ローカルチベットの世界に触れる

・・・チベット / 4日目・・・

 

おはようございます!

おお、なんか・・・

 

今日、超元気かも・・・!!!(*゚∀゚)=3

 

朝起きてみたら、体調がものすごく良くなっていました!

まぁ・・・

12時間以上寝ましたからね。笑

 

さて今日は、ギャンツェ(3950M)という街へ向かいます!

 

天気もなかなか良くて気持ちいいーー!

高山病もすっきり、天気もすっきり!

あああ、健康ってなんて最高なのかしらぁ・・・!

 

見え方も感じ方も全然違う!

 

車を走らせていると、ちらほらと黄色の色が見えました。

今、チベットでは菜の花がきれいなんだなぁ・・・

ちょうどいま青空が出てるし・・・

 

・・・・・ペマ。

菜の花の写真撮りたい!!!

 

というわけで、適当なところで車を止めてもらいました!

少人数ツアーだとこれが出来るからいいですねー。

 

私は菜の花狂で、ティアスは雪山狂。

Kさんだけわがまま言いません。笑

 

あ、一度だけ「鳥葬(チベットの伝統的な葬式)見れないか」と聞いてましたね。私も見てみたかったのですが、チベット自治区ではかなり厳しく規制されていて、観光客はもとよりローカルの人たちも見れないみたいです。東チベットでは、まだ観光客も見れます(知り合いが行ってた)

 

うーーん、あっちの菜の花の近くから見た方が、絶対いい景色が見れるはず・・・

ペマ、あっちまで行って写真撮ってきてもいい?

 

「全然いいよー♪時間はたっぷりあるからね!」

 

よし!!!

菜の花目指して、一本道を200メートルほど!!!

昨日までならこれ絶対出来なかったけど、今日はなんだか調子いいから大丈夫!

 

ひとりでこの一本道を歩いてる時、とてつもなく幸せを感じました。

ぶわっと東南アジアの感じを思い出して、なんだか旅っぽかった!

 

青と黄色が、私の中のチベット色。

いい風景を見つけた!ふふふ、喜んでくれるかなぁ。

さ、そろそろ帰らないと・・・

はっ!!!(*゚∀゚)=3

 

お、おっちゃん!まって、の、乗せ ぶいーーーん。

あああ帰りの200メートルつらぁ!(根性なし)

 

次の街へ向かうまで、ペマとティアスと色々おしゃべり。

車の中が、唯一ぶっちゃけトークが出来る場所。

 

「ペマは中国人の友達いるの?」

「うーん笑、いるよ。でもチベットと中国で別れてるなー。ラサはチベットエリアと中国エリアで街がまっぷたつに別れてるしね。行けばわかるよ。今ラサは60%が中国人だよ。これからもっと増えるだろうねー。」

「ろ、60%!?そ、それって。。チベット人と中国人の結婚とかはあるの?」

「たまーにあるけど、ほっとんどないなー。チベット人と日本人は結構多いぞ。相性良いと思うなー。笑」

「あっはっは、そうなんだ!確かに相性良さそう?」

「知ってる?俺、今回のツアーであえて日本人のいるこの組選んだの。」

「え?そうなの???」

「日本人は英語はあんまり話せないけど、みんなナイスだし、なにより・・・」

 

”持っている感情が、ある意味似てるだろ?”

 

ギャンツェの宿に到着!!!

なぜか3階の部屋。

ちょ、体調はかなり良いとはいえ、3階はきつい!(´Д`;)

 

うううしかたない行きますか、ティアスさん・・・

「じゃ、いまからおしゃべりなしで。」

と、無言で真顔で真剣に時間をかけて登りました。

でないと、一気にやられます。

 

こちら一緒に回っているヨーロッパ組のみなさま。

朝ご飯とか一緒になったりで、いっつもちょこちょこ話しかけていました。

ちょっとスペイン語で話してみたり。楽しい!

 

あ、実はリアルタイム、もうすぐスペイン入りです!

ブログやってる方しか顔が分からないのですが、お見かけしたらこっそり挨拶しに行きますね♪

トマトでもぶつけてやってください。笑

 

それではチベットツアー4日目の午後。

 

Khumbula stupa and Phalkhor Monesteryへ!!!

 

入り口にあったこれは、チベット人が持っているくるくるする道具と同じで、カランカランと回すんだって。

私も回して歩いてみました。

カラン、カラン。なんだか穏やか。

 

朝顔。チベットにもあるなんて!

 

この後もいくつかモネストリーに行くのですが、モネストリーの中は正直、どこも似たようなものでした。

(内部の写真撮影は禁止もしくは高額のお金を払う)

 

仏像がとにかくたくさんあって、ひとつひとつ意味があって、お坊さんがお祈りする部屋や、ラマに関する部屋があって、文化革命の時に宗教に関する建造物や物が壊された痕跡があって。

 

部屋の中はバターの香りがしました。

バターオイルで火を灯してるからみたい。

 

チベットのお寺がバターオイルを使うのは、バターオイルが正しい道へと導いてくれると信じているからなんだって。

輪廻転生のお話。

 

インドで瞑想したときも輪廻転生の話は出てきたけど、今までも色んな仏教の国を回ってきたけど・・・

こんなに仏教を強く感じた国は、ありませんでした。

全然信じていない輪廻転生の話がすっと自分の中に入ってきたり、ふと田舎のおばあちゃんちで仏壇の前に座ってお経を読んだことが思い浮かんだり、自然と仏様に手を合わせたい気持ちになったのはきっと・・・

お参りにきていたチベット人たちの祈りと尊敬の念がとても強かったのを、目の当たりにしたからかも。

 

そして、チベット人の「ダライ・ラマ」に対する特別な想いも。

でも、それはここチベットではタブーな話だということも。

 

「チベットは、中国でしょ?」

違うよ。チベットは、チベットだ。

「ごめん、ダライ・ラマのこと、あまり知らなくて。」

はーーー・・・That’s too sad・・・

 

ふと会話が蘇る。

わたしは失礼を承知であの時聞いてみたけど、本当に失礼だったな。。

 

モネストリー観光のあとは、自由時間!

「明日はラサだから、ここの方がリアルチベットが見れると思うよ。」

リアルチベット!!!

そう、観光だけじゃなくて、現地人と絡んでみたいのです・・・!

 

というわけでギャンツェの街、3人で探索開始!

今日は元気だから、いっぱい絡むぞー!街歩き写真いっぱい!!!

 

はりきっているので、レッドブルを購入!やる気まんまんです。

 

素敵な親子さんだったので、写真をお願いしました。

遊びにきてたおっちゃん達にも絡んでみたけれども、全く会話が成り立たなかったっす。

 

チベット女性のバックはかごみたい。かわいいー。

 

道ばた会議してる、女子キッズを発見!!!

 

またソッコーで絡みに行く。笑(Kさん撮影)

なになになにしてるのー!?(*´∀`)

 

なんかみんなで歌歌ってました。かわいい~♡(メロメロ)

 

休憩ー。

 

休憩その2ー。

 

チベットにきてから、異様にトラクターがかっこいい・・・

 

農家の嫁に憧れているけれども日焼けが嫌いだから無理か・・・(いつもこの妄想の繰り返し)

 

女の子が丸刈りだった。結構見かけたんだけど、なんでだろう?

 

また女の子が歩いてきたー!何食べてるのー?←またすぐ絡む。

 

なんと食べてたポップコーンくれた!おおお優しい・・・!

わたしは何も持ってなかったのですが、Kさんがガムと交換してました♪

 

おじいちゃんのお散歩。

 

馬。

 

にこにこってしてくれた女の子。

やはりチベタンの子たち、異様にかわゆい・・・!

 

と思っていたら・・・

 

前からたーーーくさんの子ども達が、歩いてくるではないですか!!!

 

しかもなぜか、みんなキュウリを持っている。笑

 

あまりに幸せなこの流れに、ハロー!ターシデレー!って話しかけたり、写真を撮ろうとしたら「キャー!」って逃げられたり。笑

おおお、楽しい・・・!

もしかして、この先にあるのは・・・???

 

やはり小学校ー!!!(*゚∀゚)=3←キラキラ!

 

男子達がめんこしてるー!!!(キュウリ持ちながら)

「おおお、これめんこだー!」「MENKO?」「そう、めんこー!」「ぎゃはは!」

 

ちなみに先を歩いていたKさんは「ちょっとやらせて!」って混ざろうとしたら、上級生に「いや、これ真剣だから。」ってさっと拒否られたらしい。笑

男子の戦いですな。

わたしもカード分厚く補強して戦ってたけど(兄弟に完敗、あれ、なんのカードだったかな・・・ガンダムか?

いやーなつかし・・・

 

キュウリバキってかじってくわー!うめえー!

じゃないわ。笑

 

このお調子者男子たちをくすくす遠巻きに見てる女子。

どこの国も同じだよーー(*´∀`)

 

お互いに爆笑しながら写真を撮って、じゃーねー!でお別れ!

くそう、なんてかわいい・・・!!!

あ、あれ?ティアスとKさんどこだ?(置いて行かれた)

 

マーケットを発見したので、ちょっと入ってみました。

 

食品系のローカルマーケット!

どうでも良い情報な気もするが、ティアスはきのこが大好きらしい。

 

それからフルーツも大好きで、いつもフルーツを買ってました。

「あんたたちも、もっとフルーツ食べなさい!」

『いや、フルーツ好きだけど、手が汚れるのがめんどくさいっていうか・・・』

え?Kさんもですか?だめな日本人ですね、うちら。笑

 

とっても小さなクッキー工場を発見!

や、焼きたてだ!これ買えるのかなぁ…!?

 

ということで、ジェスチャーで1元払って、クッキーを一個もらいました。

甘さ控えめの素朴の味で、ほくほくでおいしかった♡でも冷めたらまずそう。笑

 

そのあと宿に戻って・・・

 

みんなで近くのレストランへ夕飯!

ここの店員さんが全っっ然英語話せなくて、注文するのもものっすごく大変でした。

 

でもKさんがジェスチャーと筆談と日本語で聞いてて、女子店員さん達も「キャー!」ってはしゃいでて。笑

いやあ~

 

Kさん、女子の扱いうまい。笑

っていうか、ものすごくよく気がつくお兄さまなのです!

 

ドアとかもさっと開けてくれるし(ジェントルメン!)

お茶とか必ず次いでくれるし(お前がやれよ)

お皿とかも分けてくれるし(お前がやれよ)

料理も分けてくれるし(お前がやれよ)

ティアスの写真いつも撮ってあげてるし(お前もやれよ)

 

ティアスもKさんのこと「すごく優しい」っていつも言ってました。

あと「清潔」だって。笑

 

(このポーズに深い意味はありません。)

あと、ティアスとKさんの会話も超おもしろい!

ティアスは英語、Kさんは日本語で会話してるんですよ。

で、なぜか通じ合うという。

なんで?笑

 

おもしろいバランスー。

誰が一人欠けても、こんな風にはならない。

1週間ともにする人たちがこの二人でラッキーだったなーと・・・

なんだかどんどん距離が縮まって行くのを嬉しく思いながら、寝たのでした。

 

あ、

毎晩ティアスと、ガールズトークをしてます。笑

いいでしょ!笑

 

チベット飯をゆる~くご紹介

*スープモモ

モモにも色んな種類があるらしい。スパイシーのスープがおいしい。

 

*焼きモモ

揚げ餃子。モモは最初から作るお店が多く、すごく時間がかかった。

 

*ヤクとトマトの炒めもの(25元/412円)オススメ!

トマト炒めの料理が結構あったのですが、どれもおいしい!トマト+卵もオススメ。

 

*ヤクチャーハン

ヤク三昧。これ3人で違うのオーダーしてシェアしてるんですよー。色んなものが食べられて嬉しいね。

 

*コアラのマーチ(5元/82円)

愛してますコアラのマーチ。

 

★1元=16.5円

 

あまりに大切そうに一枚を撮るから、わたしも一枚を大事に撮るようになった。
どうしてもこの風景を切り取りたくて、持ち帰りたくて、そして君に見せたかった。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)