まるで東南アジアな南寧でまた新しい中国を発見!

いくつ新しいを見つけたら。

 

おはようございますー!

今日は、予想がけず雰囲気抜群でお気に入りとなった広州から・・・

 

東へ!南寧に向かいますよー!(*´∀`)

 

時間ギリギリとなってしまい、めちゃくちゃ走っての乗車です。

広州から南寧は、169元(2850円)で所要時間は約4時間!

 

4時間もあるのに食料を買い込む時間がなかったから、車内でコーヒー買ったよー。

コーヒーとiPhone並べると、すっごい落ち着く!

 

移動時間にお勉強〜♪

中国の南、ベトナムとの国境に近い南寧は、広西壮族(チワン族)自治区の首府。

住んでいるのは、漢族と壮族(チワン族)が大半。

他にも苗(ミャオ)族、瑶(ヤオ)族、毛南族、イ同(トン)族、ムーラオ族、水族、京族など、30以上もの民族が居住しています。

 

ふんふん、そうか・・・

自治区(少数民族が主体となって管理する地域)って聞くと、どうしてもウイグル自治区とか、チベット自治区とか、内モンゴル自治区を思い出すけど、広西チワン族自治区っていうのもあるんですね。

それに寧夏回族自治区が加わった5つが、いまの中国の自治区なんだって!なんて読むんや!

 

ほんと、中国飽きないなー。

地域によって、全っ然色が違うんだよ。

今は中国そろそろいいかなってなってるけど、それは、長旅というスタイルに飽きちゃうだけで。

あ、あと、観光料金で恐ろしくぶん取られるので、このー!ってなってるだけで(笑)

やっぱり他の地域も、これからも行ってみたいね!この雲が、好きだよ〜♪

 

南寧駅に到着して、メトロで朝阳広場という駅までやってきました!

超・快・晴!!!

あっちーーーーー日差し痛くてやばいよーーー!(((((( ;゚Д゚)))))

 

みんな日傘さしてる。あれが正解なの、すごいわかる。

太陽痛くて、危険を体でひしひしと感じる・・・(´Д`;)

 

南寧、都会です。ユニクロあるよー。

 

たまらず日陰へ!おっちゃんー!混ぜてくれー!

 

おっちゃん達、ゲームに夢中でした。

 

友人たちとのひととき〜。こういう時間の使い方、素敵すぎません?

こんな風に時間を使うことは、さみしいけど東京ではなかなかないからなぁ。

まぁ多分この人たち、一日中これやってるんですけどね(*´∀`)

いいじゃんいいじゃん!

 

適当に予約した宿。

中国では、こういうカプセルスタイルが流行っているのかな?

結構見かけるし、西安でもカプセルスタイルの宿に泊まったよー。

 

なんか、子供部屋的なアレでした(*´∀`)

すやすやできそう。

 

あと、このようにトイレとシャワーの距離がやたら近いスタイルも多いです。

最初、トイレ広!ってなって、あれがシャワーだって気付かなかったよ。笑

中国は、ここぞとばかりに日本のトイレをパクったほうがいい。

ドラえもんとかパクってる場合じゃないよ!

 

日差しがおそろしく強かったので、夕方頃に行動開始。

南寧の街を歩いていて、すぐに気付いたのですが・・・

 

すごいベトナム感がある!(*゚∀゚)=3

バイク大量のこの感じとか、まさにだよ!見たことあるよこの光景!ホーチミンで!

 

と思ってホーチミンのバイク記事見直してみたら、比じゃなかったよ(*´∀`)

しかもホーチミンの方が、ヘルメットちゃんと被ってるって、中国はそれでいいのか。

 

チワン族なのかな?

いわゆる中国人のイメージな漢族の人たちとは、見た目もちょっと違う感じ。

どこか東南アジアを感じさせるようで・・・

 

うーー、なつかしさ感じる!!!

こんな中国もあったんだね!

 

中国らしく、レンタル自転車もあったよー。

アプリでピッピとやって、鍵開けてました♪

 

なんかのキャンペーンで盛り上がる人たち。

 

あとは、ちょっとヨーロッパ調な建物とかもちらほら!

 

お腹が空いたので、小嘟来食街というところにやってきましたー。

 

ホテルの中にあるレストラン、というか・・・

 

屋台ストリートとレストランの中間みたいな感じ!(*゚∀゚)=3

 

予想外にいい雰囲気で、おひとりさまがちょっと切なくなったことは内緒。

 

あのイスに案内されてたら、詰んでた。

 

メニューです。よくわかりません。

 

わからないけれど、みんなでシェア飯した方が楽しそうってことだけはわかります(*´∀`)

 

オーダーは紙に書いて、それを店員さんが取りに来てくれるスタイル。

南寧は英語はほぼ通じないので、頑張って写真と文字を交互に見ながら解読しましょう。

 

お、おいしそう〜〜〜〜(´;ω;`)

だけれども、わたしがオーダーしたいのは、南寧名物の老友面というヌードル!

老友面、老友面・・・あ、あった!おねーさん、これくださいー!

 

こちらが南寧名物の老友面!なんと10元(164円)という破格の安さなのです!

トマトが乗っているピリ辛ヌードルで、めっちゃ美味しかったよ〜〜〜♡

ボリュームもあるから、これだけで本当にお腹いっぱいになる!

 

まてよ、164円のお会計だけで果たしていいのか・・・!?

という、お店への謎の気遣いで頼んでしまったぶたちゃんマン。

いや、わたしこういうキャラ食べ物できゃ〜♡って喜ぶタイプじゃないし、なんなら豚まんかと思って頼んだらあんまんでキャラ活かせてないし、混乱しか呼ばないこの食べ物は一体なんなんですか?

 

すまんと思いながら容赦なく食べた。

 

外に出たら、すっかり夜でした。

 

カナダでお世話になってた大型スーパーマーケットのWalmartの文字を見て、ほっこり♪

最近は、カナダにも遊びに行けてないなぁ。

 

さてと。

 

南寧の夜は、これからですよおおおお!(*゚∀゚)=3

南寧といえばの、ナイトマーケット!行ってきま〜す♪

 

マンガ版オーストラリア編第2弾、公開中!

第2話「海外で見つけた衝撃的なゴミ収集方法

雑さに乾杯。笑

初めて見た時、シャッター夢中で切りまくりでした。

このゴミ収集方法は、テンションガツンと上がります!!!

 

★1元=16.4円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)