アイルランドの国宝「ケルズの書」って、どんな本?

それは、世界で最も美しい本。



 

おはようございます。

 

本日は、1日たっぷりダブリン観光へ!といっても、ダブリンは結構見所がたくさん。

ギネスは昨日クリアしたし、あとは何をしようかなあ・・・と調べていると、とても気になるものを発見。

なんとダブリンには、アイルランドの国宝「ケルズの書」と言われる、世界で最も美しい本があるようなのです!

何・・・その、ファンタジーな世界な響き・・・!!!

 

RPGの世界観が大好きな私は、ケルズの書を求めて冒険開始!(妄想も開始)

ケルズの書は、トリニティカレッジ(Trinity College)の図書館の中にあるみたいです。

 

トリニティカレッジといえば、ヨーロッパトップ10入りの最高峰の大学。

キャンパスマップに、テンションが上がる・・・!

 

なんだかその前情報だけで、建物まで賢く見えるのはなんなんでしょう。

 

やっぱり、大学キャンパス、いいですね。思いっきり勉強する楽しさを知ってから、ますます好きです。

 

大学内をウロウロしていたら、発見!

トリニティカレッジ図書館です!

さすがあのケルズの書、毎日そのお姿を一目見たい村人たちで溢れかえってるんですね。さすらいの旅人の私も、その村人たちの後ろに並んで・・・

 

「あ、僕たちはツアーで時間まで待ってるだけだから、中に先に入っていいんだよ」

「あ、そうなんですね、では遠慮なく!」

 

教えてくれるなんて、優しい村人たちじゃないか、、(もうこの辺にしときます)

 

 

中に入るとすぐに、チケット売り場がありました。

 

「ハロ〜〜♪ 君はツアー参加者かな〜〜?♪」

「ツアー?」

 

やたらとフレンドリーな受付おっちゃんの話を聞いてみると、図書館への入場料は10ユーロ(1,370円)なのですが、30分ほどの大学キャンパスのツアーを一緒にすると、12ユーロ(1,645円)みたいです。

おお、そういえば学生たちが案内してたなー。

 

「うーん、2ユーロでキャンパス内も案内してもらえるのかー・・・」

「次はちょっと待つねー、でもツアーはいいよ〜♪」

「あー・・・時間もないから、チケットだけで!」

「オーーーケイ〜♪」

 

って、なぜかチケットをタダでくれました。

 

え!?なんで!?って驚く私に、ウインクで特別さ〜♪と。

いやおっちゃん、本当になんで?

タダほど身構えるものはないんですけど、まあそれならありがたく。笑

 

 

ケルズの書は、スコットランドの西の島にあるアイオナの修道院により、1200年前に作成された、ラテン語で書かれた装飾本です。

写真撮影が禁止だったのですが、これが・・・

ものっっっっっっっすごい美しさでした。

 

 

7835083252_f63a698ba2_o

(画像はこちらからお借りしました)

 

完璧な直線に並べられる手書きの文字は、その一つ一つが丁寧に丁寧に描かれていました。ところどころにある文字を飾る絵はとても鮮やかで、本というよりもはやアート。

素敵すぎて、ドキドキして、目が離せませんでした。本のイメージが、360度変わる。

20分くらいずーっと見ていたけど、本当はもっと見ていたかった・・・

 

他にも、本がどのように作られているのかの動画などがあったのですが、丁寧なその手作業に釘付けです。なんて職人技!

無性に本が作りたくなりましたよ、手作りで。影響されやすい。。笑

 

そのあとは、トリニティカレッジ図書館の長部屋へ!

長さ約65メートルで、図書館の最も古い本のうちの20万冊を収納しているみたいです。

 

上の階までびっしり!

 

あのはしごに登って、本を取るのかなあ・・・

 

触ると崩れそうなほどの本から、ものすごく長い歴史を感じます。

 

昔の本って、なんでこんなにかっこよくて、惹かれるのでしょう。なにひとつ分からないけれど。

 

私の実家も、昔は父の本で天井まで埋まってました。

あの頃は、なぜこんなに本が(しかも◯◯学とか難しそうな本ばかりでつまらなそう)と思っていたけれど。笑

ちょっとだけ、ワクワクする気持ちがわかったような?

 

そんなことがふとよぎりながら、噂通りのケルズの書の美しさと、長部屋のかっこよさを堪能したのでした♪

 

ケルズの書を見た後、ちょっとだけ賢くなったような気になったけど、まあ勘違いでしょうね、、笑

 

「ケルズの書」が見れる場所

 

ここです(手抜き)

 

★1ユーロ=137円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

2 Responses

  1. Blackberry
    Blackberry 2016年5月24日 at 7:21 PM |

    チケット売り場のおっちゃんまでたぶらかす魔性の旅人みさP恐るべし

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)