カシュガルに広がるその景色を見て

想いは、どこへ。


AD


 

おはようございますー!

本日、ふたたび大移動日!!!

 

新疆ウイグル自治区のウイグルからカシュガルまで、一気にいっちゃいます!

本来ならこのカシュガルからキルギスやパキスタンの方に抜けて、わーい、中国横断完成したし帰国だぞー☆なんて軽いノリで旅を終わらせたいところ。

ですがあくまで今回、中国周遊の予定ですからね!

・・・できなさそうだけど(小声)

しかも元々3〜6か月の予定で日本でてきてますからね!

・・・飽きたら帰るけど(小声)

 

カシュガルは英語だとKashgarなんですが、現地ではKashiっていうみたいですね。

ウルムチからカシュガルまでは所要時間約17時間、料金は硬スリーパーで325.5元(5450円)です。

中国本当に広いよ〜〜〜

 

3段スリーパーの一番下の席だったのでほくほくなわたしですが、相方のおっちゃんに若干不安を覚えました。

いびきとかね・・・?

そんで、不安は超的中。

 

今回の旅のおともはこちらー!

飲み物と、パンと、小分けになってる中国っぽいつまみ菓子。

 

大好きなスタンドドリンクを二個買ってウハウハだったのですが、ミルクティーの劣化が早かったです。

やっぱり、ペットボトルなのか・・・?(´Д`;)

あとは、中国茶を耐熱ボトルに入れてる人が多くて、あれ羨ましいなー。

 

夜です。

 

朝です。

 

すいません、なんか色々吹っ飛びましたけど、おはようございます。

予定では、夕方16時半発の朝9時に到着予定のはずなんですけど、もしかしなくても、これってまだまだ着きそうにない感じだね?(*´∀`)

 

そうなんです。

なんと超大幅遅れで、実際にカシュガルに到着したのは・・・

 

9時間遅れの18時(*´∀`)

いやー、中国広すぎて、遅延も壮大ですなー。

 

そんな遅延もまぁいいでしょう、と広い心で即受け止めたわけですが、そんな事態は一切想定してなかったので、当然のように食料がなく、車内販売を利用しました。

そもそもパンひとつしか持っていかなったので、夜に半分、朝に半分という、準備の足りなさなんですけどね・・・へへ。

しかもこれハマってる中国桃かと思って購入したら、プラム(10元/16.4円)だし!やられた!!!(勝手に)

 

極め付けは、バカ高い観光料を出して見に行った東洋のグランドキャニオンこと七彩山にあったのと同じようなやつが、バッチリ電車の中からタダで見れたという。

なんなんだよあのセットされまくってた観光地はちくしょう!と、狭い心で全然受け止めないわたしです。

さらに、アンチ中国観光業!!!

 

ウルムチを離れてから約25時間半。

25時間半て(笑)

 

やーっと、カシュガルに到着です!

わー、なんだか降りた瞬間、空気がおだやかな感じ〜♪

 

目の前にあるバスストップからバス(1元/16.4円)に乗り、オールドタウンを目指します。

初日に向かったのは、オールドタウンにあるカシュガルオールドタウンユースホステルというところですが、ここよりもオススメの宿があるので、一番下の宿情報でそちらをご紹介しますね〜♪

 

お店の看板にある文字と、匂いと、聞こえてくる音と、そこにいる人々は全然違うけれど・・・

モダンな中国の街という印象を受けた、バスからの風景。

 

それがオールドタウンに入ったとたん、ガラッと変わる。

 

時の流れが違うこの場所が本来の姿なのかなぁと、なんだか嬉しさにも似た感情を持ちながら、歩きました。

たくさんの、本当にたくさんの、警察の横を通り過ぎながら。

話には聞いていたけれど・・・、この警察の数は、今まで立った場所の中で、一番多いぞ。

 

あ!アイスクリーム屋さんー!(*゚∀゚)=3

た、食べたーーーい!!!

 

お兄さんはファッキューってやってるように見えますが、3かなんかです(笑)

お子ちゃま、アイスゲットで嬉しそ〜〜♪

 

ふふ、わたしもゲットー(*´∀`)

このアイス(3元/50円)めっちゃおいしいです!!!

 

いいなぁ、

なんかいいなぁーー。

 

バックパックを抱えたままアイスを食べながら、しばらく人々の様子を眺めて歩きました。

いつもバックパックを持ったまま歩くのは好きじゃないので宿まで一直線なんですけど、今は立ち止まったり、ゆっくりと、ゆっくりと。

 

ここに来るまで、中国と新疆ウイグル自治区についての記事を結構読んだけど・・・

やっぱり、マイナスな意見が多くて。

 

In recent years, modernity has swept through Kashgar, bringing waves of Han migrant workers and huge swathes of the old city have been bulldozed in the name of “progress”. Only a tiny section of the “real” Old Town remains today, and is unlikely to survive for much longer. Yet, in the fave of these changes, the spirit of Kashgar lives on.

 

ロンプラの書き方も、こんな感じだった。

 

もちろんいろんな想いや経験はそれぞれの方向から異なるから、色んな考えを聞いてはなるほどなぁと思う。

ウイグルの人とは話をしたことはないから、そこはぽっかりと抜けている。

正直なところ、やっぱりこの景色に触れるとどうしても、込み上げてくる想いもある。

 

そうしてこの一瞬に触れた時、わたしの中にふつっと浮かんできたのは・・・

 

「ウイグルやチベットは、ものすごく政府から優遇されている」

「漢族は子どもが一人しか持てなかったけれど、彼らはそれはない」

「香港や台湾は中国人を下に見ていると感じる時がある」

「中国人はあそこではすごく嫌われている」

「彼は、”俺”のことをすごく嫌いだった」

 

そうあの時、想いを話してくれた、新しく知り合った中国の若者たちの言葉と、

 

中国の生活とは結びつかない、ずっと昔からあったこの景色でした。

 

どっちかに寄りたいわけじゃなくて、こうだと思いたいわけでもなくて、もっともっともっと、丁寧に触れたいだけ。

旅の期間が長くなれば長くなるほど、わたしはそれが出来なくなるので、だから長期の旅は苦手です。

でも、長期じゃないと触れられないものもあるので、バランスが難しいね!

 

しばらく、街をぐるぐるしていました。

こんなに明るいけれど、もう夜の9時になろうとしているんだよー!

やっぱり新疆ウイグル自治区の人たちは、現地時間(北京から2時間早める)で生活しているらしく、朝7時に起きても町はシーーンって感じだし、夜22時くらいからやっと夜が始まる感じ!

 

ていうか本音言うと、めっちゃビール飲みたくてウロウロしてた(オフレコだけど太文字)んですけど、見つからなかったので、おいしそうな匂いのする食堂に入りました。

そこで気づいたけど・・・

もしかして、中国語話せない人も多い!?

それとも、方言の訛り?

あんなに中国語表記で溢れているのに・・・やっぱり、不思議。

 

そんな感じなもんで、指差して、パパ!これこれ!ってアピールしてオーダーしました。

うまくいくかな?サービスのお茶おいしーー(*´∀`)

 

羊さんがもくもくしてます。

新疆ウイグル自治区といえば、羊さんごはんです。

 

これね!美味しいいーーーー!

お腹減りすぎて、まず半分食べてから写真撮った!笑

 

あとは、スープヌードルみたいのが出てきました!おいしー!

これもよくわかってないまま、完食してあった残り皿を、パパ!これこれ!って指差してオーダーしたんだけど、うまくいったようですね。

計算通りです、ふふ(ホッ)

 

みんなニコニコしてくれて、「どこから来たんだ?」って気にかけてくれて。

ビールはなくても、とても幸せな気持ちをもらって。

 

中国は、本当に広いね。

 

そんで、あのピンクはまさか中国桃!?って思って勢いよく近づいて買ったのがりんごで、すごくショックでした。

ウイグル自治区に、まさか中国桃はない!?(´;ω;`)

でも隣の緑の梨がめっちゃ美味しかったので、もうここではこの緑梨食べまくることにします!

 

そんなところかなぁ・・・

 

これだってはっきりした想いが生まれないまま、ここに綴る。

あ、自分がこう感じたな、って、それに気づくのに精一杯で、そしてそれに気づけないようになるのは怖いなと思いながら。

だから、そんな記録を本日も受け取ってくださり、ありがとうございます。またね!

 

カシュガルの宿情報

麦田国際青年旅舎

住所:中華人民共和国 Xinjiang Weiwuerzizhiqu, Kashi Diqu, Kashi Shi, 滨河路 邮政编码: 844000(住所見つけられなかったけど、この辺)
料金:6人用女性ドミトリー/一泊50元
部屋:無料wifi(結構早い)、エアコン、ホットシャワー&トイレはドミ中、ロッカー

わたしが泊まった時は、中国人旅行者だけでした。英語はあまり通じず。のんびり、ゆったりしてて、落ち着きたい人は、麦田国際青年旅舎の方がオススメ!

オールドタウンユースホステルは、かなり大きく欧米人旅行者で溢れています。英語通じます。オールドタウンの中にあるのですが、建物が古く、清潔度はナシ。WiFiは弱め。外国人旅行者と出会いたい人は、こっちの方がオススメ!

 

★1元=16.4円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)