ロシアのヒッピー系フェス参戦レポ第5弾「海外フェスで瞑想」

 

「よかったらごはんもここで食べて行きなよ。」

 

o0800060013189852077

私がバーニャ前できゃいきゃいやっている間に、パンクな格好をしたロシア女子が、料理を作ってくれていました。

川でお皿を洗う様子が美しい・・・

 

o0800060013189853336

というわけで、甘えてごはーんっ♡

私の辞書に遠慮という文字はないのです。くれる好意はありがたくいただくが鉄則!!!

バーニャを運営しているメンバー(男2女2)と、私と同じく遠慮しないインドおっちゃんと一緒に。笑

みんな、多分学生くらいの歳だけど、外の世界の興味津々でした。

そこで話の中心になるのが・・・

 

インドのおっちゃん。笑

 

彼はやはりリッチなインド人でした。

ゲストハウス兼YOGA教室のオーナーで、その稼いだお金で世界を飛び回っているのだそう。

もーですね、おっちゃんの口のうまいことうまいこと。
(以下、イ…インドおっちゃん、メ…メガネロシア女子、私…みさP)

 

イ「ロシア人も、何人か働いてるやついるぞ。」
メ「ええ!!!それって誰でも働けるの!?」
イ「誰でもってわけじゃないけど、今は人欲しいからなぁ。来れるのか?」
メ「私、インドで働きたいと思ってて、もし機会があるなら!!!」
イ「おお、じゃあこれが私の連絡先なので、インドに来るときに連絡するように。」
メ「すごい…!私、インドで働きたいって思ってたらこんなことって…!!!」
私「え、、インドで働きたいの…?」
メ「うん!すごく興味があって、今度仕事探しに行こうかなって思ってたところ!」
私「な、なぜインド!?インドって、あれだよ、給料とか安いし、」
メ「お金じゃないんだよ!」←キラキラ

 

へ、へえ。。
いや、いい経験にはなるとは思う。思うが…

よく考えてよ、メガネ女子!

おっちゃんめっちゃ好条件みたいに言ってるけど、絶対過酷だと思うぞ!口はすごいうまいんだインド人は!

生活だって大変だよ、、ひとり信じられる人を見つけるのも大変なんだよあの国では…

話しかけられても基本はシカトだし友達なんてできないし、「ふざけんなバカ消えろ」とか暴言吐いてしまっても、全く心痛まない人間になっちゃうんだよ私のように!

 

イ「ちなみに日本人もいるぞ。」
私「へえ…(半笑い)」

 

くそう、おっちゃんは何も悪くないのに、インドのあれやこれやを思い出して、どうしてもこんな対応になってしまう!

しかしここで「すまん」って思ったらインド人のツボで… ああああ~~(´Д`;)

 

o0800060013189853337

話は尽きませんでした。

バーニャを開いていた若者たちは、外に対してオープンで、街中で感じたすこし閉鎖的なロシア人とは全く違っていました。

…あれだな、この子たちのパワー、震災のときにいたボランティアの方たちのパワーに似てる。この押し上がるエネルギー、今は心地いい。

 

o0800060013189855856

いろいろ話しているうちに、夜がやってきて。

あとから行くねって言ってたターニャたちも合流!

 

o0800060013189855857

面白かったなぁ。ロシアの僻地での出会い。

いつもの出会いと少し違う感じだったので、賑やかなフェスから離れた静かなこの空間も、川に反射した夕暮れの色も空気も、すごく鮮明に残ってる。

 

「じゃあ、最終日、今日は一緒に瞑想しに行こうよ♪」
「お、いいね!なんかみんなからパワーもらって気持ち良く瞑想できそう!」

 

しかし、インドで瞑想しといてよかったなー!

あれがなかったら私もっと、こんなところでどうしていいか分からなかったと思う。

さ、瞑そ・・・Σ (゚Д゚;)!!!

焚き火の周りに絵に描いたような、カラフルな布に包まれた人たちが・・・!(早速、どうしたらいいのですか?)

ヒッピーの集まりってこんな感じだろうか?優しい穏やかな顔の人たちがたくさん…!!!

 

「め、瞑想ってこういうところでやるの…?」
「いや、ちょっとこの雰囲気はあれだね…。」
「だよね、だって静かな室内でやるのがよろし◎って習ったよ。」

 

というわけで、うちらは個別に瞑想するため、近くの藁が敷いてあるテントへ!

お、なんかここヨガマットもあるし、落ち着いて瞑想できそう!

というわけで、瞑想。頭を空っぽにして、全身の観察。

 

・・・・。

・・・・。

・・・・。

 

ペラペラペラ…

スタスタスタ…

気にしちゃいかん。目は開けずに瞑想、瞑想…

 

・・・・。

カチャ、

ズンズンズンズンズンズンズン!!!

 

ってうるせええええ!!!(((((( ;゚Д゚)))))

何事!?瞑想してるのに!!!

 

o0800060013189855858

こっそり目を開けたら目の前に、音楽に合わせて踊り狂ってる人たちがいました。

なぜ?そして瞑想失敗!(´Д`;)

 

満足するまで踊り狂った後、ここでみんなで輪になって瞑想が始まりました。

あ、やっと瞑想!輪になるのはちょっとあれだが。。

頭を空っぽにして、全身の観察。

 

・・・・。

…オオオオオオオウウウウウウンンンン…

・・・・。

…オオオオオオオウウウウウウンンンン…

・・・・。

オオオオオオオウウウウウウンンンン~~!!!

オオオオオオオウウウウウウンンンン~~!!!

オオオオオオオウウウウウウンンンン~~!!!

オオオオオオオウウウウウウンンンン~~!!!

 

 

何事か。笑

すまん、笑える。。笑

 

まぁ瞑想にもいろいろ種類があるようで。

ずーっとオオオウウウウンンンって言ってたので、途中で飽きて寝てしまいました。ブッダへの道のりは遠い。。

 

o0800060013189855859

朝です、おはよーーーう朝日!!!

 

o0800060013189856295

クモの巣発見!

 

o0800060013189856296

最後のアローナ姉さんのキャンプ飯をいただいて♡

 

o0800060013189856297

モスクワへと戻るのでした!

猛烈にシャワー!!!あ!び!た!い!!!

 

o0800060013189856294

やああっと、3泊4日によるナゾフェスの終了!(この焚き火はささっとジーマが作ってた…すごいテクだ。。)

だいぶ予想と違ったし、長かった!

面白い出会いはたくさんだったが、長かったんだよ!!!(´Д`;)

これ・・・

ヨーロッパで夏フェスに参加したって、自慢げに言ってもいいんですよね?

言お。笑

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)