おしゃれでモダンな街ミラノを歩くとどんな感じ?

さぁ、ミラノ散歩。

 

おはようございます!

 

 

そんなわけで、本日の更新遅れました。昨夜からずっと忙しかったです。笑

 

さてさて、本日ははりきって・・・

ミラノ観光へ行きますよー!(*゚∀゚)=3

イタリアのメインは別の場所を考えているので、ミラノは1日滞在だけだけど!

 

ミラノってどんな街?

ミラノは戦後急速に発達した街なので、結構モダンです。

ファッションの最先端「おしゃれでモダンな街ミラノ」は、初めての海外ひとり旅の時の観光地候補にも入っていたのですが、ローマ、フィレンツェ、ベネチアの3強(私の中で)に負け、泣く泣くあきらめたのです。

ま、まぁベネチアは飲んだくれてたら夜行列車のがして仕方なく行っただけですけどねっ(*´∀`)

 

ミラノの街をメトロに乗って移動しよう!

自動券売機で「ENGLISH」を選択して、1回券(90分有効)を1.5ユーロ(205円)で購入しました〜♪

お得なのは、1日券(今は4.5ユーロかな?)みたいですが、私は徒歩観光が好きなので、今回は1回券で!

 

ヨーロッパは改札がなくて、その辺にさりげなくある打刻機にガチャンってやるシステムが多いイメージでしたけど、そこはおしゃれでモダンな街ミラノ。改札機があります。

 

イタリアのメトロといえば、ローマのあのやんちゃメトロのイメージでしたが、そこはおしゃれでモダンな(略)

この電車に乗ってどこへ行ったかというのは、また明日の記事で書きますね♪

 

ミラノの街を徒歩で観光しよう!

ヨーロッパ旅の醍醐味と言えばやっぱり、街歩きですよね〜(*´∀`)

長距離電車は大好きですけど、街中はやっぱり歩いて観光したい!歩いて観光すると、小さな発見がたくさんです♪

あと、「なにこれどこで切符買うの?どうやって切符買うの?いくら?ぼったくられてないこれ?」みたいな心配も一切しなくていいので楽です(本音)

 

モダンな街とはいえ、さすがヨーロッパ!ちょっと歩けばこんな建物たちも見れます〜♪

 

みんなに続いて、さりげなく中もぷらっと入ってみたり。

 

美味しそうなケーキ発見!

 

あ、あれは・・・・

 

えっっ!あれは!?(´Д`;)

 

遠目から見ると、一瞬「20世紀少年のトモダチ像」に見えたのですが・・・(まぁそれはそれでなんでイタリアにあるのかって話だけど)

 

中指立て!攻めすぎでは・・・!?(´Д`;)

ど、どうしよう、なんとなく歩いてただけなのに、とんでもないものを発見してしまった。やたら立派な建物の前にあるんだなこれ・・・???

って気になって後から調べてみたら、これ証券取引所なんですって。

タイトルは「L.O.V.E」・・・いろいろツッコミみたい。

 

この攻めすぎの像、イタリア人アーティストのマウリツィオ・カテランさんが創作したものみたいです。

よくよく見てみたら、他の指は曲がっているのではなく、切り取られたようになってます。

LOVEも、イタリア語の「自由・憎しみ・復讐・永遠」の頭文字から取っているみたいだし、何よりこれがずーーーーっとあるってことは、その背景や意味も含めて、市民に認められてるってことでしょうか?

なるほどー・・・・

わ、わからん(笑)

 


場所はここだよー。世界でもまれに見る衝撃光景だと思うのでぜひ(笑)

 

おおお、なんだかわからないけどすごい・・・!

とアホヅラで見上げながら歩いていると、このボス感あふれる建物の横に・・・

 

ストリートマーケットを発見ー!おおー、たくさんお店がある!

 

オシャレマーケットというより、思わぬ掘り出し物があるかも!?なアンティーク市っぽい感じ。そう・・・

ガラクタなのになぜかカッコよく見えるやつですよ!(*゚∀゚)=3 ←失礼

*ベルギーでもそのマジックにかかりましたね「アンティーク市では「おたま」すらかっこいい

 

その中でも私が気になったのは・・・

 

ポストカード屋さん!!!

 

見て!大量です!

地域や国ごとに分かれていて、すごく古そうなポストカードもたくさん。全く使ってないものから、すでに使ってイタリア語がサラサラ描いてあるものまで。

すごい古い日付のスタンプが押してあるのとか、最高にかっこいいよ・・・!

 

会えない君のことをいまもずっと想い続けているよ。1秒たりとも忘れたことはない。いますぐ翼をつけて君の元へ飛んでいけたら・・・

 

きっとそんなことが書いてあるのよーーー!!!(*゚∀゚)=3

おじいちゃんが昔おばあちゃんに書いた手紙なのよきっと!!!

 

イタリア語、全然読めないけど。

 

だいぶ妄想が先走って、ラブレター(たぶん)を4枚も買ってしまいました。4枚で2ユーロでした(満足)

 

宝探しみたいだったー。楽しいねー。

 

こちらはモダンエリアですねー。だいぶモダンです。

 

自撮り棒、ここぞとばかりに売ってる。笑

 

スーパーマーケット発見です!あ!あれ買わないと!!!

そう、イタリアといえば・・・

 

やっぱりこれ!大っっ好きなnutella(ヌテラ)ですよね!(*゚∀゚)=3

半生パン以外のパンならいくらでも食べれることで私の中で超有名な、あの!!!

 

いやっほーう、ゲットです!しかも今回は、ヌテラのビンが冬仕様だよー♡

ヌテラは2.21ユーロ(300円)パンは0.75ユーロ(100円)でした。

これさえあれば、優雅な朝が送れるんですよ奥さん!(*゚∀゚)=3

 

 

こういう感じの!

 

あとは、間違いなく生ハムでしょうね。

ガムやチョコをカバンにしのばせる系女子に対抗して、生ハムをカバンに忍ばせてます。

これで1.67ユーロ(228円)ですからね。イタリアの生ハムも最高・・・!(モグモグ)

 

ふう、休憩〜(1.8ユーロ / 246円)

 

そして、最後にやってきたのは、ミラノで大人気観光地。

ミラノ大聖堂(ドゥオーモ)です!

うわーーー、圧巻!すごくかっこいい・・・

 

んだけど、ここめっちゃスリ多そうな気配がする。

特に気をつけよっと。

 

大聖堂内です。中も背が高くて、どっしりとしていて素敵。無料ですよー!

今日は1日とにかく歩きに歩いたので、しばらくゆったり・・・

したかったんですけど、やっぱりミラノのシンボルなだけあって、人がたくさんです。どこもかしこも、とにかく人が多いんですよね。

うう、静かなところにいきたい・・・

 

というわけで、これにて、ミラノ街歩きは終了〜!

 

あれ?ミラノなのに、肝心のことが抜けまくってるよって?

そうですね、ミラノといえば、「ファッション」「サッカー」「最後の晩餐」が有名。

それらのことは次回ですよお〜(*´∀`)

というかね、この日・・・

 

ミラノダービーだったんでね!(*゚∀゚)=3

それを狙って、計算に計算を重ねてミラノに来たと言っても過言ではない!(本当はたまたま)

だからこんなに人も多いし、特にザワザワしてるのかな?

 

そうそう、ミラノ大聖堂前にて、フランスで戦ったあのミサンガの人たちを見かけましたよ。

今回は、群がられなかったです!

ついに、眼力がアップしたんだろうか!?(*゚∀゚)=3

 

という感じでミラノ編は明日も続きますー。またね!

 

★1ユーロ=137円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)