カルタジローネの大階段は、朝も夜も雨上がりも晴れもそれぞれどれも超素敵!

これは、階段ではなく、大階段様なのです。


AD


 

おはようございます〜♪

今回は、私がカルタジローネに来た最大の理由である、大階段をご紹介します!

この大階段を見に、観光客がぷらっと立ち寄ったり、日帰りで観光しに来ることが多いみたいですが、私は今回1泊したので・・・

朝・昼・夜とまったく違う顔の大階段の写真を、お腹いっぱいになるくらいお届けしますよー!(*゚∀゚)=3

いや、ほんとーーに、どの時間もどの景色もよかった!

 

夕方の雨上がりの道を宿からぷらっと歩いて、さっそく大階段へと向かいます。

 

今回泊まっているB&Bと大階段は、目と鼻の先なので、街中をぷらぷらお散歩しながら♪

 

石づくりの建物が並ぶ中に・・・

 

ときどきこうして陶器の標識が!さすが陶器の街(*´∀`)

 

なんだろうこれ?わからんけど、めっちゃかわいい。

 

小窓とか、何気ないちょっとしたところに陶器が使われていて、見つけるのが楽しいですね〜♪

小さい街なので、すぐ大階段にたどり着いちゃいました。いよいよご対面!

 

カルタジローネの大階段(ラ・スカーラ/La Scala)

正式には、サンタ・マリア・デル・モンテ大階段という名前のこの階段。

エトナ山の溶岩でできており、そして陶器の街カルタジローネならでは、一段一段違ったデザインのマヨルカ焼きタイルで彩られている、計142段の大階段です!

では、さっそく、夕方の雨上がりの大階段から見ていきましょうー(*´∀`)

 

夕方雨上がりの大階段

こちらが、夕方雨上がりの大階段です!!!

か、かっこいい〜〜〜〜〜・・・!(*゚∀゚)=3

遠目から見てもわかる、この強烈な存在感。ワクワクする!

 

横広の階段、その一段一段が、このように違ったデザインのタイルで彩られているのですー!

 

ほら!

 

ほらーー!なんってかっこいいんでしょうか!!!

これはもう、大階段っていうか、大階段様と呼ばざるをえないかっこよさですよ。

 

街のアイドル大階段様とツーショット(?)

 

いやあー、なんか浮かれますね!なんなんでしょうこの気持ちは!(*゚∀゚)=3

茶畑様や棚田様、石柱様にメロメロになることはあっても、まさか階段を様づけする日が来るとは、思いもよらなかったですよ。

今まで私と階段といえば犬猿の仲だったのに!

 

一段一段、かわいいなーと思いながらゆっくり登って行きました。

 

階段の横には、ドアがたくさん。ここに住んでるのかな?

毎日大変かもしれないけれど、楽しそうー♡

 

お店やオフィス、宿もありました。個人的には、ローカルの人に住んでいて欲しいな!

 

このハートみたいなくるくる好きです。

 

かわいいー!月と星???

 

こうやって、一段一段たのしみながらゆっくり登っていけば、全然疲れないし・・・

 

頂上もあっというまです(*´∀`)

だいぶデザインが異なるのは、年代によって作られているタイルが違うからみたい。

 

上から階段を見下ろした景色はこんな感じー!

 

ところどころ花が飾られているけど、きっと春になったら色とりどりでもっと楽しい気分になるだろうなー。

 

大階段の上には教会があって、そこまで登るとこんな景色。晴れた日に見ると気持ちよさそう!

 

というわけで、142段を登って、また降りていったん終わり。

あまりに気に入ったので、この日の夜に、また大階段にやってきました。

 

夜の大階段はライトアップされていて雰囲気抜群!

見てください!階段が光で浮き上がってるみたいで、超!超!超!雰囲気がいいのですー!

他の路地は真っ暗なのに、さすがにここは気合い入ってますね。

 

階段に座って、友達とお話したり・・・

 

一人ボーッと夜景を眺めてみたり。自由な時間の使い方いいですね♪

 

タイルの色も、昼間とは違ってみえます。

気づかなかったけど、木の鉢植え、陶器だったんだ!

 

それから、お店のドアも・・・!

 

夜のこの雰囲気、ますます好きかも!!!

この夜の景色は、一泊しなければなかなか見れない景色って考えたら、ちょっと嬉しいですね♪

 

みんなの仲間入り〜♪

 

オフシーズンだからか、人通りはとても少なく、でも危ない感じは全くなく。少し肌寒い中、ただただボーッと明かりを見つめていたのでした。

忙しい日常の中では忘れてしまう、時間の使い方。なんて贅沢なんだろう・・・

 

・・・。

 

いや、やっぱり結構寒いし、帰ろ。笑

 

見て!他の道はこの暗さなんですよ!街のアイドル大階段様との格差!

 

いいけど、ちょっと怖いやつ。

 

あ!ミニマーケット!?(*゚∀゚)=3

 

中に入ってみると、ハムとかソーセージとかチーズとかオリーブとか、すごくおいしそうなものがたくさんありました!!!

そして、もちろん・・・生ハムもー!(*゚∀゚)=3

今夜の、宿で一人パーティーのつまみはこいつに決定だぜーい!

 

「ボンジョルノー!」
「おお・・・!(珍しい客が来た的な表情)」
「生ハムください♡」
「???」
「これこれ!プロシュート?かな?」
「お〜〜♪」

 

ここも英語は全くなしみたいなので、身振り手振りと雰囲気とエセスペイン語でごり押し!笑

 

「はい♪」

 

と、ペラッと一枚、私に渡してくるではないですか!

え?な、なに?

 

「はい♪」
「た、食べていいの?」
「(ニコニコ)」

 

なんと生ハムを試食させてくれましたー♡お、おいしいいい!ボーノー!

じゃあこれと、あとはチーズを・・・

 

「はい♪」

 

チーズまで!!!(´;ω;`)

 

チーズの試食までさせてもらって、イタリアの生ハムプロシュート(1.3ユーロ/178円)と、よくわからんチーズ(1ユーロ/137円)を購入〜♪

 

あとは、現地で初のシチリア赤ワイン!(*゚∀゚)=3

なんとたったの5ユーロ(685円)でしたよー!やすい!

身振り手振りと雰囲気とエセスペイン語で、超爆笑しながらなんとか購入した一本です。

お兄さんノリノリで、お客さんもノリノリでいろんなワインを持ってきてくれたけど、結局やすいのにするという。笑

 

もうこのね、シチリアワイン+イタリア産スライス生ハム+よくわからんチーズの組み合わせ・・・

最高に天国すぎました・・・!(´;ω;`)

一人で一本ワインあけるのってまずないんですが、この日ばっかりは開けちゃいましたよ。めっちゃ酔っ払った(ひとりシングル部屋で)

 

そして最後に朝の大階段でカルタジロネにお別れ!

おはようございますー!朝一の大階段様ですよー!

 

運良く快晴で、とっても爽やかな大階段様♡

 

バスのドライバーさん同士が、なにやら笑い合っていたり・・・

 

お店を開ける準備をしているのか、エプロンをつけたお兄さんが横切ったりと、街の朝の様子も見れて楽しい〜♪

 

さてと、お目当ての大階段もたーーっぷり満喫したし。

世界遺産の陶器の街カルタジローネぷらぷら散歩、これにておーわり!

ここから次は・・・

 

タオルミーナという街に向かいます!(*´∀`)

どんな景色が見れるのか、楽しみだなーー♡

 

大階段様、またね〜♪

 

★1ユーロ=137円

 

Webマンガ版初海外を女ひとり旅してみたら第5弾公開中!
おひまな方はどうぞぷらりとのぞいてやってくださいなー!

Webマンガ第5弾はこちらから♪

いつも遊びに来てくださってありがとうございます(*´∀`)

AD

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

2 Responses

  1. mai
    mai 2017年1月22日 at 10:39 PM |

    みさPさんはじめましてー!
    アメブロ時代からみてます、初コメです♪
    階段素敵ですね\( ˆoˆ )/♡

    突然なんですが、みさPさんは日本で何系のお仕事
    されてたんですか〜?やっぱり看護師さんとかの
    資格系ですか?
    わたしもワーホリ行きたいなあと最近考えているんですが、ふつーの事務職なので再就職のこととか
    考えてしまって(´-`).。oO
    もしよかったら教えて欲しいです!

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)