サハラ砂漠ツアー – 後編 –


AD


 

おはようございます♪

夕日も星空も見えないサハラツアー・・・

もうこうなったら。

 

朝日に期待するしかない!!!

 

というわけで、砂丘の上で朝日を見るために、まずは必死に登ります。

これが結構きついんですよね (´Д`;)

 

もう頂上の方には何人か人が歩いていました。

わたしたちもあそこを目指して・・・

ああああ砂が重い。。

ちょっとすすんだらどさっと倒れて休憩です。

まりちゃんも同じようにしてたから、これは歳のせいではないと信じたい(笑)

 

まだまだ遠いね。

 

早くしないと朝日が出ちゃうよ~!

 

朝も夜も、月が本当にずーーーっと出てる。

 

あたりはすでに少し明るいんだけど・・・朝日はまだかなあ。

 

頂上までは相当しんどそうだったので、適当なところで腰を下ろして、まりちゃんと一緒に朝日を待ちました。

そして・・・

 

待ちにまった朝日ーー!!!(*゚∀゚)=3

 

薄暗かった砂漠の姿が浮かび上がってきました。

朝日があがると一気に気温が上がる瞬間が、太陽を感じて好きです。

夕日とはまた違う、エネルギーに満ち溢れた光!

 

ここです!!!

この線が本当に滑らかで美しいんですよー!!!

 

ひゃっほーー

ほら、雪も真新しいところ踏むと楽しいじゃないですか。

それです。

 

まぁこんな大きな砂場があってもやることはないので、撮影会してました。

 

日本人同士だとこの撮影タイムが取れるからいいなぁ。

 

砂が細かくてさらさらで本当に気持ち良い~!

 

二人でも。笑

とまぁどっさりと写真を撮って遊んでいたのですが、飽きてきたのでさっさと降りることにしました。

おなかすいたしね!

 

ダダダッ!と降りてドーン!と止まる遊びをしながら砂漠を駆け下りました。楽しいー。

一瞬で砂丘を下ってしまってもったいないけど、これ楽しくてにやけまくるからおすすめです!

 

朝ごはんはこちらです♪

モロッコパンと、ゆで卵、ジャムやシロップ、チーズがありました。

あまあまなモロッコティーも一緒に。

 

そして、今度はみんなでラクダにのりながら帰ります。

 

「あれ?ハッサンは?」

「寝てるよ~。」

 

こういうところツメが甘いんだよなあ。笑

帰りは後ろからまりちゃんが撮ってくれました♪

ありがとう、まりちゃん!!!

 

あ、ラクダにのるときは・・・

 

手を後ろに置いたり・・・

 

おしりを横にずらしたり・・・

 

あぐらをかいたり・・・

 

どうにかこうにかおしりがいたくならないように、試行錯誤しましょう。笑

 

靴も煩わしくなってきたのでぬいで、裸足でラクダさんに乗っかります。

足もぐいーんと前にだして、これきもちいい~!

 

午前中に移動したからまだそんなに日差しは強くないけれど、だんだん強くなっていくんだろうなぁ。

 

カメラ交代で今度は前からまりちゃんをぱちり!

これは坂を下る時です。

このときばかりはちゃんと捕まっておかないと落とされます。

 

(またうんこだらけのラクダから降りる場所。。)

 

こうしてまたまた1時間半ほどの道のりをもどり、

サハラ砂漠ツアーは無事終了♡

大満足の1泊2日のツアーになりました!たのしかったー!

・・・だけでは終わらなかったのがモロッコ。

それはまた次回です!

 

まりちゃんは「ここハネムーンで戻ってきたいー!」って言ってたけど、わたしは南の島のハンモックでビール片手にだらだらハネムーンがいいなぁ。笑

 

★1ディルハム=12.90円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!