ローカルバスでコルサコフ港からユジノサハリンスクへ

またもATMとの戦いになる、ロシア旅。


AD


 

サハリン(樺太)に、無事上陸!

フェリーは、コルサコフという町に着いたのですが、今日はこのまま・・・

 

ユジノサハリンスクという町に、向かいたいと思います!(*´∀`)

ユジノサハリンスク(Yuzhno-Sakhalinsk)は、サハリンで一番大きな町。

日本統治時代には、「豊原」の名で知られていたそうです。

 

サハリンの旅の起点になる町。

そして、調べてみてびっくり。

 

なんとユースホステルが、沢山ある!(*゚∀゚)=3

 

サハリンにはホテルのような高い宿しかなかった時代は、去ったようです!

宿予約で結構使うBooking.comをのぞいてみれば、1000円前後の宿がたーーーくさん!

そのうちの適当なひとつを選んで、予約しておいて・・・

 

ユジノサハリンスク行きの、115番のバスに乗りますよー!

って思って、ネットで調べてみたんですけど、サハリン旅のネット情報は、どうも古いものばかり。

115番に乗るためには、コルサコフの町の中心部へ歩いて40分と、出てくるんですけど・・・

 

実は、イミグレを出て左の方向に道なりに行くと・・・

徒歩5分くらいのところに、115番乗り場があるんですよー!(*´∀`)

ピャーチウグロブ(Pyat Uglov)というエリアのバス停。

 

え?なんでそんなの知ってるのかって?

ふふふ、もう5年も日本を離れているわたしを、なめてもらっちゃ困りますよ。

地球の歩き方シベリア編に、乗っていたからですー!(*゚∀゚)=3

初心忘れるべからず、これ常識。

 

ということで、ここでの問題は・・・

現金を1ルーブルも持っていない、ということ。

これで、どうやってバスに乗れというのでしょうか。

いや、あのね、フェリー乗り場で両替するつもりだったんですって・・・

初心忘れるべからず、これ常識。。。

 

とか思って、バス停の方に歩いていたら・・・

あれ!?これ、銀行っぽくないですか!?

めっちゃ古めかし、いや趣がありますけど、銀行っぽいような!!!?

 

ロシアの建物は、外から中はあんまりのぞけないようになっているので、恐る恐る入って行きました。

怒られませんように、おじゃましま〜〜〜、っす・・・

 

ビンゴー!ATM!!!(*゚∀゚)=3

なんだあ、フェリー乗り場にお金おろしたり両替したりするところはなかったけど、ちゃんとあるじゃないATM〜♪

はー、余裕ですなー、ひとり旅マジでよゆ・・・

 

!!!(´Д`;)

 

マスターカードのみ・・・!!!(((((( ;゚Д゚)))))

ぬおおお、今回の旅からクレジットはVISAの一枚に絞ったのが、早速裏目!!!

 

現金0まま、あっさりバス停に着いちゃいました。

 

しかもソッコーで115番見つけて、なんか乗り込んじゃいました(助手席)

いや、待って、無賃乗車!!!

 

「えーっと、ノーマニー!」

「???」

「(ゴソゴソ)ほら!オンリージャパニーズイェン!!!」

「ペラペラペラペラ」

「バンク!バンク!ピッピ、シュ〜〜、マニー!ゲットー!」

「ペラペラ!?ペラペラペラペラ!?!?」

「ATM!ATM!」

「Oh〜〜・・・」

 

めっちゃATMで引き出すジェスチャーをしているのに、さっぱりわかってくれないお兄さん(ていうかそもそも乗り込むところがだいぶ図々しい)

今のところ、世界中でロシアで一番ATMって言っている気がするんですけど。。

 

なんか、どんどん思い出してきました。

ロシアでは、英語がマジで役に立たないことを!( ̄▽ ̄;)

AとTとMですら役に立たないんだから!!!

グーグル翻訳の出番かしら!?と思っていたところ・・・

 

「ペラペラ!?バンク!?」

「あ!そう!ノーマニー!バンク!!!」

「ん〜〜〜、ユジノサハリンスク?」

「ユジノサハリンスク!?バンク!?」

「ダ!(イエス)」

「ダー!(イエーッ!のつもり)」

 

そんなわけで、ユジノサハリンスクに着いたらお金をおろして支払うという約束のもと、バスに乗せてもらえることになり、さらにはノーマニーのわたしを哀れに思ったドライバーのお兄さんが、スプライトを買ってくれたところです!

やっ、優しすぎやしませんか、サハリンロシア人!!!(´;ω;`)

そして、図々しすぎやしませんか、わたし・・・(ゴクゴク)

 

コルサコフの街並み。スクエア稚内市って名前の公園な気がする。

 

サハリンのアパート。カラフルで、ベランダが窓で覆われているものが多い!

 

チベット旅を思い出すかのような菜の花畑と、アジア旅を彷彿とさせる割れたフロントガラス。ロシアって・・・

 

こうして1時間くらいで、ユジノサハリンスク駅に到着!

約束どおり、駅のATMでお金をおろし、バス代135ルーブル(253円)をお支払い〜♪

ドライバーのお兄さん、「宿は大丈夫なのか!?電話かけるか!?」って心配までしてくれました・・・優しいい!(´;ω;`)

 

そこから歩いて15分くらいで、今夜の宿、HOSTEL65に到着です!

受付のおばちゃんは、チョーーット英語を話すので、なんとかチェックイン!

 

宿から受けとった滞在証明書(?)みたいな紙は、出国まで取っておく必要があるみたいです。

こんなの前ロシアに来た時、あったかな???

 

10人ミックスドミ。サハリンの宿には、さっぱり期待していなかったけど・・・

超清潔&きれいです!(*´∀`)

旅行者だけじゃなくて、ロシアのおじちゃん達も多くて、住んでいる人もいそうな感じかな?

ていうか、ほぼロシア人。

 

そのあと、ちょっとだけ街をプラプラして・・・

 

スーパーで、夕飯を買いました(*´∀`)

中は撮影禁止なのでしてませんが、かなり日本食品もありましたよー!

やっぱり海外のスーパーマーケット、楽しい〜♪

 

しっかし・・・

こうやって街に出てみると、本当によくわかるなぁ。

 

この国では、英語は役に立たないってこと。

ロシア語は全然話せないし、こりゃ何をするにも、大変そうだ・・・( ̄▽ ̄;)

 

とりあえず、ロシア語をすこしずつ覚えるしかない。

今日学んだロシア語。

 

スパスィーバ!(ありがとう)

ダー!(はい)

ニャット!(いいえ)

 

以上!!!(笑)

明日は、ユジノサハリンスク観光してきます!おやすみなさい〜♪

 

ユジノサハリンスクの宿情報

HOSTEL65
住所:Amurskaya ul., 4, 693020 ユジノ・サハリンスク, ロシア
料金:10人用ミックスドミトリー(一泊650ルーブル)

部屋:無料wifi、カーテン、タオル大小、ホットシャワー&トイレ、鍵付きロッカー、無料コーヒー、キッチン

かなり清潔で、シャワーの水圧も熱さもいい感じ!観光もしやすい場所にあり、スタッフさんはちょろっと英語話せる人もいますが、基本ロシア語と雰囲気でがんばる感じです。フレンドリーなスタッフさんが多い気がする♪

 

サハリンご飯をゆる〜くご紹介

*スーパーマーケットで買ったものたち

ロシアのスーパーマーケットでは、お惣菜コーナーがだいぶ充実しているみたい。

米(85.65ルーブル / 161円)、ポテトみたいの(18.63ルーブル / 35円)、ヨーグルト(29ルーブル / 54円)、ロシアンビアーと間違えて買ったチェコっぽいビール(91ルーブル /171円)でした。

米はインドの味がしたよー。美味しいか美味しくないかと言われたら、美味しくなかったですすみません(*´∀`)

 

★1ルーブル=1.88円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

4 Responses

  1. さわまみ
    さわまみ 2017年7月7日 at 1:33 PM |

    みさPさんの旅、いつも楽しく拝読しております。
    まるで自分も旅をしているような気分になれて、写真も素敵で、そして何よりビア好きにはたまらんブログで、もう何年も密かにファンです。
    そんな、何年も密かに楽しませていただいていたのですが、稚内からサハリンへの船旅と聞いて、とうとう黙っていられず、図々しくコメントしてしまいました。
    というのも、私も20年ほど前、稚内からサハリンへフェリーで向かったのです。
    当時、稚内のとなりにある村が、サハリンの近くのオジョールスキー村と姉妹村でして、村の中学生全員で交流事業としてフェリーに乗ってサハリンへ。
    当時中学生だった私も(歳がバレる。しかも、もう20年だなんて、本当に?!)、稚内からフェリーに乗ってサハリンへ行ったなーと、懐かしくなってしまいました。
    稚内のフェリーターミナルも、移動のフェリーも全然変わっている・・!(20年て・・・←しつこい)
    オジョールスキー村に行く前に寄ったユジノサハリンスクの街並みも全然変わっていました。
    その当時も、ロシアの人はとっても親切でした。そこは変わっていなかったですね ^_^ なんだか嬉しい。
    サハリン旅、更新楽しみにしております!

    長くなってしまいましたが、最後に
    ズドラースト ヴィーチェ (こんにちは)は未だに覚えている単語です。これとスパシーバで、かなりの局面は乗り越えられると思います。←甘く見過ぎ
    ロシア旅、楽しんでくださいね!

    Reply
  2. Melia
    Melia 2017年7月7日 at 4:27 PM |

    ロシア到着したんですね٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
    写真がすごいキレイで、ブログもおもしろくて(*´艸`*)w更新が楽しみです☺︎
    今のとこ、人は優しいけどごはんがイマイチなんですかね(´・_・`)笑
    ホテルに虫はいなそうでよかったです!!

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)