ホイアンからホーチミンまで夜行バスで26時間移動

 

ひとりわけわからない宣言をしたあの夜の翌朝。

スウェーデン人のフレドリックから、メールが入ってました。

 

misaki~~~!!!昨日どこにいたの~~?メール送ったのになんかwifiの調子が悪くて返事も受け取れてなくて、でもきっとおととい一緒にご飯食べたところかなーって思って行ったんだけど、道がうろ覚えで分からなくて、でもなんとか見つけたんだけど、misakiいなかったよおおおおーーー!(´;ω;`)

 

ご、ごめん(笑)

しかしそこまでして探してくれてただなんて、なんてかわいいやつなんだ!!!

 

で、俺もうホーチミン行くけど、misakiも今日行くって行ってたよね?着いたら連絡して♪俺は飛行機で一時間だから、おっ先にー(*´∀`)

 

そうです、本日一気に中部ホイアンから、南部のホーチミンに移動します!!!(*゚∀゚)=3

 

 

みさPはgoogle mapを切り抜く技を手に入れた!(今更)

これからは場所を切り抜いて切り抜きまくってやりますよ!(*゚∀゚)=3

 

で、このA) ホイアンからC) ホーチミンまでの移動方法は3つです。
※ 値段と時間はだいたい。時期によって、会社によって異なります。

  • 飛行機で約1時間で70$(とても早いがとても高い)
  • 列車で約15時間で60$(旅ロマン満載だが高い)
  • バスで約22時間で20$(安いが長時間おっちゃんと添い寝の可能性あり)

 

ほーん。

ここは当然あれ選ぶっしょ。

おっちゃんとバスで添い寝かものバス!!!

全然値段違うんですもん、おっちゃんと添い寝は意地でも避けてみせるけど!

 

というわけで、宿に頼んで20$で手配。

宿を17時半にバイタクがピックアップにきました。

え、まって!まだパッキング終わってない!あと、化粧落としが・・・(((((( ;゚Д゚)))))

 

汗だくでパッキング&化粧を落として、近くの旅行会社まできました。

そこからミニバンで今度はバスターミナルに向かいます。5分もかからないです。3分くらい。

 

自由席って聞いて我先に席を確保しようとしたんで、写真のクオリティとか全然気にしてませんでした。

おっちゃんと添い寝は嫌なんでね!!!

おらー!今度こそ一人席とってやるううううう!!!!

 

ってめっちゃ気合い入れてたのに、がらがらだったので余裕で良い席ゲット~!(*゚∀゚)=3

三段列一番右の上側です。またこのスリーピングシート式!

そしてこのバスなんと!

Wi-Fi付!!!(*゚∀゚)=3

すごーーい!

宿のおばちゃんは昼の13時には着くよって行ってたから、それまでWi-Fiで快適旅じゃないですかうっひょーい!!

 

なーんてことは決して無く、ちょっとパソコンいじってたら即気持ち悪くなったので、そっとしまって音楽を大音量でかけて寝ることにしました。

 

今後私にとってWi-Fi 付ってなんか意味あんのかなううう。

バスがいっつもプップー!ってクラクションならすからうるさいよううう。

 

18時発、22時半にトイレ休憩。

そしてそのままおっちゃんと添い寝することもなく、例のごとく100%シルクトラベルシーツでセレブって、快適におやすみなさーーーーーい(*´∀`)

すやすや・・・

 

・・・おい。

おーい。

 

んーーー・・・なに、もう朝~?

朝ごはんいらないから寝かせてよむにゃむにゃあと5分・・・

 

朝6時半、知らない街に放置されました。

えっ?なにここどこここ?(((((( ;゚Д゚)))))

 

「バスチェンジ!」

 

まじかい!で、どこよチェンジのバスは!私サイゴン(ホーチミンのこと。みんなこう呼ぶ。)なんですけれども!

 

「1アワー。」

 

ぶいーーーん。

バス、私たちを置いてどっかいっちゃった!(((((( ;゚Д゚)))))

 

えーーーと。

とりあえず欧米人たちも困惑気味だったから、近くの人に話しかけてみました。

 

「あのーこれって違うバスに乗り換えってことだよね?」
「そうらしいね。でも一時間後って聞いてないんですけど…」
「私、乗り換えあるってことすら聞いてないんですけど…(*´∀`)」

 

まぁ、そういうことならば別に全然、待ちますけどね。

 

ってことで、近くの小汚系屋台で朝フォー!(*゚∀゚)=3

25,000ドン(120円)って言われたんですけど、えー20,000ドンでどう?って言ったらまけてくれました。やった!

 

そして、バスを一緒に待ってたポーランド男性がとなりに座ったので、一緒におしゃべり。これ20,000ドンだったよ♪って教えたんですが、彼はまけてもらえず25,000か30,000くらい払ってました。

日本人はお金持ちに見られるからぼったくられるって聞きますが、欧米人の方がぼったくられてると思う(*´∀`)

かれらは気前がいいので、その高い値段でもほいほい払ってますしね。今はもうあんまり日本人=お金持ちって見られてないような・・・

 

本当に金持ってると思われてるアジア人は、海外にいる中国人です!

やつらは本当にスーパーにハイパーにありえないくらいにリッチ!!!

 

こうして待つこと約1時間ちょいの8時近く。

「サイゴン!サイゴンー!」という声がしたのでさっきの場所へ行ってみると、新たなバスが待っていました。

 

おーーし!やっときたぁ~!(*゚∀゚)=3

宿のおばちゃんが13時に着くっていってたから、あと5時間なはず!

おにーさん、何時くらいにこれサイゴン着くの??

 

「えーっと・・・・あと10時間か。」

 

だよねーーー

 

へっ!?!?!?(((((( ;゚Д゚)))))

 

 

11時半にお昼ごはん休憩。

 

17時半に夜ごはん休憩。なぞのフルーツ10,000ドン(50円)

 

ねぇ、いつ着くのおおお(´Д`;)

もう24時間バスに乗ってるようう!!!

もう、

 

一人エアカラオケ大会も、
一人脳内バンドライブも、
一人脳内トニーデートも、
一人さみしさ爆発タイムも、
一人センチメンタルごっこも、
一人エアお買い物ごっこも、
一人今後の作戦会議も、
一人ぼーっとしてにやにやも、
一人エアカラオケ大会(再)も、

 

全部やっちゃったよーー!!!(´;ω;`)

もう一人遊びの持ちネタないです。

なにかもう少しバリエーションを増やさなくては・・・バスの中でも酔わずにできるもの酔わずにできるもの・・・(うつろな目)

 

とまじで寝るしかやることないけど寝すぎて寝れない状態で、ぼーっと空を見上げていた夜19時半ごろ!!!

やーーーーーっと到着!(*゚∀゚)=3

ひいいいいい~つかれた!(((((( ;゚Д゚)))))

そのままよくわからないところで降ろされてバイタクに囲まれるも、それを勇ましく振り切って近くのカフェへ!!!

 

おっしゃーレアチーズケーキいい~!(*´∀`)

疲れたから女子ぶって癒されるパターン。ベトナム珈琲とセットで65,000ドン(320円)

 

そして、wifiをつないで、フレドリックからのメッセージを確認。ほうほう、Backpacking Club Hotel に泊まってるとな。どこだそれは。

えーとGPSで・・・ってこのカフェのすぐ裏じゃん!(*゚∀゚)=3

フレドリックいやしてくれえええ~~~(Alex効果的な意味で)

 

Backpacking Club Hotel
269/19 De Tham, District 1, Ho Chi Minh City
free wifi, hot shower and bathroom share, safety box, mix dome, breakfast, 一泊5$

 

なんかすごいところに泊まってるな ( ̄▽ ̄;)

受付で、スウェーデン人の友達泊まってる部屋どこ?と聞いて・・・

 

ばんっ!!!

 

「フレドリックううう~!!!」
「misaki~~~~!!!」

 

がしっ!(ハグ!)

 

「つかれたよう・・・」
「ってか昼1時って言ってたのに何があったの!?」
「わからん・・・たぶん私の聞き間違え・・・」
「あっはは!大変だったねー!」
「あれ、かれは?はろー!」
「おーどーもー。ラオス行くかどうか話してて・・・」
「あーそうなんだ!」
「あ、ご飯食べた?」
「いや、でもめっちゃ疲れてるからいいや (´Д`;)」
「えーまじー!俺、明日の朝ここ離れるのにー!」
「えっ(笑)」

 

フレドリックは明日の朝カンボジアに行くらしくて、見事にすれ違い!

あ~~~最後の夜くらいごはんいきたいけども~~~

 

「でも、ほんとごめん、なんか頭痛いしのどもいたいし鼻水出るし…」
「風邪引いたのかなー?」
「いや、多分長距離のバスでやられたんじゃないかな~もうすぐ寝るわごめん。」
「いいよいいよ気にしないで!あ、misaki、◯◯っていう映画知ってる?」
「え、知らないなー。」
「それ、日本のこと紹介しててさー!ちょっと見て!」
「ほう?どれどれ・・・」

 

-そのドキュメンタリー映画を見て日本を熱く語るフレドリック-

 

「いいねー!日本きたら一緒に富士山登ろうよー!」
「えーそれめっちゃやりたい!!!(*゚∀゚)=3」
「じゃあそろそろ私・・・」
「あ!まって!ちょっと見てほしいものが!」
「え、なに?」
「ちょっとあっちむいてて!えーと・・・(がさがさ)」
「・・・まだー?」
「はい!ジャーン!!!(満面の笑み!)」
「なにこれー!かわいいwww」
「水上人形劇って知ってる!?ベトナムのハノイで有名で!」
「へーその人形なんだ!ってか買ったんだ(笑)えいっ!攻撃っ!」
「ぎゃー!やられたあああああー!(*゚∀゚)=3」
「じゃ、茶番も終わったことだし私まじでそろそろ・・・」
「あ!まって!その劇おれ動画撮ったんだよー!!!」
「ほう?どれどれ・・・」

 

-その動画を見せて人形劇を熱く語るフレドリック-

 

「え、いいねこれ~私もホーチミンで見ようかな~・・・あ、頭が・・・(くらくら)」
「いや~まじよかったよ!ほんと!見た方がいいよー!」
「うん、そ、そうする・・・じゃ、ほ、本当に私もう限か・・・(´Д`;)」
「あっ!misaki!◯◯って曲知ってる!?」
「え、し、知らないけど・・・あの、もう、まじで鼻水も・・・(ずびずび)」
「なんだよー!有名だよー!googleって!!!まじ良い曲!!!(*゚∀゚)=3」
「あーおーけじゃぁあとでyou tubeで見とくから・・・(はぁはぁ)」
「あとねー!これとねー!あれとねー!(*゚∀゚)=3」
「いや、私まじで休まないとやば・・・」
「あとねー!あれとねー!それとねー!(*゚∀゚)=3」
「あの、だから、ね・・・」
「あ~あとあれも」
「ほおおおおーーーーい!!!」
「ん?(*゚∀゚)=3」
「寝ます!!!具合悪いから!!!すまんね!!!」
「あ、そう?大丈夫ーーー?ゆっくり寝るんだよー!(*´∀`)」

 

↑ 一切悪気なし。笑

 

こうして、「またカンボジアで!たぶん!それかスウェーデンか!日本で!」とアツく抱擁をして自分の部屋に戻りました。

ほんとに子どもみたいに純粋で、かわいいやつだぜフレドリック・・・Alexといい、きれいな心を持ってる人に惹かれるんだな。

 

しかし、すまん、ちょっといまは・・・

まじで具合がどんどん悪く・・・

また会える日を楽しみ、に・・・

 

ぐーーーーーーーー(そのまんまベットに倒れ込む)

 

 

そして、次の日の朝起きてみたら・・・

かんっぺきに風邪を引いていたのでした。

絶対フレドリックのキラキラマシンガントークで悪化した!!!

でもかわいかったから、許しましょうね!(*゚∀゚)=3

 

★1000ドン=5円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)