

新しくできたユースホステルなのかな?

 

朝ごはんは適当に食べてって感じです。

 

これも食べていいよって、パンばっかりです。笑

 

場所はここ。中央駅やバスターミナルからも近いし、メイン通り沿いにあるので、観光もしやすい!かなりオススメの宿です〜♪

 

 

クロアチアご飯をゆる〜くご紹介

*ビールとウィンナー(11クーナ/210円と4.5クーナ/85円)

祝★初クロアチアビール(たぶん)

 

Web漫画第6弾が公開されました!

Webマンガ版初海外を女ひとり旅してみたら!

よろしかったら、ちらっと覗いてやってくださいなーー(*´∀`)

>>Webマンガ第6弾をのぞいてみる♪<<

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)