女ひとり旅でハネムーン部屋に案内されたらどうする?

わーい、シングル部屋ー・・・ん!?


AD


 

おはようでーす!

今日は、ウブドの街を離れて・・・

 

Amed(アメド)という町へ向かいます!(*゚∀゚)=3

アメドはのーーんびりとした田舎らしい。

クタもウブドも、わりと大きな町だったから、何もないところへ行きたいぞ!

 

ウブドからアメドへの行き方

ウブドからアメドへは、シャトルバス(145,000ルピア〜150,000ルピア / 1,190円〜)というか、シャトルバンが走ってます!

旅行代理店で申し込んで、時間は7:00発か11:00発くらい(会社によって違う)です。

オフシーズンの今は、あまりアメドに行く人がいないのか、朝7時発のもの1つしか見つけられなかったよー。

 

パダンバイという町経由で。

ここで違うバンに乗り換えるので、だいたい3時間くらいかな?

さ、今日もわたしの定位置の、助手席を死守です!!!

 

ドライバーのおっちゃんがコーヒー休憩するっていうから、みんなで一緒に〜♪

コンビニっぽいところで、5,000ルピア(45円)のインドネシアンインスタントコーヒー。

ABC、なんて覚えやすいネーミング(*´∀`)

 

それと、なんかスパイシーなチップス(5,700ルピア / 47円)を。

朝ごはんです。不健康 (´Д`;)

 

バンはのーんびりと、田舎町をいくつも抜けていきます♪

 

そこから垣間見える景色が、すごく好きです。

バイク修理するお兄さん、ドリアンを売るおばちゃん、かごの中に閉じ込められた鶏たち、頭にものを載せて運ぶ人、若い棚田さま、育った棚田さま・・・!(キラキラ)

 

それから、小学校帰りの子ども達!!!(*゚∀゚)=3

なぜか大きな机を二人がかりで運んでいる姿も見えたり。それでなにするのー!

絶対あとでバイク借りて探索する!触れたいよー!

 

そんな感じでのーんびりと・・・

アメドに到着!

適当に口コミの高かった宿をオンラインで予約していたのですが、アメド中心部から5Kmも離れた、ブヌタン(Bunutan)というところまで行かなきゃいけないみたい。

へー、あそこそんなに離れてたんだー・・・( ̄▽ ̄;) ←詰めが甘い

 

ドライバーのおっちゃんに聞いたら、50,000ルピア(410円)追加でそこまで連れて行ってあげるよー、とのこと。

まぁそういうことなら、よろしくお願いしまーす。

 

こうして無事宿に到着し、ウェルカムドリンクをもらいました♡

なにこの宿!素敵じゃない!バナナジュース〜♪

 

チェックインは2時からなので、宿のレストランでお昼ご飯を食べることにしました。

パソコンを開いてネットを・・・

 

おお、インドネシアのくせに(失礼)恐ろしくWiFiが早い!(*゚∀゚)=3

ますますいいよ!周りも何にもないし、聞こえてくるのは子どもの声だけだし、なんだかすごく期待が持てる!

 

「用意できたよー!」
「ひゃっほおう、ついに私の部屋が!!!」

 

 

ドサッ・・・!(手荷物床に落ちる)

 

え、ちょっと待ってなんでしょうこれ。

 

わたし(ひとり)のベッドの上で、いったいなにして!!!

って、なんでハネムーン仕様にしたかな!?(((((( ;゚Д゚)))))

え!?何がどうなって、こうなった!?

ひとりです!わたし!ひとりですよー!!!(((((( ;゚Д゚)))))

 

バルコニーもあり、海も見えます。ロマンチックが止まりません。

 

何だこれは・・・

全てが完璧で、超・快・適すぎる!!!(((((( ;゚Д゚)))))

どうやら、とんでもない宿に来てしまったらしい。やばいぞ・・・

いったん落ち着こう!みんな!いったん落ち着くんだ!!!(独り言)

 

とりあえずベッドがあんなんなので、ピカピカな床に寝っ転がってみました。

 

続けて、天井見上げてゴロゴロ。

 

うん・・・

床が一番しっくりくるわ(*´∀`)

あのお楽しみ中のアヒルたち、どうしようかなー・・・(ゴロゴロ)

 

「おーい、アメドから抜けるチケット届けに来たよー。」
「あ、さっき買ったやつ!ありがとー!」
「おー、なんかすごいいい部屋・・・アヒルキスしてんじゃん!」
「そうなんだよ、しかもOnly For Meなの!!!」
「えー!あはは、ウケる!(爆笑!)」

 

そんな、ハネムーン部屋。

ひとりだとアヒルはあれですが、ここなんとですね。

 

部屋から、こーーーーんな素晴らしい朝焼けが見えるんですよ!(*゚∀゚)=3

 

超のんびりした町で、こんなに素敵な宿に泊まれるとは!

宿が好きすぎて、オーストラリアカップルにパーティーに誘われたのに断って、ビール買ってきて、ジャスティンビーバー大音量でかけて、部屋ひとり飲みする始末です。笑

THE・至・福〜〜!!!(*゚∀゚)=3

 

そんな感じで、超お気に入り宿になったのでした♡

もうこの際、アヒルとか関係ない!このハネムーン部屋が大好きさー!!!

 

まぁ、次の日・・・

 

 

こうなってましたけどね(*´∀`)

こうなったらなったで、急にアヒルが恋しいのはなぜだろう!

 

アメドの宿情報

Titi Sedana Homestay

住所:Jalan Raya , Bunutan , Amed, 80852
料金:ダブルルーム 一泊179,000ルピア 朝食付き
部屋:無料高速wifi、ファン、ホットシャワー&トイレ、バルコニービュー

アメド中心部から5Km離れた、ブヌタンというのーーんびりしたところ。周りにはビーチやバーやレストランもあり、のんびりしたい人には最高の立地です♪

スタッフさんは超親切で、階段をかなり登って部屋に行くけど、荷物運んでくれました。高いところに部屋があるので、部屋からの眺めが最高!ものすごくきれい!50,000ルピア出すとエアコンが使えます。

希望すれば、部屋も毎日掃除してもらえるし、朝食はいろんなバリエーションがあり、好きなものを選べます♡

 

インドネシア飯をゆる〜くご紹介

*ミーゴレン(35,000ルピア / 290円)

インドネシアの焼きそば。ミーゴレンとナシゴレンは安いし、間違いなく美味しい!!!

 

★10,000ルピア=82円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

2 Responses

  1. blackberry
    blackberry 2017年4月15日 at 8:26 PM |

    エア トニーとらぶらぶで過ごすには、もうこれ以上ないっていうくらいの、ベストチョイスですね!

    一人旅っていいですね!泊まってみたい!

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)