可愛らしくこじんまりな世界遺産の田舎街スズダリへ日帰り観光 – 前編



 

おはようございます!朝早くに起きて観光準備開始ー!

今日はウラジーミルから40分ほど離れたところにある街・・・

 

スズダリへいってます!(*゚∀゚)=3

 

あああ、なんっっっっって幸せなんでしょう、ヨーロッパの朝。

ヨーロッパで朝を迎えたっていう事実だけで、もうほんっと幸せ…♡

 

キッチンで、昨日買ったパンをかるく温めつつ、コーヒーを淹れました。

砂糖を加えて、優雅なあブハッッッ!!!

まずっっ!!!(((((( ;゚Д゚)))))

だ、だれ!?コーヒーに塩を入れたのは!?妖怪のせい!?(流行ってるんでしょ知ってますよふふ)

 

くそう、なぜこんな定番の間違えギャグを、独りで繰り広げなきゃならんのだ。。

気をとりなおして、新しいコーヒーを・・・

 

チーン。

 

あ。

 

ガチャ。

 

パン温めすぎてラスクみたいになってる。。

 

 

o0800060013173997393

そんな不吉なことが起きまくった朝でしたが、でも幸せなものは幸せなのです~(*´∀`)

おっはよ~う、ヨーロッパ中にある謎の人の銅像!!!

 

o0800060013173997394

昨日まよいにまよいまくった反省を生かし、ホステルの前からバスに乗ることにしました。チケットはバスの切符スタッフから買う方式みたい。

「チケットいくら?」
「ぺらぺらぺら~」
「あ、すんません、英語しか話せなくて…」
「ぺら!ぺら!ぺら!」
「どれ?どのコインが使えるの?」
「これとこれとこれね!オッケー!」

必殺お金を見せて適当に取ってもらう作戦。15ルーブル(45円)でした。トラムやすーい。

ウラジーミルの駅前で降りて、さてと、バス乗り場は・・・

「スズダリ?スズダリ?」
「ああ、そうそう、スズダリ行きたいの!」
「ぺらぺらぺらぺら~」
「ごめん、わからん、バスここ?」
「ぺらぺら~(紙に2000と書く)」
「なにこれ?値段?なんの?」
「タクシー!」
「乗らんわ、つか高いわ!笑」

えーおもしろい、ロシアってこんな感じなの!?ヨーロッパではなかなかこういう交渉ないと思うけれども…

「バスに乗りたいんだよーバス停どこ?」
「あっちだぞ!またなー♪」

そこはやはりちゃんと教えてくれるのね(*´∀`)

 

o0800060013173997392

バス停発見ー!

道路を挟んで駅の真向かいにあります♪ 階段を上ったところにバスターミナルがありました。

 

o0800060013173997395

スズダリ行きは30分に一本くらいあるみたいです。チケットオフィスでチケットを購入(片道72ルーブル / 216円)

あれ、バス代、めちゃくちゃ安い!いいのかな・・・?

 

o0800060013173998885

ミニバスに乗り込んでいざスズダリにむけてしゅっぱーつ!

うーん、ちらっとは調べたけど、どんな街なのかなぁスズダリ・・・

まぁ着いたらインフォメーションで地図貰えば、なんとかなるよね?

 

o0800060013174237379

飛行機が…!!!

 

ロシアの田舎を走ること約40分。

プシューーーっ。

突然よくわからないところでバスが止まりました。

あれ、どこだろうここ?なにもないし街っぽくはないが、降りる人もたくさん。

 

「スズダリ?」
「ノー、ぺらぺらぺら~」
「??? ネクスト?」
「ぺらぺら!ぺらぺらぺら!!!」

 

くそう、まじでわからん。笑

しかし、ドライバーのおっちゃんは、身振り手振りで一生懸命説明してくれました。

ほうほうほう・・・

この一生懸命説明している雰囲気で悟るに、スズダリではないからステイ!ってことだね!?

なんとなくわかった(ような気がする)よおっちゃん!!!(*゚∀゚)=3

 

「マニー」
「え!?なぜ!?」
「だからお前説明しただろうが!」←的なロシア語

 

ほうほうほうほう・・・

さらに一生懸命説明している雰囲気で悟るに、ここまでの料金がこのチケットで、ここからスズダリまで行くのにはお金を払わなきゃだめよ!ってことだね!?
なんとなくわかった(ような気がする)よおっちゃん!!!(*゚∀゚)=3

ということで追加料金14ルーブル(42円)をお支払い。最初っからチケに含むことできなかったのかしら。

 

そしてさらに走らせること10分くらいで、スズダリの街到着です!

さあさあ、観光だ!でもここは一体どこ???

 

o0800060013173998886

ふっ、よっゆーーーーう ( ̄∇ ̄+)

珍しく英語表記されてるじゃないか♪ TOURIST CENTREさえ見つかればもうあとは楽勝さ!

というわけで、ツーリストセンターにむけて、歩いてみることにしました。

 

o0800060013174010177

スズダリはコンパクトで小さな街。自然もたっぷりでのんびり散歩が楽しいですね♪

 

o0800060013174010180

ロシアのゴミ箱。いたるところにあります。

 

o0800060013174237380

あー緑がきもちいい。
天気も最高だし、なんっって幸せなんだろう!

 

o0800060013173998887

ツーリストセンター、こっちかな?あら、違う、こっちか?え~~っと・・・

 

o0800060013174237381

え~~~~~~っと…(途方に暮れる)

 

 

だめだ、全然たどり着く気配がない。もうかれこれ1時間近くうろうろしてて、さすがに同じような街並みにも飽きてきたぞ…

とにかくメインストリートさえわかればきっと・・・あっ!!!

 

o0800106713173998888

働く男シリーズ♡

かっこええなあ・・・

と思ってたらお兄さんたちが、笑顔で話しかけてきてくれました!

ロシア語で何を言っているのかわからなかったが。笑

 

「ワーキング!クール!ぐ~っ!(*゚∀゚)b」
「いや~そうでもないぞ~(照)」←的なロシア語たぶん
「あ、レーニンストリートこっち?」
「レーニン?おーこっちこっち!」←的なロシア語
「ありがとー!」
「じゃあなー!」

 

ロシア人、英語話せないし真顔がシリアスすぎて怖いんだけど、話しかけたらすっごーーくフレンドリーです!

ふふ、たーのしい!!!

 

o0800060013174010179

って教えてもらったのにもかかわらずまた迷って、すごく美しい教会?にたどり着いてしまいました。

美しい。

この独特の形はとても美しいのだが。

というかちょこちょここういった教会が現れるのだが。

一体ここはどこそしてこれはなに???(´Д`;)

説明やら建物名やら書いてあるのですが、全部ロシア語で全く読めない。。

 

そのあともまたふらふらしていたところ、ガイドブックをもった中国人グループを発見!!!

ち、チャーーーンス!!!(*゚∀゚)=3

 

「すすすす、すいません、今どこかわかります?」
「あ、はい、えーっと・・・ぺらぺら?」←中国語?
「いや、すみません中国語話せないんです。」
「あーごめんごめん、えーっとね、今ここだよー!」
「おお、ってことはいろんなものがあるのはこっちでいいの?」
「うん、いろんなのあるよ。一人旅?どこ出身?」
「日本だよー!ひとり!」
「ええ~すごいね~、どのくらい旅してるの?」
「えーっと10ヶ月?11ヶ月?そのくらいかな?」
「へええええ~~~!!!」

 

すごいフレンドリー!嬉しい~~♡

というわけで!!!

 

o0800106713174010900

どーーーん!

メインっぽい教会をやーーーっと発見!!!

ロジェスト・ヴェンスキー聖堂というところらしいです。

カトリックともプロテスタントとも違うキリスト教の一種である、ロシア正教独特のたまねぎ頭の教会なのです!

 

って自信満々に言っておりますが、実はターニャに「なんかロシアは教会の形が面白いね」って言ったら、「もっとヒストリー勉強して。。」って怒られたので調べました。笑

 

o0800060013174010899

でもこういうの見ると、白と青の色が空と相まって綺麗だとか、星のマークをいれるなんてかわいらいしいセンスだとか、そういうことばっかり気になっちゃうんだよなぁ・・・十字架も面白い。

 

o0800060013174010897

さっそく中におじゃましてみると、博物館のようになっていました。

分厚い本って夢がありますよね。魔法が使えそうで。笑

 

続いて教会の中に入ってみました。

たまねぎ頭の教会、中はどんな風になっているのだろう!?(*゚∀゚)=3

いざおじゃましまーーーー

あ・・・・

 

タイプの教会じゃない(失礼)

 

なんというか、派手ではっきりしすぎというか・・・

いや、そういう見方もどうかと思うけど、でも「教会にぼーっと居る時間が好き」な私としては期待してたぶん。。

 

o0800106713174010181

ミサ?をやっており、ハーモニーはものすごく綺麗でした。女の人はみんなスカーフを頭にしていましたよー。

苦労して見つけた教会だったのに、さささっと、中を周って終了。

 

うーん、なんというか・・・つまらない・・・

というのも、全部ロシア語なんですよ。

せっかくの博物館なのに意味不明。妄想力、フル回転でした。

くそう、下調べしてからきたらよかったか。。ガイドブックが欲しい・・・

 

o0800060013174010178

しかもチケット代も高い!(´;ω;`)

一つの教会に250ルーブル(750円)です。
ここスズダリはどこを歩いても教会がたーーくさん!

これは全部の教会は回れないぞ。。

 

というわけで、とりあえずこの教会をあとにし、お昼ご飯を食べにいくことにしました。

相変わらず腰も痛いし。。

 

o0800060013174010896

でもなんだかんだこういう景色の中を歩いてるだけで、やっぱり幸せです(*´∀`)

 

ヨーロッパは一人で行くと切ないってよく聞きますが、男性はどうか知らないですけど、ひとりでも寂しくなる気配がない!!!

街を歩いてるだけで幸せ。
言葉とか通じなくても幸せ。
謎の銅像を見るたびに幸せ。
塩コーヒーでも幸せ(盛りました)

これはあれですね、トニーと一緒ならどこでもなんでも幸せ♡っていうノロケと同じ状態ですよ。恋は盲目状態!

やっぱ好きです、ヨーロッパ。憧れのふれあい街歩き、もっとできるといいな。

 

・・・。

あ、オチが思いつかないから、今日はここまでということで。笑

 

ロシアご飯をゆる~くご紹介

*チョコとチーズ(31ルーブル / 93円)

o0800060013173998884

ロシアって高いんだか安いんだかわかんない。日焼けしすぎ。

*ネスカフェアイスティー(35ルーブル / 105円)

o0800060013173997396

アジアからきたから高い気もするが、今見ると安い。…し、日焼けしすぎ。

 

★ロシア 1ルーブル=3円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)