稚内の友好都市ネベリスクという田舎町

ワッカナイとサハリン。


AD


 

おはようございますー♪

そろそろサハリン(樺太)を出て、極東ロシアに向かおうと思うんですけど・・・

なんかせっかくなので、もう1都市くらい、遊びに行きたいような!

 

どこがいいかなー、どこがいいかなーと、地図を見たり、ネットで調べたり。

サハリン(樺太)旅の情報はあまりないので、探すのが大変です。

だれか、サハリン(樺太)旅のブログを書こう!(人任せ)

 

コルサコフのこちらの写真、覚えていますか?

先日「スクエア稚内市って名前な気がする」とか、あいまいすぎるコメントとともに残したあの(笑)

これ、なんで稚内公園とわかったかというと、地図を見ていたら出てたからなんですね。

 

で、

実はサハリン(樺太)には、もうひとつ「稚内」と名前のつく場所があるんですよー!

それがこちら!!!

 

ネベリスクという町のワッカナイ通り!(*´∀`)

調べてみると、どうやらネベリスクは稚内の友好都市みたいです。

なるほど、なるほどー。

 

ここに行こう(即決)

 

というわけで、恒例のユジノサハリンスク駅前から、518番のバスに乗ります。

バススケジュールはこちらからチェキラーですよー。

 

やってきました、518番バス!

100ルーブル出したら、「オーノー、足りねーぜ!」みたいなことを言われた気がしたので、1000ルーブル出したら、700ルーブル戻ってきました。

ってことで、バス代は300ルーブル(565円)、所要時間は約2時間!

 

なんか満員っぽかったので、遠慮がちに補助席みたいなところに座りました。

これはこれでいい感じ〜♪

 

どうやらみんなバス内でチケットを買ってるんじゃなくて、事前に買ってるっぽいんですよね。

どこで買うんだろう?知りません(*´∀`)

 

ただひとつ気になること。

おっちゃんドライバーの前に入っているその亀裂、まさか銃痕・・・?( ̄▽ ̄;)

ま、まさかねぇ・・・

 

ふふ、助手席は色々な景色が見えるので、楽しいよ〜♪

 

なんてルンルンしていたのも、つかの間。

山を越えたら、が!!!(´Д`;)

 

なんだか可愛らしい建物が並んでいそうなネベリスクに到着しても、雨。。。

ユジノサハリンスク、あんなに晴れてたのにー!

 

ネベリスクのバスターミナルに到着です。雨です・・・

 

んーーー仕方ない、それでも観光開始ー!

 

まずは、鉄道駅へと向かいます。

地図を見た感じだと、ここからホルムスクという町へ、鉄道が通っているっぽいんですよね。

海沿いの鉄道・・・、乗ってみたいー!(*゚∀゚)=3

 

って、ワクワクしながら鉄道駅に来たものの、すっかりお開きムード。。。

こ、これは・・・あ!誰か出てきた!

 

「あ、あのー・・・トレイン?」

「???」

「トレイン、ホルムスク!」

「ああ〜〜、ニェット!(ないよ!)」

「えーー!明日は?」←グーグル翻訳したスマホを見せる

「ニェット、ニェット、もう明日も明後日もその次もニェットよ〜!(的な)」

 

優しいお姉様方に、スパスィーバーとお礼を言って、その場を後にしました。

うーん・・・

 

廃線したのかな?( ̄▽ ̄;)

ありえる。

 

お腹が空いたので、とりあえずレストランに入ろうと、うろちょろしていたら見つけました。

やたらと目立つ、BEER HOUSEの文字!

あそこしかないー!!!(*゚∀゚)=3

 

と思ったら、持ち帰り用のビールを売っているお店だったみたいです。

たくさんの蛇口いいですねえ、えへへ(*´∀`)

 

お腹は空いたまま、町をプラプラ開始ー!

ネベリスクの町はこの通り・・・

 

お花が綺麗に植えられているところが、とても多い!!!

ユジノサハリンスクよりも、綺麗に丁寧に町がつくられている感じがします。

 

あなたは、レーニンさん?

 

それから、トド推しみたいです。

なるほどー、トドが見れる町なんですねー!

 

レストラン!

 

時間外(´;ω;`)

 

ていうかこれ、かなりいい感じの町な気がする!!!

晴れてたら、もっと可愛い感じになりそう〜!

 

あ!!!

 

ロシアと稚内の友好都市記念碑を発見ー!(*゚∀゚)=3

 

うわー、なんかサハリン(樺太)で見られるなんて、感動です!!!

 

まぁ、ワッカナイ通りはこの通り、特になんてことない通りでしたが(笑)

いいですねー、日露友好がもっともっと進むといいなぁ〜(*´∀`)

 

ワッカナイ通りの近くから、港や海が見えました。

ああ、極東ロシアに渡る船って、どんなんなんでしょ・・・明日乗るぜよ・・・(ちょっと不安)

 

あの山の感じも、かなりいい感じです。

晴れていればー!

 

ォオー・・・!

オォーー・・・!!

 

ん!?遠くから聞こえてくるこの鳴き声は、まさか!!?

と思って、声のする方をジーーーーーっと見てみると・・・

 

トドが、あそこにいるような気が!?

あの辺から声が聞こえるような、そんな気がひしひしと・・・

 

・・・ま、いっか(*´∀`)

遠くて見えんし。

 

続いて、ちょっと小高いところに登りたくて、やや見えている教会っぽいところを目指すことにしました。

 

スーパーマーケットで購入したパン(21ルーブル/39円)をかじりながら・・・

 

ただのパンと思いきや、キャラメル入りで、甘々♪

 

スーパーは、こんな風に入り口で荷物を預けるところがあります。

ヨーロッパのどこかの国でも、このシステム見かけたことがあるような!

 

そして、この教会の方へどんどん歩いていくと・・・

 

なんですかこの素敵すぎる教会は!(((((( ;゚Д゚)))))

すごい、天空の教会が出てる!!!(注※ファンタジー脳の人の感想です)

 

正面も、めちゃくちゃ素敵。

 

右も、めちゃくちゃ素敵。

うわーーー、この雰囲気すごく好きー!!!

 

でも、町を見下ろすにはもうちょい高さが欲しいかなぁ・・・

と思っていたところ、教会の裏にもう少し上に行けそうな道を発見。

・・・行ってみよう!!!

 

もう少しだけ上から!!!(*゚∀゚)=3

この小高いところからの画像をネットで見つけたんですけど、冬景色がかなりいい感じだったんですよねー。

サハリン、冬にも来てみたいな〜♪

 

と、そわそわしながらパシャりと写真を一枚。

えっとですね、小高いところに登ってみたら・・・

 

ラブラブなカップルがおりまして(*´∀`)

めっちゃ警戒されてる(笑)

じゃ、ジャマしてすみません、一枚撮ったらすぐ帰りますからえへへ(ヘラヘラ)

 

「・・・ぺらぺらぺら!?」

「ひー!ロシア語わかりませんジャマしてソーリースパスィーバ!(?)」

「日本人?」

「あ、はい」

「歩いて降りるの?(的な)」

「歩いてトゥットゥットゥーです」

「乗って行きな!!!(的な)」

「オオーーー!(*゚∀゚)=3」

 

なんと若いカップルが、車に乗せてくれて、さらには町の案内までしてくれたのですー!(´;ω;`)

「ひとり?観光客?わたしたちの町、案内するよ!シーライオン(トド)は見た?」と!優しいい〜〜〜!!!

 

「やっぱりあれ、シーライオンだったんだー!」

「今日は天気が悪いから少ないけど」

「この先はいけないの?」

「いけないよ。ここは、前まで全部海だったんだ!」

「そうなの?」

「大きな地震で、陸ができたの」

 

グーグル翻訳を使いながら、いろいろと説明してくれました。

そういえば、サハリンでも2013年に大きな地震があったんだよね。

 

銅像がたくさん!!!

 

「なにこれ?」

「あー・・・キャプテン!

「っぽいですなー!これは?」

ビクトリースクエア!

「なるほどー!!!」

 

大体なんとなく、わかる(笑)

 

「あれはー・・・、工事してるの?」

「あー、船が沈んだから」

「へ?」

 

沈没してしまった船を、回収しているみたいです。ほ、ほう・・・

 

「フィッシャーマンズホリデーは、行った?」

と言って、幾つか海沿いのビーチにも連れて行ってくれました。

これ、絶対晴れだったらよかったよねー!!!

 

「2人は学生なの?」

「わたしは学生、彼は働いているよー!misakiは?」

「え、えーっと、仕事辞めてホリデーって感じかな?(5年前から)

 

最後に、ネベリスクの入り口にあった、町名看板前に連れて行ってくれました!

 

「これ、いいでしょ!ビューティフルでしょー!」

「うん、可愛いー!やっぱり、シーライオンの町なんだね!」

「そうそう、シーライオン!」

「あの魚はなに?サーモン?」

「・・・わからん、フィッシュ(笑)」

「あはは」

 

「これでわたし達の町の見所は全部だよ!」

ってバス停まで送ってくれて、超さわやかに去って行きました。

スパスィーバー!や、優しすぎるよおおお〜〜〜!!!(´;ω;`)

 

幸せな気持ちのまま、謎の風船が飾られている18時の518番バスに乗って、ユジノサハリンスクに戻るわたし。

 

駅のお姉様方も、町の売り子さん達も、通り過ぎたおじいちゃん達も、町を案内してくれたカップルも・・・

みーーーーんな優しくて、ネベリスク一気に好きになったよー!

本当に本当に、嬉しかったーー。

 

旅をしていると、いつももらってばかりです。

前にアジアとヨーロッパを回っていた時も、もらう一方で、自分を使いたいってすごく思ってました。

今もやっぱり、その優しさを返すところが見つからなくて・・・

 

だからわたしは、ブログを書くんだろうなぁと思います。

 

今日も受け取ってくださり、ありがとうございます!

それでは、またね〜♪

明日は、サハリンを抜けて、大移動日するよー!!!

 

サハリンご飯をゆる〜くご紹介

*さくらんぼ(90ルーブル/169円)

ところどころ痛んでた、さくらんぼさんたち。

 

マーケットのお姉さんが超フレンドリーな商売上手で、買うつもりなかったのに買ってしまったよ(全部ロシア語)

 

*チップス(80ルーブル/150円)

これまた小さいショップのお姉さんが商売上手でついつ(略)

ロシアではわたし、笑いかけられたら嬉しくて惚れてしまう完全なるカモタイプです。

ていうかロシア女性、めっっちゃくちゃ美人!!!

 

★1ルーブル=1.88円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)