ラオスタイ陸路国境越え ビエンチャンからノンカイヘビザラン

 

toshiくんとつじおさんは、1ヶ月半、ずっと一緒に旅をしていました。

旅に出て出会った二人の男旅。

すごいですよね、1ヶ月半って。

私にはそんなに長期間誰かと一緒に旅をしたことは一度もありませんし、たぶん無理です(笑)

 

どんな風に別れるのかな、と思ってたんですが、その別れの瞬間は一瞬でした。

 

『じゃ、またどこかで!(あっさり!)』

 

・・・・・ふうむう。

ねぇ、それだけ?ハグとかいいんですか?

 

『いいよ、そんなの。』

 

へーーー。

ふ~~~~~~~ん(*´∀`)

 

おちゃらけるつじおさんだけど、目が赤くなってるの、気付いちゃった。

 

「俺、どこか冷めてるんすよ」って言ってたtoshiくんだけど、背中が寂しそうなのも、気付いちゃったよ。

 

みんなこうやって出会って別れて、それぞれのストーリーがあるんですね。

にしても・・・

 

男の子だねーーーー(*´∀`)

この男同士しか入れない領域、好きです。

 

そんな二人に代わって、私ががっちりつじおさんとハグ!(*゚∀゚)=3

ばいばいつじおお兄ちゃん!肋骨お大事に!笑

(つじおさんがおじいちゃんみたいな歩き方をしている原因→この事故!怖!

 

というわけで!!!

つじおさんと別れて、toshiくんと向かった先は・・・

 

タラート・サオ・バスターミナル!!!

行き先は・・・

 

タイ北東部にあるラオスとの国境の街、ノンカイです!(*゚∀゚)=3

 

実はtoshiくん、今後の旅を広げていくために、フィリピン短期留学をして英語を学ぶことにしたのです。

そのためにバンコクまでもどって、飛行機で飛ぶっていう、とってもわくわく展開なのです♪

 

一方の私は、旅友達がノンカイに来る!っていうから、すごく近いしちょっくらビールでもいひひっていう、私的にとてもわくわく展開!!!(*゚∀゚)=3

だったんですが、朝メールみたら、「ごめん、チェンマイに変更しちった♡」って。

くうう!おまえー!さてはあのランプいっぱいのロマンチック祭りを選びやがったなー!!!

 

でも、私にはもうノンカイへ抜けるしか道がない!

ラオスビザ今日で切れちゃうんですものー!

 

バスチケット購入。9時半発(1日6本)、一人15,000k(180円)

安すぎないですか国境越えるのに。

 

しかも、バスが立派~~~!!!(*゚∀゚)=3

でも、ビエンチャンから1時間くらいで着いちゃった。これだったらもっと乗ってたいくらいなのになー。

 

ラオス側のイミグレ。

今度こそ初陸路国境越えです!!!

賄賂!?ねぇ賄賂はどこで渡すの!?(何かを勘違いしている)

 

バスのおっちゃん(水色)が待っててくれてるので、置いてきぼりにならなくて安心。

 

出国カードを書きましょう。

 

謎のカードをもらいました。

 

自動改札機的なのあるし!!!(((((( ;゚Д゚)))))

さっきのカードを入れて通ります。

なんてハイテクなんだラオスー!賄賂なんてあるわけないよー!

 

またバスに乗って、ラオス-タイ間にある友好橋を渡り(3分)・・・

 

今度はタイ側のイミグレ。

 

入国カードを書きましょう。

そのときに出国カードを渡されるので、それを出国する時に使います。へー。

 

で!あっさりタイ入国完了!!!

 

陸路ドキドキしたのにー!

もうあっさりすぎて、やっぱり日本の感覚からしたら変な感じだよー。

 

そして、またまたバスにのって、今度はノンカイのバスターミナルで降ろされました。

そしたらソッコーでトゥクトゥクの運転手さんたちに囲まれたので、てきとーに交渉して宿まで連れて行ってもらうことに。(二人で50B 150円)

 

「あー!toshiくん!!!セ、セブンがあるよ!!!」
「ほんとやー!タイ戻ってきたー!超行きてー!」
「あとで行こう!ソッコーで行こう!(*゚∀゚)=3」
「あ~テンション上がるわ~!(*゚∀゚)=3」

 

タイはセブンイレブンだらけです。

しかもクオリティが半端ないんです。

中に入ればもう日本!

 

こうして、宿も決め、そのまますぐ、お昼ご飯を食べに行くことにしました。

 

「あ、タイバーツおろさないとないや。」
「俺もおろしたいっす。」
「あー!toshiくん!ATMに日本語バージョンあるよ!タイだよー!(*゚∀゚)=3」
「え、写真とるのそれ…?」

 

だってこれがタイなんですものー!!!(*゚∀゚)=3

 

川の向こうはラオス。

ラオスで友達になったラオス人に教えてもらったんですが、ラオス人はタイのテレビを見るのでタイ語が分かるんですって。

得意気に言ってたのをふと思い出しました。

 

タイとラオスはお隣さん。

食べ物も、言葉も、どこか似ているところがあります。

でも、近いけど、違う。不思議なかんじ!

 

川沿いのレストランでお昼ご飯~(*´∀`)

 

太めのヌードル炒めとタイアイスティー。(60B/180円と50B/150円)

 

タイアイスティーはめっっっちゃくちゃ甘くて、半分も飲めませんでした(´Д`;)

 

「あーもう腹いっぱい。」
「えーまじ食べないね。」
「ダイエット中なんで。いや~痩せたな~!」
「くっ・・・いいなぁ。ラオスで太ってしまったよ!」

 

toshiくんは全然そんな必要ないのに、なぜかダイエットしています。

前回の記事のしゃぼん写真、私はとってもお気に入りなんですが、「いいっしょ!これいいっしょ!ファン増えるよ!(*゚∀゚)=3」って見せても、「えーなんかデブー。。」って女子的返答をします。

 

そしてさらに最近はダイエットが順調なせいで、私が「タイとベトナムどっちいくのいいと思う?」とか質問しても、「いや~痩せたな~!(とても嬉しそう)」しか返ってこなくなりました。

こら、そこのダイエット女子。話を聞きなさい話を。

ダイエットしてるのに、たくさんお菓子を買うんじゃないよ。

 

「俺の行きたいところ、ちょっと遠いんすよ~トゥクトゥクかな~」
「地球の歩き方には4キロ先、片道60Bって書いてあるよ。あ、バイクレンタルは!?」
「一日200Bって看板見ましたよ。バイクにします?」
「バイクがいい~~~!」

 

バイク!!!(*゚∀゚)=3

バイクは観光に自由度が増すから大好きです!

toshiくん国際免許もってるんですよ~。いいなーくそう、取っておけばよかったほんと。

 

やけるように暑いタイ。

さ!!!!toshiくん!!!!

自由を手に入れたことだし、はりきって行こうじゃないか!!!(*゚∀゚)=3

 

セブンイレブンに!!!!(*゚∀゚)=3

 

「はああ~まじなんでも揃ってるセブン~!!!(*゚∀゚)=3」
「パンとかめっちゃおいしいっすからね~!!!(*゚∀゚)=3」

 

目がキラキラなりましたが、ここではぐっとがまん。

お水(7B/21円)だけ買って、バイク観光開始だー!!!(*゚∀゚)=3

 

★1000キップ=12円 – ラオス
★1バーツ=3円 – タイ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)