オーストラリアでランゲージエクスチェンジ!

523220_419947718064835_1126665650_n

カナダ時代からやっていたこれ、おすすめです!


AD


 

ランゲージエクスチェンジはじめました!

ちなみに、トップ画像はカナダ時代のパートナービクターくんの作品「私のじしょは少し古いだ」です。かわいい♡

 

ランゲージエクスチェンジとは?

語学交換のことです。

お互いに母国語を教えあうシステムのことで、例えば他の語学(英語など)を教えてもらうかわりに日本語を教えてあげたりします。

お互いに有益なシステムになるため、料金は一切発生しません。

ランゲージエクスチェンジはカナダやオーストラリアではかなり人気で、日本語に興味のあるカナダ人やオーストラリア人とパートナーになり、お互いに語学を学んでいくことが出来ます。

出会い系で利用する人もいるので、パートナー選びは慎重に!

 

どうやってパートナーは探すの?

たとえばオーストラリアなら、Conversation Exchangeなどのサイトから見つけたりするみたいです。

わたしは友人の紹介(違う都市へ移動するのでその引き継ぎ?)で、今回のパートナーさんとランゲージエクスチェンジをすることになりました♪

 

418969_419252551467685_724074718_n

宿題が難しくてくじけそうなビクターくんの図。

ビクターとは、ランゲージパートナーというよりも、家族みたいなものだったので、実質上これがはじめてのランゲージエクスチェンジ!

で、今日が初日だったのですが・・・

 

すごく楽しかったー!!!(*゚∀゚)=3

なんだかビクターの宿題を手伝っていたあのころを思い出して、にまにま〜。

 

今回のパートナーさんはイチから日本語を学び始めているみたいで、本当のベージックからスタート!

ひらがなとか読むときに、「あ、い、う・・・う!!」と、頭の中のあいうえお表から必死に絞り出しているのがわかって、すごく微笑ましいのです!

 

と心の中ではにまにましているのですが、生徒さんは真剣そのものなので、ここで笑ってはいけません。

どんなにベージックでどんなに小さな質問にも真剣に答える、それがいい先生!

そこは微笑みながら「いいよ!すごくいいよ!」と誉めちぎりつつ「でもここはこうね」としつこく指摘するのです!

ああ我ながら、いい先生・・・(になりきっている)

 

でも、日本語を教えるのってものすごく難しいですよね。

「なぜここはこうなるの?」って言われても「え、だって、This is Japaneseでしょ・・・」で済ませたくなることたくさんです。

日本語を考え直す自分のいい機会にもなったり。

 

それから、そのちょっと説明のややこしいことを、英語で説明するのも大変!

すでに日本語の基礎ができていたら、「ああ、こういうことか?」って分かってもらいやすいのですが、まったく初めてだとそういうわけにもいかないし。

あーーー楽しいですねこういうの♪(*´∀`)

 

で、ここまではいいんですけど、肝心のわたしの英語学習についてなのですが・・・

正直なにやったらいいのか分かりません。。

もし学校に通っていたら学校で分からないところとか、チューター的な感じで教えてもらったりできるのですが・・・

今は学校に通ってもいないし、テキストもなにも持っていないし・・・何をしたらいいの???

 

「もっと伸ばしたいと思ってるんだけど、なにしたらいいのか分からないんだ。」

「ふむ。じゃあ自分のどこが弱いと思ってる?」

 

弱いポイント。あげれば山ほどあるんですけど・・・

ということで今日は「今後なにをしたらいいのか」を一緒に探すことにしてみました。

特にいつも気になっているのは・・・

 

リスニング力が弱い


リスニング力は英語勉強始めた時から、人一倍弱いなぁと思っていたところ。英語に今まで触れてこなかった(映画ほぼ見ない、洋楽一切聞かない、外国人の友人いない、学校の英語リスニングの授業が超苦痛で爆睡)せいだとは思うのですが・・・

でも多分これは映画を見たり音楽を聴いたり、現地で働いたり暮らしたり、それから友人とビール飲んだりしていればきっと上がっていくような気もするんですよね。だからエクスチェンジで鍛えることでもないかなぁ。

 

語彙力が乏しい


ボキャブラリーもだいぶ狭いかも。いつも同じボキャブラリーしか使ってないし、新しい語彙を増やすことも特に意識してしていません。語彙を知ってれば自然とリスニング力も上がると思うんです。日常会話は語彙力が乏しくても簡単な単語や文法でもできるのでいいのですが、難しい話になるとそうはいかない・・・あ、そうだ。

 

難しいトピックになると会話レベルが一気に下がる


旅中も毎日知らない人と英語は話してたし、ベーシック英会話はだいぶ成長したような気がするのですが、難しい話になると「えーーっと、なんて説明したらいいのか?あれは英語でなんていうんだ?」ってなってしまいます。

あと、長いストーリーになると途中でこんがらがってきませんか?日本語でもそうなんですけど、「あれ?私なに話してたっけ?」ってなったりします(笑)

 

「なるほどねー、難しいトピックね。確かに毎日働いてるけど使う英語って言ったら…」

『Would you like〜(笑)』

「たまにお客さんとも話したりするけど、やっぱり簡単なことだしなぁ。」

「新聞読まないの?映画は?本は?」

「読まない。見ない。 読まない。」

「うーん、よし。来週は新聞をもってくるから、それについて討論(?)しよう!」

「おお、、なんて難しそうな、、」

「やっぱり新聞とか本はいいよ。語彙力を増やしたいなら絶対これだよ。」

 

まぁ、カナダでも本読もうとしたんですけどね。

たぶんちょっと、間違った本をオススメされてくじけたんですよね。

 

第12話「ハッピークリエイターに英語の本をオススメされた話

こいつだよ・・・(笑)

 

でもやっぱ本か。本、か・・・笑。

というわけで、来週からわたしの語学学習もスタートです!よーし、がんばろう!

 

最近、すごい英語を学びたい欲出てきました。

やる気なのは、パートナーになった彼が語学学習が大好きだからだと思うんです!

語学学習マニアな彼、なんで日本語を勉強していると思います?

 

日本に旅行に行くから!

なんですって。しかも短期(笑)

 

短期旅行のために、1年以上前から日本語の勉強をこんなに本格的に・・・!

その姿勢、大好きです。

わたしが初海外に行った時はお恥ずかしながら英語力0にもかかわらず、勉強してから行こうっていう気持ちすら全くありませんでしたよ。

なんなら、もっとがんばらんかい辞書、って思ってました(*´∀`)

 

「短期旅行のためだけに日本語を?日本でしか使えないのに?」

「言葉はローカルをよく知る助けになるし、それに少しでも通じたらすごい楽しいじゃないか!」

 

めっちゃわかるー。

わたしも中国旅行(これもまたいつかの夢!中国あっちこっち旅!)をするなら、中国語をある程度理解できるようにしたいです。

彼らが何を言っているのかわかると絶対もっと楽しい!

さらに続けて、彼は楽しそうにこう言いました。

 

「俺は死ぬまでに、10ヶ国語を話せるようになる ♪」

 

なんですか、そのすんごい面白そうな趣味は!!!

それで地球周ったら、めちゃくちゃ面白そう!

えー、じゃあ私は日本語と英語とスペイン語と中国語とえーとあとは、イタリア語あたりで、5ヶ国語話せるおばあちゃんになって世界一周 with トニーじいちゃんを!!!

 

と、夢とやる気と妄想が一気に膨らんでいるところです(笑)

まぁまずはせっかくのオーストラリアなので、英語をもう少しがんばります♪

やる気のある人っていいですね、がむしゃらでも空回っても、なんでも素敵です。

そのエネルギーを感じるとすごく嬉しくなるー。素敵なパートナーを紹介してくれてありがとう〜(*´∀`)

 

487449_419252294801044_551352681_n

最後に、お気に入りのビクターの作文で(笑)

ではまたー!ビール飲んできまーす♪

 

★1ドル=75円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!