スイスからイタリアへの鉄道国境越えが大絶景!

窓の外の世界に釘付け。

 

パウルクレーセンターで、スイスの芸術を堪能した後はいよいよ・・・

スイスからイタリアへ国境越えです!(*゚∀゚)=3

イタリア!5年ぶり2度目!おひさしぶりすぎる〜〜!

 

今いるスイスベルンからまずはミラノへ、向かいますよー!

ミラノは初旅の時にスペインへ飛ぶためにちらっと寄っただけなので、泊まるのははじめて。

ベルン駅で列車のチケットを買いに行くと・・・

 

ベルンからミラノまで、国境付近で乗り換え2回。

計5時間の長〜い鉄道旅になりそうです(*´∀`)

スイスで鉄道に乗れるのならばいくらでもどんとこいー!

 

ちなみにチケットは、全部で78スイスフラン(8,580円)でした。

スイスで鉄道に乗れるのならばいくらでも・・・(立ちくらみ)

 

そうそう、スイスとイタリアの国境越えは、スキーでもできるらしいですよ。

スキーで国境越え中に骨折とか伝説になれそうですが、そもそもスキーをしたことがないしお金もないのでパスです。名付けてお金持ちの娯楽国境越え。せつない・・・

それでは、張り切って出発ー!(*゚∀゚)=3

 

ますは、ベルンからブリークへ

スイスの国境近くの町、ブリークへICで向かいます。所要時間は約1時間。

長距離電車っぽくて、この時点でテンションあがりまくりです。1時間だけど。

 

えーと、ブリーク(Brig)行きは3番線ホームか・・・あ、表示されてる!

 

電車の中です。

あの角の小さな丸テーブルの席にすごく座りたいんですけど、勇気が出ず結局いつもの席。笑

さてと、1時間もあるし音楽聞いていつものように日記でも・・・

 

ふんふんふ〜ん〜♪

ちら。お、、

 

おおっっっ!!!(*゚∀゚)=3

 

ここからも、スイスの雪山が見える〜〜〜!(*゚∀゚)=3

 

しかも、国境が近づくにつれて、角ばってる山々がどんどん近くに!!!

うわーー、こんな景色が見れるんなんて知らなかったよー!(本当に「スイスで鉄道」の響きに憧れてチケット買っただけ)

 

湖や・・・

 

可愛い家たち・・・

 

川まで!

次々に現れるスイスの大絶景に、日記をつけるのも忘れて窓にべったり。

 

うわ、THE★牛な、白黒の牛もいる〜〜!

ドキドキしまくってたら、本当にあっという間にブリークに到着です。

 

ブリーク駅。

 

な、なんじゃこりゃあ・・・!(´Д`;)

 

ドーン!と強烈な存在感を放つ山々。

乗り換え時間はたったの4分(向かいの電車)なんですけど、レンズまでささっと変えてカメラ小僧にならざるをえないと言いますか、あっっっ!の、のりますのります!(((((( ;゚Д゚)))))

 

続いてブリークからドモドソッラへ

今度はIRでブリークからドモドソッラ(Domodossola)へ!所要時間は約30分です。

ここで、イタリアへ国境越え♡こんどこそ日記をつける。笑

 

あっという間に到着で、イタリア入り〜♪

ヨーロッパは相変わらず国境越えの実感がないですなー。

 

この町からも山が見える!イタリアだけど、国境の町はやっぱりどこかイタリアっぽくないですね。

ここでは1時間40分も待ち時間があるので、どこかで時間をつぶさないと・・・

 

WiFiのあるカフェを発見したので、今度はここで。

ミラノの宿をチェックします。ミラノに着くの20時半頃だからさすがにね。イタリアはそんなに治安がいいイメージないし。ふふ、これぞ旅人の知恵ですよ!(普通)

 

そして、ドモドソッラからミラノへ

ドモドソッラからミラノへは約1時間半です。

なんか久々のイタリアちょっとドキドキしてきた。夜だし・・・

 

全然、乗客いないし・・・(*´∀`)

ミラノ、ローマのテルミニ駅みたいに不良がいっぱいたむろしてたらどうしよ・・・

ま、まさかねえ?信じてるぞミラノ(不安)

 

20時半!ミラノに到着ですー!(*゚∀゚)=3

全然ただいま感ないけど、ただいまミラノー!

 

うん、大丈夫、結構人いるし明るいね!不良もいないね!(すごくビビってる)

 

さて、バックパックを抱えて、事前に予約&行き方を調べてある宿へとささっと行きましょう!ささっと!(本当にビビってる)

 

えーっと、確かこっちの方向でー・・・

あれ?こっちかな?

いや、待てよ、多分方角てきにはこっちであって・・・

えーっとお・・・

 

あっさり迷った (((((( ;゚Д゚)))))

なんでだ!!!

 

なんかすごく怪しい写真が撮れてしまった。笑

えーー、ここ抜けたところだと思ったんだけど・・・あれー・・・

「へーい!チーノ!(*゚∀゚)=3」

うるせええ、今お前のそれに構ってる暇ないんだよっ!えーっと多分この先をー・・・

 

「どうしたんだい?困ってるのかい?」

「あ、大丈夫」

「そうかい、じゃあ・・・」

 

って、別れ際の挨拶のつもりか、抱きつこうとしてくるイタリア人。

いや・・・

あんた誰なの?(イライラ)

 

めちゃくちゃ迷いまくって、やーーーっと宿に到着です!!!

な、長かったぁぁ〜〜〜(´;ω;`)

やっぱイタリアの夜は一人歩きするもんじゃないな・・・

 

「ハロー!ウェルカム〜♪」
「(お、フレンドリー)ドミの予約してるんだけど〜」
「あぁ、misakiだね?City Taxも含めて33ユーロだよ♪」
「City Taxねえ・・・(イタリアなのにめちゃくちゃ高いなぁ)」
「あと、シーツは2.5ユーロだよ!」
「えーー!シーツ代別なのー!」

 

くっ、なかなか甘くないな大都市ミラノ・・・

まぁシーツは持ってるからいらないけど!(*゚∀゚)=3

このセレブのやつをね、ふふふ「これで旅中もセレブ?

あ、レシートもらえる?

 

「もっちろん!」
「ありが・・・」

 

「レシートもあげるし、僕のハートもあげるよ♡」

 

あら、イタリア人ってまじでこんな感じなんですね。

へえ〜・・・

 

 

イラッとしかしないんですけど・・・(白目)

なにそのチャラジョーク。こら、ドヤ顔すんな!

 

★1スイスフラン=110円
★1ユーロ=137円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

2 Responses

  1. ヨッサン
    ヨッサン 2017年1月4日 at 6:24 PM |

    こんにちは!
    2017年もどうぞよろしくお願いします!笑

    山やばいですね!めちゃくちゃきれい!
    山脈って圧倒されますよね・・・!

    イタリア編楽しみですー。
    ではまた来ますね!

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)