iPhoneをサハラ砂漠の宿に忘れてきてしまいました

 

おはようございます。

朝早くに起きてタクシーでバスターミナルまで行きました。タクシーは2人で50DH / 645円。

宿のおっちゃんの車は今ないから、送迎できずすまん・・・とのことでした。

 

さてでは、モロッコ最後の街、マラケシュへと向かいます!

 

メルズーガからマラケシュへの移動方法

朝8時発、夜20時半着の12時間半移動です。。

まるまる1日かかるのかぁ・・・

宿のおじちゃんに頼んで、バスの座席を予約してもらいました。

ひとり265DH(3,420円)です。

 

こちらがその12時間移動用のバス。

あら、こんな感じだったらまぁ・・・

 

一番前の広々とした席だし、ドライバーのおっちゃんがやたらとにこにこ話しかけてくるし、音楽聞いてれば12時間なんてあっというまー・・・

 

あ。

 

「まりちゃん、」

「ん?どうしたんですか?」

「iPhone、宿に置いてきちゃった(*´∀`)」

「えっっっっっっっっ!(笑)」

「うーん、宿に電話しておくか・・・」

「いやいや、え、いやいや!大丈夫なんですか!?」

「まぁ画面もうほぼ見えないし、いいっちゃいいけど、」

 

インドで購入した携帯をモンゴルに置いてきたのに続き、今度はiPhoneまでも…( ̄▽ ̄;)

なんですか?このもの失くす具合、本当に病気ですか?

むしろもうそうであってほしい。。

ドライバーのおっちゃんに携帯を借りて、とりあえず宿に電話。

もうボロボロだし、きっともうここらでお別れの時なのね・・・

ぷるるるるるる・・・

 

「あ、ハロー、さっきまで泊まってたmisakiだけどー」

「あー!アンタ、iPhoneわすれたろ!!!」

「そうそう、その iPhoneだけど・・・」

「今タクシーがバス追いかけてるから!!!」

「えっっっ」

 

もうすでにバスは走り出して、なんか知らない街まで来てるんですけど。

なんとタクシードライバーがバスを追いかけて、iPhoneを届けてくれたのです!!!

チップというか謝礼?を渡そうと思ったけど、そんな暇もなくじゃあな!ってぶいーんと去って行ってしまいました・・・

 

神!!!モロッコの神対応!!!

ああああありがとう~~~~!!!(´;ω;`)

 

「おっちゃん!今受け取ったよ!ほんっっとうにありがとう!」

「いいんだ!高価なものだからな!気をつけろよ!」

「おっちゃん~~~~~!」

 

おっちゃんのホテルまた宣伝しておこうかな(笑)

 

Kasbah des dunes
▼Hassi Labied, Merzouga 52202 モロッコ
▼free wifi, restaurant, bathroom and shower inside, double room, 一泊50DH(650円)
▼部屋にトイレとシャワーあり。バスターミナルまでの送迎が無料だそうです。ここでも同じツアーが申し込めます。300DHなのでだいぶお得!オーナーさんは、めっちゃネットでアピールしといて!って言われまくったけど、すごくフレンドリーな方でした♪ 食事も別料金で頼んだのですが、一生懸命用意してくれたしおいしかったです(朝食25DH、夕飯いくらか忘れちゃった…)wifiは部屋の中までは届かず、共有スペースで拾わなければなりません。&携帯を届けてくれるという神対応をしたおっちゃんの宿。

 

コピペに少々付け加えで失礼。笑

 

まりちゃんと携帯交換して音楽チェンジしたり・・・(でも入ってる音楽ほぼ同じだった。笑)

 

途中ご飯休憩をしたり・・・(ハエちゃんが集まりすぎてた。。)

 

おっちゃんがペットボトルの水をかけて洗車してるのを見て、笑って・・・(この雑さとゆるさがとてつもなく好きです。)

 

マラケシュのバスターミナルに到着ー!!!

 

あ、言い忘れてたんですけど、

何気にハッサンも一緒です。

どうやらマラケシュでは友達の家に泊めてもらう(?)とか。

大丈夫かね・・・ほら、砂漠では生き生きしてたけど、なんていうか・・・

蘇る他の都市のハッサンの記憶がこう・・・( ̄▽ ̄;)

 

ここから3人でタクシーに乗り、マラケシュの中心、フナ広場のあたりまで。

そしてハッサンがささっと荷物を運ぶ人を手配してくれて、「じゃ、俺は友達のところにいくから!」と、ごちゃごちゃした街中にさっそうと消えて行きました。

 

宿まで荷物を運んでくれる、かつ案内してくれるようです。

 

なんかセレブな気分です・・・いくらだったのだろう?

 

Rainbow Marrakech
▼13 Derb Laadam, Place Jemaa El Fna, メディナ, マラケシュ, モロッコ
▼free wifi, breakfast, bathroom and shower share, 4 people doom, 一泊44DH(570円)
▼いろんなパンが食べられる朝食は豪華だけど、私が好きだなと思ったパンはそのうちのいくつかだけでした(笑)スタッフの若いお兄さんもお姉さんも、ものすごくフレンドリーで親切♪親身になっていろいろ教えてくれました。メインのフナ広場からも100m、すごく便利な場所にあります。でもちょっと場所がわかりにくいです。

 

今夜はまりちゃんとここに泊まるとして・・・

 

「まりちゃん、このあとどうする?」

「うーん、ちょっと夜の街ぷらぷらしたいですねー。」

「だよねー、今日バスのっただけだし・・・」

 

ということでフナ広場を探索ー(*´∀`)

すごく活気がある!!!

でもここなら宿から近いし、それほど疲れないしいいね♪

 

モロッコ雑貨が・・・!!!

ここ、雑貨天国マラケシュでは、モロッコ雑貨を厳選して買いまくってこようと思います。

そして今持っているあまり使わない荷物などと一緒に、日本へ送ってしまおう作戦です!!!

未来の家族分のモロッコスリッ(略

 

屋台もたくさん!

しかしあまりお腹の空いていないわたしたちは、絶賛ハマり中のサボテンの実をいくつかと・・・

 

ドリンクスタンドで売られている4DH(52円)のジュースを♡

ここにずらっと似たようなドリンクスタンド並んでいるのですが、どこで買っても同じなのかなぁ・・・

 

「ハロー!3DHでいいよ!!!こっちこっち!!!」

「え?お兄さん3DHって言った?」

「3DHで飲めるの?いいね!ここにしますか?」

「そうしようそうしよう♪」

「オッケー、オレンジとミックスどっちがいい?」

「わたし、ミックスー!」

「わたしもミックスー!」

「はいよ~♪」

 

というわけで出てきたジュースをその場で立ちながら飲んで・・・

おいしい~~~♡♡

フレッシュジュースが安く飲める国はやっぱりいいですねー。

 

「はい、じゃあ3DHね♪」

「おにいさんありが・・・」

「何言ってんの?10DHだよ。」

「え?さっき3って言ったじゃ」

「あれはオレンジだけ!ミックスは10なの!」

「えええええ~~!そんなこと言ってないじゃん!」

「ここに書いてあるだろ!」

 

ふむ、確かに書いてある。

ミックスは10DHって。

でもさあ・・・

 

「ずっるーーーーーい!!!3って言ったから来たのにー!!!」

「ミックスが10なんて言わなかったじゃん!!!」

「ずるだ!ずるしてる!チーティング!!!」

「そうだそうだ!チーティング!チーティングー!!!」

「ちょ、お前ら、うるさ…シーッ!!!

 

笑。

 

あまりに二人でピーチクパーチクいうもんだから、おにいさんもなんだうるせえなこいつら!って感じで、ミックス3DHにしてくれました。笑

記念におにいさんをどかして写真を撮るまりちゃん・・・

というか、もはやおにいさんがこっちきて撮れ!って言ってた!

モロッコ人やっぱりちょっと面倒だけど、あっさりしてる人多いから楽しいなぁー。

 

さぁさぁさぁ!

いよいよ、明日から、待ちにまった雑貨めぐり開始です!!!

 

「気合入ってるから、明日一人でプラプラしてくるね!」

「わかりましたー!わたしもハッサンと会って、あと適当に観光してきます♪」

「じゃあごはんの時間とかになったら適当にまた会おうー♡」

「オケでーす♪」

 

さ、じっくり時間をかけていろいろ妄想しながら、トニー(夫)とトニ太郎(息子)とトニ花子(娘)に合うスリッパをって、しつこいですね。

とにかくお土産を買ってきます♡(*´∀`)

世界一周中は買い物抑えてたから、ガッツリ購入、楽しみです!!!

 

★1ディルハム=12.90円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!