イギリスの田舎に泊まろう


AD


 

幸せな結婚式を終えた次の日。

あ~~~~、よく寝た・・・

ドアをこっそり開けると、すでにパパ、ママ、お兄さん、弟が起きていました。グッドモーニーン(*´∀`)

そうなんです実は昨日はホステルじゃなくて、旦那さまの実家の一室に寝泊まりさせていただいたのです!イギリスの田舎でホームステイ体験・・・!?

生活感のある部屋がまたさらにわくわく。

 

「イギリスの朝といえば…」

と、パパがオーブンで焼いてくれたパンと、お兄さんが煎れてくれたコーヒーで優雅な朝食。

なんだか田舎に泊まろうみたい…!?

 

友人Aくん「モーニーーン~~」
私「あ、おはよう…あれ?君もここに泊めてもらったんだ?」
A「うん、泊まるところなかったからねー。」

 

他にも何人か旦那さんの実家で寝たみたい!さすが田舎のおうち!部屋数もたくさんです。

A「あそこで、寝た。」

 

庭テント。笑

いや、これもまた田舎に泊まろうならではっていうか、楽しそうだね!テントこのあいだまで私も泊ま、いやごめんふかふかベットで寝てしまって。

 

しかし、まあ本日もいい天気。

今日はこれからみんなでカーディフに戻って、今度はPUBで友人たちを集めたパーティをやるみたいです。

日本で言う2次会的なやつでしょうか。私は旦那さまのお兄さんカップルと友人Aくんと一緒に、電車で行くみたいなのですが・・・

 

ちょっと時間があったので町を朝散歩することに!

このくらいのコンパクトな町、やっぱりいいですねー。ここに来た時から、この町かわいいなって思ってたんだよね!

というわけで、クリックホーウェル散策開始!

 

レンガ(?)のお家の窓に、綺麗に飾られているお花たち。

 

門をくぐると教会が見えました。うーん、まだ開いてないみたい…

 

遠くの方に田んぼが見える!あっちへ行ってみよう♪

 

小さな町だけど、車の通りは結構あるんだなぁ。

 

川にたどり着きました!なんて気持ちのいい景観なのでしょう!

水と緑のコラボってなんでこんなに心が休まるんだろう。このくらいの町にいつか住んでみたいなぁ。憧れです。

不便そうっちゃ、不便そうだけど…

 

本当はあの遠くに見える緑の田んぼまで行ってみたかったのですが、あまり時間もなかったため引き返すことにしました。方位磁石しか持ってないから、迷ったら困るし。笑

 

緑のトンネル!

 

花を飾るのがとにかく素敵です。やっぱり趣味は生け花…(まだ言う)

 

そのあと電車で30分くらいかけて・・・

 

カーディフに戻ってまいりました!!!

クリックホーウェルに比べると、すごい都会に戻ってきたように感じるなー。笑

カーディフは、ビクトリアに似たサイズの街で親近感です♪ このちょっと退屈くらいがちょうどいいんだー!

そして、今日のパーティ用の買い出しに色々まわり・・・

 

100円ショップならぬ、1ポンドショップがありました。

でも今、181円だから高いよ!!!

そのあとほっしーと合流して、ほっしーファミリーをホテルまで迎えに行きました。田舎に泊まろうも最高だけれども、眺めの良いいいホテル、いいなあ・・・あんなところには泊まれない。笑

 

ほっしー「どこ行きたい?観光したい?」
ほっしーパパ「住んでいる家が見たい。」

 

ですよね!!!やっぱり気になるよねどんな家に住んでいるのか。

うちの母も私が初めてビクトリアの家をゲットした時は、「Skypeで見せて!」ってノリノリだったものです。

それが今や、どこにいようとあまり興味持ってくれない様子(でも海外で事件があるとメール送ってくれる。ありがと。)

 

なにこれ。イギリスの家かっけえええ!!

こんなところに住んでいるなんて最高じゃない!これが日常になるってどうなの…!?

もったいないような気もするけど、超絶羨ましいぞ!!!

 

曇りのカーディフの住宅街。

 

でも、振り返ったら晴れてるなんとも不思議な。。

 

さて、ではこれからほっしーの家で、今夜のパーティーの準備をします!持ち寄り(ポットラック)パーティなんだって!

 

「何作って持っていくのー?」
「日本食披露したいから、日本食だよー!」

 

こんなところでも日本文化をお披露目とは粋!!!

確かに私もカナダでポットラックパーティをやったとき、日本料理だと喜ばれてたもんなぁ。巻き寿司とかお好み焼きが人気だった気がしました。

何作るのー???

「えーっと、餃子と…」

それ中華ね。

「あと、からあげ!!!」

間違いないっっ!!!(私の)大好物!!!

というわけで、ほっしー家揃って半日本食作り?開始です!(私はまじでちょろっと参加の使えない人すまん…)

 

あ。

やっぱこれあるんですね!あの優しいパパのいた楽しかった日々を思い出すよー!

・・・こう書くと響きが卑猥だ。。

 

イギリスご飯をゆる~くご紹介

*ソーダブレッド(パパが用意してくれた朝食)

ソーダブレッド(Soda bread)とは、膨張剤としてイースト菌の代わりに炭酸水素ナトリウム(重曹)を用いたクイックブレッドの一種である。伝統的なソーダブレッドの材料は、小麦粉、炭酸水素ナトリウム(重曹)、食塩、バターミルクである。レーズン、鶏卵、様々なナッツ等が加えられることもある。アイルランドの朝食で食べられる。(wikipediaより)

ということで、イギリスの朝食もこいつをオーブンで焼いていただくらしい。ずっしり素朴なパン。美味し!!!犬がいつかくれるんじゃないかって目の前でずっと待ってる。。

*ミニホットケーキ(これもよかったら食べて、って!)

セブンのミニホットケーキを思い出した。

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)