スロバキアからポーランドへ陸路国境越え!

なんとかなるっしょで行ったら、結構大変だったよ。笑

 

おはようございます♪

朝10時のスロバキア、ポプラトという町におります。

ザコパネ行きというか、スロバキアとポーランドの国境行きのバスはお昼発なので、のんびり起きて、支度して、そして街中を探索しましょうー♪

はい、今日のルートこちら!

 

 

screen-shot-2016-08-29-at-08-10-44

まずはスロバキアのポプラトから、国境を超えてポーランドのザコパネに行き・・・

 

 

screen-shot-2016-10-19-at-14-12-06

一気にクラクフ入り!(*゚∀゚)=3

12時45分にポプラトを出て、17時半クラクフ着だったので、計5時間くらいの移動でした。

これくらいなら特に疲れとかもなく、超・よ・ゆ・うですね!(って出発前は思ってた)

 

 

午前中のポプラトです。ほー、こんな街並みだったのかー。

 

 

って、この時間も人いないって(*´∀`)

みんな何してるの?(仕事だよ)

 

 

小さな教会が見えるー!

 

 

近くに行ってみると、ちょうどミサが始まるのか、人が集まってきていました!

ついに村人発見な気持ち。

 

 

荷物は少ないはずなのに、坂道が辛い!

 

 

ここは昨日真っ暗だったところかなー。

 

 

鏡張りの正体だ!スポーツセンターか何かかな?

 

 

と、こんな感じで、とても田舎で素朴なポプラトの街並み〜♪

まぁスロバキアの首都ブラチスラバですら、ものすごく小さかったですもんね。

スロバキアは何もないといえばそうなのかもしれないけれど、そのままの素朴でこじんまりとした可愛らしさがあるので、町歩きが楽しいです♪

あと、ビールも安うまです!(重要)

 

 

バス停着いちゃいました。まだだいぶ時間あるな・・・

 

 

まさかあのボロっち・・・い、いや、味のあるバスに乗るのでしょうかね?

 

 

開いてるんだか閉まってるんだか、よく分からないインフォメーションセンターで、時刻を聞いてみることに。すみませーん。

 

「ザコパネ?直行バスはないわよ」

「えっ(笑)じゃあ、ここからどうやっていくんですかね?」

「Lysaという町が国境の町だから、そこまで行ってそこからバスに乗って行けるんじゃないかしら〜?」

「(国境こえる人も結構いるだろうに、なぜこんな曖昧?笑)」

 

 

まだ時間があったから、とりあえずお昼ご飯。たまにはコーラ(1.45ユーロ / 195円)も注文するんですよ。

 

 

なんせ、バーガー頼みましたからね!バーガーにはコーラ!

3.7ユーロ(500円)だったけど、そんなに美味しくなかった、、笑

 

 

さて、またバス停に戻ってきて、私のLysa行きのバスはー・・・

 

 

やはりこのボ・・・いや、味があるバス!(*´∀`)

 

 

車内もなかなかいい感じです。車内で切符を買う式みたい!

アジアはもっとすごかったけど、ここ最近はずっとヨーロッパのキレイどころ周ってきてたから、なんだか懐かしくて、テンション上がりますね〜♪

 

「Lysaまでいくら?」

「2.6ユーロ(351円)だよー」

「2.6ユーロ・・・えーっと・・・(ジャラジャラ)」

 

あら、2.5ユーロしかない、、

 

「お、お兄さん、今2.5ユーロしか持ってない!!!」

「それで、いいよ〜」

「あっさり!!!」

 

まけてくれました!ありがとうううー♡

スロバキア人、本当いい人多い気がする(´;ω;`)

こうして、バスはLysaに向けて出発!約1時間半の旅です〜♪

 

 

電車が来たよー。

 

 

2両(笑)

 

 

山と木小屋の景色がすごく素敵な、山道を進んでいきます。

 

 

三角屋根の木の家が増え始めてきた〜♪

 

と、景色はとても素敵なのですが、ど田舎すぎるし、バスの乗客もすごく少なくなってきたし、ちょっと不安。Lysaに着いたら、すぐザコパネ行きのバスあるのかな・・・?

これ、夜じゃなくて、ほんっとよかった〜(´Д`;)

 

そして乗客も2、3人になった頃、Lysaに到着したようで、降ろされました。

なんていうか、山っていうか・・・

何もない。笑

空気がフレッシュすぎる!!!(((((( ;゚Д゚)))))

ど、どうしたらいいんだろうか?バスは?ザコパネ行きのバスはどこでしょうか!?

 

ドライバー兄さん「ボーダーはあそこだから、じゃ!」

 

い、いや、ザコパネに行きたいんですけどー!!!?(英語があまり通じない)

 

 

 

特に教えてくれる人はいなかったので、とりあえず言われた方向に歩いてみると、すぐ橋がありました。

あ!あれ、ここからポーランドですの看板では!?(*゚∀゚)=3

ヨーロッパで初めて国境を感じているよ!!!

 

 

 

この川が、スロバキアとポーランドの国境なのでしょうか?

 

 

行き来し放題。

 

 

というわけでポーランドに入国ー!(実感全くなし)

さ!ザコパネ行きのバスはどこなの!?

とキョロキョロしていたら、近くにバックパッカーらしき女の子が!

 

「あれ、もしかしてあなたもザコパネに行く?」

「行く行くー!」

「おー、よかった!私もなんだー!で、バスどこなの?」

「どこだろうね。笑」

「あの右にある建物かな?」

「うーん・・・」

 

 

 

って思ってたけど、どうやらこれがザコパネ行きのバス停のようです。

これ、人々、気づくかなぁ。笑

 

 

時刻表。んー、1時間に1、2本くらいはある?

9時から21時くらいまでは、ザコパネ行きあるみたい。

 

 

でもその下にあるこの表示は何だろう、、

まさか、この期間中はこの4本だけですよ、なんてことは・・・いや、きっと休みのお知らせとか、そっちだよね?( ̄▽ ̄;)

現地語のみだけだからわからんないけれども、もしこの4本だけなら、次に来るのは、4時間後の18時のやつなんだが・・・

まさか、そんなことないよね?ないと言っ「あ、バスきたよー。」

 

とんだ杞憂でした。

しかし、ずいぶん早いな、まだバス停着いて3分しか経ってないが。

とても小さいバスだけど・・・

 

「ザコパネ?」

「そうだよー!10PLNだよー。」

「ズ・・・?あ!ポーランドのお金!?持ってない!」

「えー!私も持ってないー!ユーロ使えないかな?」

「ユーロは使えないよ〜」

「えええ〜、乗れないじゃん・・・」

「ザコパネ着いたらATMあるから、そこで降ろして支払ってくれればいいよ!」

 

 

ということで、今度は45分かけて国境からザコパネへ!

山道を抜けて向かったのですが、とても景色がいいー!

三角の木造の家がたくさんありました。これがザコパネあたりの家の特徴みたいですねー。

 

 

 

ザコパネ到着!

白いバスというかバンが、私たちが乗ってきたやつで、ドライバーさんが私たちのお金降ろし待ちしてます。笑

 

 

イラク出身、ひとり旅中のサンドラちゃんー!

始めてイラク出身の人に会ったけど、スウェーデンでずーーっと暮らしているからか、今まで出会ったヨーロッパ人と似たような雰囲気を持っていました。

 

「いくら下ろすの?」

「うーん、とりあえず200くらいかなぁ〜」

「それって何ユーロくらい?(←レート調べるの忘れてた)」

「50ユーロくらいかな?」

「なるほど・・・じゃあとりあえず私は100にしとこっかなー」

 

 

 

こうしてお金を支払って、今度はクラクフまで!

はあ、なんか乗り換え多くて、疲れてきたなーー ( ̄▽ ̄;)

 

 

次の15時20分のバスチケットを、15PLN(500円)で購入!ザコパネからクラクフまでは、約2時間です。

 

 

いきなりバスがグレードアップ。笑

バスの中でサンドラちゃんと話したり、音楽を聴いたり。

そのうち、日も暮れてきて・・・

 

 

窓から見えた夕日が、ものすごくものすごく、綺麗でした。

こういうのを見ているだけで幸せになれると同時に、この景色を共有できたらといつも思い浮かべるので、切なくもなったり。

 

 

すっかり暗くなった頃、クラクフ中央駅に到着!

 

 

サンドラちゃんが予定していた宿に着いて行き・・・(計画性無くてすいません)

 

 

無事に宿に到着〜〜〜!アーーーーーー、

疲れた!!!笑

荷物が重いんですよ、荷物が(世界一周中の全荷物、写真のあれだけなのに笑)

 

 

しかし、サンドラちゃんは、明日には家族が合流するので違う宿に移るらしく、せっかくだからと一緒に夕ご飯〜♡

 

 

宿の近くにあるポーランド郷土料理屋さんらしきところで、ゆったりと話しながら晩御飯を食べたのでした。

久々にがっつり人と話した気がする。なんか和むー、サンドラちゃんいい子ー♡

お互い疲れていたので、ご飯を食べたら部屋に戻って即寝だったけど。笑

 

やっとポーランドまで来たかぁ・・・

ポーランドに来た一番の理由は、あの場所へ行くこと。

あーーー、気が重いな・・・いついこうかなー・・・

 

★1PLN=33円

 

ポーランドご飯をゆる〜くご紹介

*ポーランドのロールキャベツ「ゴヴォンプキ」(13PLN / 425円)

中はお米がびっしり詰まってたー!そしてソースがやたらしょっぱかったけど、美味しい♡ボリュームタップリなり。

 

こいつっす。それではまたねー!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

4 Responses

  1. blackberry
    blackberry 2016年10月24日 at 10:38 PM |

    イナカバカにしてますね?電車2両とか普通ですから。ヘタすると、1両で走ってますから。東京みたいに十何両とかだと、ホームからはみ出すんですから。2両を笑う者は1両に泣く、ですね。

    バスだって、1時間に1、2便?ウチの隣の郵便局前バス停は、火木土のみ1日4便ですよ?平日は1日に朝夕の2便っていうバス停なんかザラにあります。

    全国の田舎民の反感買いましたね。

    Reply
  2. blackberry
    blackberry 2016年10月27日 at 6:31 AM |

    炭かへね、美味しいんですけど、値段設定が結構強気で、お高いんですよ。

    屋台村っていう、1店舗7席しかないお店の集まりの一つで、たくさんの人が一度に入れないから高くするしかないのかもしれませんが。。。

    東京あたりだと、ちょっと一杯飲んで電車で帰るっていうことがあるでしょうけど、こっちはみんな車なので、一杯飲もうが10杯飲もうがもう自力では帰れませんから、がっちり飲むのできっと回転率も悪いんですね(^_^;

    ガード下みたいな立ち飲みの安いとこがうらやましいです。

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)