海外で暮らすと旅するをどっちもする時のよくばり持ち物全公開 – チェックリスト編

テトリスしてる気分になります。


AD


 

こんにちはー!

今回の記事は、みんな大好き持ち物シリーズ前編。

 

海外で暮らすと旅するをどっちもする時の持ち物を、一気にどばっと全公開します!(*゚∀゚)=3

 

今回はこれで生活をするを基準に、結構余計なものも入れましたよー。

そんな、余計に増えたもの・新しくしたもの・復活させたものたちは、次回の記事にてくわしくご紹介♪

まずはババッと、一覧からいってみましょう!

 

 

かばん

  • サブバック(GREGORY DAYPACK 22L)→
  • コロコロスーツケース(DAKINE WOMENS WHEELED DUFFLE 58L)new!
  • ショルダーバック(PORTERの小さな斜めがけ)
  • ショルダーバック2(モロッコで革の小さいバックを購入) →

 

衣類

  • ビーサンnew!
  • スニーカーnew!
  • ブーツ(UGG)→
  • 下着(ブラ×3、ショーツ×2、サニタリーショーツ×1)new!
  • 靴下×2(普段用と冒険用)
  • ユニクロブラトップ
  • 小さくなる薄手のウィンドブレーカー
  • ユニクロウルトラライトダウンnew!
  • 厚手のセーター
  • カーディガン×2
  • Tシャツ×2
  • 薄手の長袖×2
  • タンクトップ×3
  • 短パン×2
  • スカンツ×2(寝巻き兼用)
  • 腕時計(Baby-G)→
  • 毛糸帽子(カナダで購入)
  • 大判シースルー日よけショール(インドで買ったやつ)
  • 水着
  • サングラス
  • 各国で集めたアクセサリー

 

日用品

  • スクラバウォッシュ(やや壊れ気味)→
  • 粉洗剤
  • タオル(大)×1→
  • 眼鏡
  • 使い捨てコンタクト2week
  • コンタクト洗浄液(小)
  • 薬系(虫よけオイル、痛み止め、風邪薬、絆創膏、湿布、口内炎薬)
  • トラベルシーツ →
  • 爪切り
  • シャンプー、コンディショナー、トリートメント、洗い流さないトリートメント
  • 洗顔料、化粧落とし (詰め替え用×1)
  • 体洗うタオル
  • 歯磨きセット(替え×1)
  • トイレットペーパー
  • 日記用手帳
  • ボールペン
  • 圧縮袋数枚

 

女子系

*化粧道具

CCクリーム(SFP50)、パウダーファンデ、コンシーラー、アイブロウ、マスカラ(予備3本 / 他はなんとかなるけどマスカラは海外で気にいるものがない)、アイシャドー、アイライナー、チーク、グロス、ビューラー、毛抜き、眉ばさみ

 

*そのほか

  • 眉染めブリーチ →
  • ナプキン(適当に) →
  • おりものシート(適当に)
  • 化粧水ローション・乳液
  • 美容液(超小さいスクワランオイル)→
  • 顔パック
  • かかとクリーム
  • なんでも使える軟膏(オーストラリアで購入)→
  • 日焼け止め(SPF50×2、金のアネッサ×1)
  • 無印眉用折りたたみカミソリ →
  • ゴム&ヘアピン
  • マニキュア
  • コットン+綿棒(適当に)

 

電子機器系

  • パソコンケース →
  • パソコン+充電器(mac book air 11)→
  • カメラ(OLYMPUS OM-D E-M5)+充電器 →
  • カメラレンズ(45mm、17mm) →
  • カメラ予備バッテリー →
  • GoPro HERO4(Silver / 32GB microSD)+充電ケーブル→  new!
  • ゴリラポッド →  new!
  • SDカード+ケース(4GB、8GB、16GB、32GB)
  • USBメモリカード64GB
  • 外付けHDD(1テラ)+充電ケーブルnew!
  • SDカードリーダーnew!
  • iPhone4s+充電器 →
  • NOKIA simフリースマホ+充電器 →
  • イヤフォン
  • ドライヤー
  • コテアイロン(オーストラリアで購入)new!
  • 全世界対応プラグ →
  • コンセントタップ(3口)

 

貴重品その他

  • パスポート
  • パスポートコピー(A4)
  • 証明写真
  • クレジット×2→
  • 国際キャッシュカード×1→
  • 腹巻き防犯バック
  • ダイヤル式南京錠(TSA)×2
  • チェーンダイヤル式南京錠(のびるやつ)
  • 財布
  • 国際運転免許証・国内運転免許証 →
  • 友達からもらったカナダアイマスク
  • 本(地球の歩き方、指差し中国語)

 

こんなところですかね!(*´∀`)

だいたい周ってきて、現地で調達できるもの・出来ないものがわかってきたような?

このくらいがきっと、今回のような旅したり暮らしたりするのに丁度いい気がするなあ。

あんまり重いと旅がしにくいし・・・

 

というわけで、次回は今回の旅のために変えたところをご紹介いたします♪

それでは、またねー(*´∀`)

 

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

2 Responses

  1. blackberry
    blackberry 2017年3月30日 at 10:53 PM |

    持ち物には、生ハムとかの食べ物は含まれないんですね?

    あ、生ハムといえば、

    よく飲みに行く屋台村の中で一度も入ったことのないお店があって、たまたまそこに入った(そこしか空きがなかった)ら、どーんと豚さんの足が置いてあったんです。もしや、と思って生ハムを注文したら、可愛い女のコがナイフでその豚さんの足(モモあたり)をそいで、皿に並べてどうぞっって、出してくれました。

    こ、これが生ハムなんだ!って初めて知りました。

    いったい、今まで生ハムだと思って食べていたのはなに?ってカンジです。スペイン産だったかポルトガル産だったか足一本丸ごと輸入ものらしいのですが、スライスして直径15センチくらいの皿に隙間なく並んで、500円(税別)でした。

    意外に高くない(これすごく重要)し、お店の女のコは結構可愛かった(ま、まぁちょっとは考慮するくらいかな)し、けっこう満足でした。そのうちまた行ってもいいかなって思ってましたが、この一週間で、なぜか3回ほど行ってます。「生ハム好きなんですね」ってお店の女のコに言われて、「生ハムよりキミが・・・」とかキャー

    ゴホン、えーと

    あ、インドネシアね、楽しみですね。ジャカルタからスラバヤまで日本の新幹線形式の高速鉄道ができるみたいだし、スペイン産の生ハムつまみにチリワインとか飲みながら乗ってみたいですね。

    そんなことより、明日も、豚さんのモモをそいで生ハム出してるお店に行けるかどうか、日程調整に気合が入ります。

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)