おしゃれな街ウブドを1日でよくばり観光

ウブドは見所がたーーくさん。


AD


 

おはようございます、ウブド2日目!

今日は、ウブドの街を探索しますよー!

昨日、かなりたっぷり寝たからなぁ・・・(*´∀`)

 

だいぶ早い時間に目が覚めたので、朝早くから活動開始です。

まずやってきたのは、ウブドマーケット!

 

観光客向けの値段設定のような気もしますが・・・

それでもこうして地元の人たちが利用して、日常がそこにあるマーケットは大好きです。

 

しかも割と朝早めだからか、みんな準備中ー。その感じも好き!

あー、アジアの朝だねーー!(*゚∀゚)=3

 

あいかわらず、ダラダラしてますなー(*´∀`)

 

各国で必ずチェックしているピアスを買いたかったのですが、安っぽいものばかりで、なかなかいいものが見つからないー(´Д`;)

うーん・・・アクセサリーはすぐ無くすけど、軽いし、持ち歩くのにいいんだけどなー・・・

 

と思っていたところ!

 

カラフルコースターを発見!(突然謎のシフトチェンジ)

なにこれものっっすごく好み!!!かわいい〜〜欲しい〜〜♡(*゚∀゚)=3

えーっと、将来トニーと子どもは2人くらいだから・・・!?

 

「ハロー!元気ー?」
「元気元気ー!これかわいいねー」
「6枚セットだよ!」
「え?なんで?(笑)」
「6枚で、こんくらいでどう?」
「いや、(まだ未決定な将来の)家族は4人だから、4枚ほしいの!」
「いくらなら買うの?」
「1枚〜で探してるんだー」←安すぎず高すぎずな値段なはず!
「このくらいでどう?」
「えー、じゃあいいや〜〜」
「あーー、しょうがない、モーニングプライスだ!!!」
「おー、やった!ありがと、おにーさん〜〜♡」

 

朝一のマーケットだと景気付けに、それ相応の値段までなら、あっさりと下げてくれるみたいです♪

すんなり交渉で、ほくほく♡(*´∀`)

 

「私が今日初のカスタマー?」
「そうそう、」
「おー、だからか!じゃー、グッドラック!!!」
「あはは、マタネー!」

 

バリ島は日本語話す人が多いから、ルー大柴化するな。笑

そのあと、モンキーフォレスト通り(ここが一番栄えてる通りらしく、オシャレなカフェとかバーとかたーーーーくさんあります!)で・・・

 

コーヒーブレイク!(25,000ルピア / 205円)

 

バリコーヒーは、粉をフィルターにかけないで、直接溶かすみたいです。

だから飲み終わったあと、下の方に粉が溜まってるのです!なんだかザラザラしていますが・・・

でも、すごく美味しいー!(*゚∀゚)=3

インドネシアでコーヒーが有名だなんて、知らなかったよ・・・!

あの有名なマンデリンもインドネシアのコーヒーだし、いろんなところでコーヒー飲むの、楽しみ♡

 

お昼ごはんは、有名店のイブオカ(IBUOKA)へ!

 

このポークスキンのスペシャルも、超おいしい!(*゚∀゚)=3

特にポークスキンのパリッパリなところと、やっぱりインドネシアンパンプキンが最高なのです!!!

インドネシアンパンプキン、永遠と食べてられるんですけど、なんなのこのベジ・・・

 

さ!お昼ごはんも食べて、お腹も満たされたことだし!

 

そのまま、ずーーーーっとモンキーフォレスト通りを歩いて・・・

 

やってきたのは、モンキーフォレストです!

入場料は40,000ルピア(330円)でした。

 

どういうこと。笑

 

ウブドにあるモンキーフォレストは、とにかくマイナスイオンたっぷり。

とても、いい感じの雰囲気なのですが・・・

 

たーくさんのお猿さんたちが、あの、なんていうか、自ら進んでモンキーフォレストに来て、これいうのもなんだけど・・・

なんかこれ、ちょっと怖くない?( ̄▽ ̄;)

ど、どうしよう、狂犬病の予防接種の有効期限もう切れてるんだけど、あの・・・

 

ドスッッ!!!

 

ひっ、

 

ひいいいいいい子ザルううううが、肩にいいいー!!!!(((((( ;゚Д゚)))))

 

やばい!や、ばい!!!なんか叫んでるんですけど!?まさか、怒ってらっしゃる!?

こ、こわいいいいいー!!!誰か取ってええええ!!!うぎゃあああ!!!ゴメンなさいゴメンなさい!!!(ジタバタ!!!)

 

現地の人「シッ!!!」

子ザル「ウキー!!!」

わたし「およよ・・・」

 

近くにたまたま係員さんだかガイドさんだかがいたので、追い払ってくれました。

ま、まだ生きてる・・・!!?(´;ω;`)(大げさ)

 

ちなみにここのモンキーフォレストは、よくお猿さんたちが飛びついてきたりするんだとか。

そして、飛びつかれた人がアワアワする姿が面白いことで、欧米人の中で有名だそうです。

え、なに、わたしその高みの見物的遊びを、バッチリ提供したんですけど、今!

 

ま、まぁインドでは、牛の横を「はいはいごめんなさいよー」と通ろうとして、そのまま横から牛に殴られたこともありますから、子ザルごときでうろたえるわたしではないですけど(*´∀`)

はい、退散!!!怖!!!

 

そのあとも、街中をふらふら・・・

 

って何をしているのかというと、明日のツアーについて聞き回っていたのです!

どうしても行きたいツアーがあるのですが、仲間がいない為どこに行っても断られるんですよー!(´;ω;`)

ツアーの最小催行人数2人なんだって。もしかしたら誰か申し込むかもしれないから、後でまた来てね、と。

 

「タクシーで行けばいいだろ、いくら出せるんだ?」
「おっちゃん、私の予算は200,000ルピア(1,640円)なんだよ」
「おおお、連れて行ってあげたいがそれはなぁ」
「だよね。わかってるんだけど、友達いないからシェアできな・・・」
「ノオオ〜、大丈夫だ!俺が友達さ!!!」

 

現地のおっちゃんに、すごい励まされる始末です。

友達なら安くしてくれたらいいじゃん(笑)

 

みんなかなりフレンドリーで、なんとかしてあげたいけど、その値段じゃ本当に無理って感じでした。

だいたいシェアリングツアーが1日で230,000〜300,000くらいの間。タクシーをレンタルすると、500,000なんだって!

たまにバイクで250,000で連れて行ってあげるよって言ってくれる人もいたけど、1日かかるツアーなので、さすがにバイクだけでは、お尻修行が激しいような気がしません?

 

友達がいない人は、高い金を払うしかないのか・・・!?(´;ω;`)

 

と若干諦めつつ、その後も見つけるツーリストオフィスにダメもとであたってみたところ・・・

一つの会社が、明日そのツアーを開催するというではないですか!

もう夜に差し掛かる頃だったので、諦めかけていたのに!!!

 

というわけで、明日のツアーも決まり、ルンルンで夜ごはん探しですよ〜♪

Gautama Selatan通りをプラプラ〜(*´∀`)

いい感じのお店が揃ってる通りで、この道なんだか好きです。

 

なんか知らんが、NARUTOもいるし(著作権)

 

その通りの一角で、よるご飯ー!

ローカルっぽい雰囲気が漂っているのに、ビール大は38,000ルピア(310円)と割と高め。

 

そして、ミーゴレンは20,000ルピア(164円)と、かなりやすかったのですが・・・

インスタントな気がひしひしと(*´∀`)

もっと、れっきとした小汚系食堂で食べたいよーー、ウブドはオシャレすぎる!!!

 

という感じで、いったん宿に戻りました。

でもまだこれから、今日はナガーーーーイ1日。

 

この後は、ケチャを見に行ってきます!

 

え?なんですかケチャは?ですって?

まぁ簡単にいうと、ケチャケチャケチャケチャ言ってる伝統舞踏です。

超わかりやすいですね!

 

バリと言えばビーチ沿いで伝統舞踏を見る、というイメージが強くて、それはそれで興味があったけれど、ビーチ興味なしの私はこの島好きなのかなーって、ちょっと不安でした。

でも、今日1日ウブドの街をふらふらしたり、ウブドから出ているツアーを調べたりして、わかった。

バリ島の中にもいろんな顔があって、ただのビーチアイランドじゃなかったんだ。

 

バリ島、人々を夢中にさせる魅力でいっぱいの予感です♪

それじゃまたねー!

 

★10,000ルピア=82円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)