ルースキー島連絡橋を抜けてたどり着いたその場所は

どこですか?

 

おはようございます。

エアコンのない部屋でめっちゃ汗かきながら、よく寝たーーー(*´∀`)

本当に、ロシアで夏って響き、不思議ですねえ。

 

ウラジオストク、今日も快晴!

でも午後から雨になるらしいので、午前中に観光しておこうって作戦です。

 

今日はどこへ行くのかと言いますと・・・

昨日話した、ウラジオストクで一番有名な橋へ行ってきます!(*´∀`)

ウラジオストクの街中からは、バスで1時間〜1時間半くらいかな?

 

ルースキー島とウラジオストクをつなぐ橋、ルースキー島連絡橋。

実はこの橋は、2012年のロシアAPECに合わせて、急ピッチで進められた橋なんだとか!

やるじゃないかロシア!

 

街中はこんなに工事中&道はでこぼこなのに。

これ、普段ならヨーロッパ感満載で観光客にとても人気なスヴェトランスカヤ通りっていう通りらしいです。

なんですけど、ただいま絶賛ヨーロッパを感じさせてくれません。

 

で、ローカルバスでルースキー島へ行きたいのですが、一体何番のバスに乗ったらいいんでしょう?

という人にも安心!なんとロシアのバスは・・・

グーグルマップの検索で、ちゃんとバス番号が出てくるんですよー!

こりゃ便利!

 

グーグルマップ検索して、出て来た番号のバスに飛び乗って!

 

「ルースキー?」

「ニャット!(行かんよ!)」

 

あれ・・・?

じゃあこっちのバスー!!!

 

「ルース」

「ニャット!(行かんよ!)」

 

ぬおお、なんでだーー!!!(´;ω;`)

 

もうよくわかんないから、グーグル先生を信じて飛び乗りました。

大丈夫、グーグル先生はいっつもだいたい合ってるんです。

バス代一律21ルーブル(40円)って安すぎ&端数の1ルーブルは何!?

 

よくよくグーグルマップを見たら、どうやら一回乗り換えが必要だったみたい(笑)

だから、ルースキー島まではいかないよって言われてたんですね!

 

途中のバス停で、いったん降りました。

こんな小さな乗り場なのに、なぜかご丁寧に表示がありますが、肝心の74番はなかなか来ないなぁ・・・

 

74番・・・

74番・・・

お腹痛くなってきた・・・

74ばん・・・

 

き、きたーーー!!!

急いで飛び乗ります。このバスで優雅にルースキー島へ!

 

・・・行きたかったのですが、結構混んでいるバス(´;ω;`)

うーー、これじゃあ橋の様子があんまり見れないかも・・・

 

音楽を聴きながら、外を眺めて。

いい天気だなぁ・・・

あ、橋・・・

 

・・・。

 

えええい!

 

失礼しますよーと、窓をガッと開けて撮影!(笑)

ちょっとした隙間があったので、そこにスルッと入ってね!

 

これー!橋といえば、このアングルですよねー!(*゚∀゚)=3

 

ウラジオストクの町が、いつの間にかあんなに遠くに!

うわー、めっっちゃ気持ちいい!(*゚∀゚)=3

でも、ウラジオストクってあんまり空気よくない気がします。

朝とか結構もやもやってしてるし、車の量もめちゃくちゃ多いし!

 

うん。

ス〜〜〜っ・・・(窓しめる。笑)

 

ルースキー島に入ったら、この通り何にもありませんー(*´∀`)

島の入り口のところで、学生たちが一気に降りました。大学島なのかしら?

 

で、わたしは、どこで降りりゃいいのでしょう。

 

ノープラン。

ルースキー島に何があるのか、さっぱりわかってもいません。

まぁ、なんか楽しそうなところで降りよう!!!

 

海岸沿いを走りながらのんびりと。

展望台みたいなところ、ないのかなー・・・

 

プシューー。

あれ、バス止まった。

 

「・・・ここで終わり?」

「ペラペラペラ!」

「え!?待って何があるのここ!?」

「ウォーク!トゥットゥットゥ!」

「展望台は!?!?」

「ウォーク!トゥットゥットゥ!」←手をぐるぐるさせるおっちゃん可愛い。笑

 

なんかよくわからんところで、降ろされました。

まぁこれはこれで、眺めもいいし・・・ん!?

 

あれって、もしかして・・・・

ビーチ!?( ̄▽ ̄;)

また、一人ビーチしかも水着持ってきてないアゲインー!何でだーー!

今のところ、下着洗濯中にしか出番のない水着。こんなために買ったんじゃないやい。

 

ほっほーう、パラダイスとは大きく出ましたなー(水着着れないとわかった途端に嫌な観光客)

 

ここでもキャンプしている人、たくさんです!

わたしもキャンプしたい。水着で夏ウェイウェイしたい。

 

そうなんです、なんだかここ・・・

 

めちゃくちゃいい感じ!(*゚∀゚)=3

大きくもないので、プライベート感出てます!こっそり感!

 

平日だけれども、ファミリーが多い模様。

あ、もしかしてスクールホリデー中かな?

 

海もなかなか綺麗で、気持ちがいい青!!!

 

ますます水着を持っていないことが、悔やまれるよう〜〜〜!

きっといつか、計画して海に繰り出してみる。

 

というわけで、ビーチ側をぐるっと歩いて・・・

レストランにやってきました。

だって、他にやることあります?読書がしたいよー。

 

あ、ツイッター(@misapwtrip)に、外国人にオススメの本を教えてくださり、ありがとうございますー♪

皆様のツイート見てて、「ていうか、まず私が読まないとなぁ」と恥ずかしくなった次第です・・・皆さん読書家なんですねえ。

宿で同じになった、ロシアの数学者ちゃん、気に入ってくれるといいなあ!

 

って、待って、何頼んだらいいのこれ(笑)

いつものことながら、注文がめちゃハードです!

選択肢は写真の7つの料理のみ・・・(文字完全無視)

 

あ、でもこのチャーハンみたいの美味しそー。

これにしてみようかな!?

 

「えーっと、これ!このピクチャーの!パジャールスタ!」

「え!?どれ!?」

「文字じゃなくて、このピクチャーのだよー!ライス!」

「・・・わからん(笑)」

「ピクチャー!!!」

 

通じません(笑)

めっちゃお兄さん優しいんですけど、通じません!!!

 

「ん〜〜〜、じゃあ、チキンは!?」

キチン!?キチンって、今言ったね!?」

「う、うん?・・・チキンね?」

キチンが欲しいんだね!?」

「いや、チキンなんですけど・・・」

 

たぶん、”キチン(?)”をオーダーしました。

チキンだよね?まぁいいや!出てこい、キチン!!!

 

あ、すみません、さらりとビールも♡(*´∀`)

熱中症対策だよーはははー。

 

ビーチで楽しむ人々を、眺めながら待ちましょう。

 

街中も好きだけど、やっぱりのんびりしたところもいいですね〜♪

 

しかし、言葉がわからないと、ちょっとの優しさが身にしみます。

ロシアは、そんな人が多い。

笑顔で話してくれたり、理解しようとしてくれる姿勢だったり。

 

わたしも誰かのためにやさしくなりたいよー。

 

「ヘイ!!!」

 

あ、できたみたい!わたしのチキンー!!!(*゚∀゚)=3

 

 

ですよね!(*´∀`)

なんでしょうか、これ?

 

「えっと・・・」

「あなたがオーダーしたキチンよ!(的な)」

 

なるほど。キチン。

誰か、この料理名知ってます?そんなチキンと間違えます?

 

ピザのチーズなしみたいな感じ(250ルーブル/475円)でした!

結構モチモチっとしていておいしい〜♪

 

でも、ピザ同様、ここからがフードファイト・・・(´Д`;)

イタリアでのフードファイトが蘇るね「本場イタリアのピザを女ひとりで食べてみたら

 

予想外なルースキー島観光になったけど、これはこれでのんびりと楽しかったな(*´∀`)

 

あ!パラダイス、ここです〜♪

本当はもっと南の方に行きたかったんですけど、バスが曲がっちゃった!!!

 

こうして、天気があやしくなる前に近くのバス停から、またバスに乗って・・・

 

ルースキー島連絡橋を通って、街へと戻ったのでした!

 

って爽やかに締めたかったんですけど、バス間違えてなんか全然違うところに来ちゃいました〜(安定)

 

え、えーっと・・・(マップを確認)

あれ!?でもここ・・・

ちょうど行きたかった、バスターミナルの近くじゃない!?

 

そうなんです。

出国してから約2週間、これでロシア旅は終わり!

ここから、今回の旅のメインの国へと、国境越えをします。

 

バスで!!!

そのためのチケットを買うバスターミナルが、ちょうどここ!け、計算通りー!(嘘)

 

次の国は、ビザが延長できれば2か月〜3か月くらいいる予定です。

なんせ、広い。とにかく、広い。

 

インドも3か月くらいいましたけど、そのインドの3倍の国面積を誇る国。

昔に少しだけ、そして、いつかがっつり触れてみたいと思っていた国。

本当は、言葉を話せるようになってから行きたかった・・・

 

はい・・・

 

 

中国、がっつり周遊旅します!!!

中国王に、きっとなる。。。(超ワクワクするけど結構不安)

 

えーと、どうやってルート組もう・・・(白紙)

このブログが上がっているころには、すでに中国で元気にニーハオしてるはずです。

 

ってことで、次回から中国編スタート!

わたしの目にうつる中国、乞うご期待〜♪

 

・・・・いや、ちょっと今言いたい。

っていうかこれね、ずっとずーっとしてみたかった旅なんですけどね・・・

 

初日から、声枯れるかと思いました!!!(´Д`;)

もうね!聞いて下さい心の叫びを!うおおクソッタレー!!!

 

そんな中国編です、お楽しみに。笑

 

ロシアご飯をゆる〜くご紹介

*梨ウォッカカクテル(450ルーブル/855円)

中国旅に気合いを入れて、ロシアらしくウォッカのカクテルを頼んでみました。おいしいけど、やっぱりビールがいいね!

 

*ウラジオストク版スタバらしいPirate Coffeeのコーヒー

ロシア版スタバのお姉さんは、結構強そう。

 

店内は地元の学生さんと韓国観光客であふれかえっていました。それもそのはず、コーヒーは75ルーブルくらいからと、めっちゃ安い!

 

ホイップクリーム+キャラメルソースをかけても、125ルーブルでした。WiFiもあるし、休憩にはいい感じ!ただし、スタバの方が美味しい。

 

*Ukh Ty Blinの朝ごはんクレープ

このクレープ、どうやらロシアの朝ごはんの定番?やっぱり美味しいー!お店の中が韓国人旅行者だらけで、わたしも一体化して美味しくいただきました。紛れるの術。

マッシュルームとトマトとチーズで230ルーブル(437円)をオーダー。中身によって値段は違くて、100ルーブルくらいからあるかと思います〜♪

 

*スーパーの安くなってたいくらみたいなやつ(120ルーブル/228円)

おいしかったけど、ロシアの宿はビールが飲めないから、つまみにできなくて辛かったです。ロシアの缶ビール安いのにい!

 

★1ルーブル=1.89円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

4 Responses

  1. kou
    kou 2017年7月22日 at 11:43 AM |

    みさpさんはなんでもできますね。うらやましいです。

    Reply
  2. オクトーバーフェストでパ◯ツなくしたやーたん
    オクトーバーフェストでパ◯ツなくしたやーたん 2017年7月23日 at 9:57 PM |

    こんばんは。
    昔友人が中国旅行行った感想が開口一番「奴ら英語話さねーんだもん…」だったことを思い出しました。
    ロシアもですが、日本の田舎も誰も英語話さないですよねー。がんばってください。

    あとビールは利尿作用があり、アルコールは脱水するので、熱中症対策にはならないですご注意ください。

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)