ブレーメンの音楽隊、か、かわいいっ…

小便小僧と同じノリで見に来てみたら…

 

さて、ではアイルランド行きの飛行機に乗るために、ドイツのブレーメンへと向かいましょう〜♪

アイルランドへ行くための飛行機は、どこから乗っても良かったのですが、せっかくならまだ行ったことがなくて、ちょっと気になってる街がいいなーということで。

ブレーメンといえば、ブレーメンの音楽隊で有名。街の中に像があるらしいです。

 

o0800060911326702522

ま、こんな感じだよきっと → 初旅編「小便小僧にはがっかりです

では、がっかりを期待して、行ってみよう〜!笑

 

デン・ハーグからブレーメンへの行き方

o0705059013103531378

一番安い方法でいくとなんと、2回も乗り換えが必要です!

14時半頃に出て、ブレーメンに到着したのは19時半という、5時間移動。料金は37.85ユーロ(5,180円)でした。

アムステルダムからいけば、きっともっと楽だったと思う。笑

 

1)デン・ハーグからAmersfoortへ

もはや何の街なのかよくわかりませんが、とにかくICに乗り込んで、14時半〜15時半の約1時間の旅へ。

 

2)AmersfoortからOsnabruckへ

乗り換え時間は約15分です。プラットフォームを変えて、今度はAmersfoortからOsnabruckへと向かいます。所要時間は、15時40分〜18時10分の、ICで約2時間半!

 

3)Osnabruckからブレーメンへ

なんて読むのでしょうかあの顔文字みたいなやつは・・・と思いながら、今度は約20分の乗り換え時間で、違うプラットフォームへ向かいます。

18時25分〜19時15分、ICEで約50分かけてブレーメンへ!

乗り換え自体は、初海外英語話せない一人旅の私でもできるくらい簡単なので、心配いらないですよ〜♪

 

ブレーメンに到着です!!!

なんだか素敵な駅!やっぱりドイツの建物は、どことなくかわいいです。テンション上がってきたなー。

 

駅前で、ものすごいハイレベルの路上演奏してました。

ブレメーンだから・・・!?音楽隊だから・・・!?

 

自転車用の信号が気になりパシャリ。

ブレーメンは小さい街なので、ホステルまでも歩いて楽々!迷わず辿りつけますね〜♪

 

って思ってたのに、ものすごく彷徨いながらなんとか到着。。

なにこのわかりにくい建物。

 

しかも入ってみたら、ガラーンとしていて、さらにはレセプションの人もいない。

まだ20時だけど・・・

呼び出しの電話みたいのがあったので、「あの・・・予約してて今宿に着いたんですけど・・・」って言ったら、来てくれました。30分後くらいに。

まだ20時だけど・・・!?

 

明日にはもう飛行機に乗るので、気を取り直して街中を観光しに行きましょう〜♪

どこかスーパーとかで、ビールでも買おうかなー。

 

って、いつもの感覚でふらっと外に出てみると、店全閉まり。

まだ・・・9時前だけど!!!

人っ子一人いないこの街は一体。

 

たまに人が歩いていると、嬉しくなります。なるほど・・・予想以上に小さな街なのか?

しかし、ビールを手に入れるまでは帰れません!!!

欲しいものは手に入れる!絶対に!!!(というかビール超飲みたい!)

 

同じやついたー♡

しかし、店の明かりはついているのに閉まっていて、変なところはライトアップされてるのにこのライトアップは消えていて、そして人があまりにいないこの街・・・

なんだか不思議。

 

とにかくビールを求めて、町中をウロウロ・・・

思いがけず風車まで発見してしまいました。スーパーの場所とか聞いておけばよかったな。。

あ!!!

あそこの小さなケバブ屋さん・・・ビール売ってそう!!!

 

っていう予想は大当たり!

無事にビールをゲットして、歩きながら一人かんぱ〜い♪

ドイツはビールが安い(1.50ユーロ / 205円)し、道端で飲んでも浮かないからいいですな〜

 

まぁ、店員さん的には、ケバブを頼まずビールだけ買う怪しいやつきたなって感じでしょうけど。

しかもアジア女一人。笑

 

おはようございます、次の日の朝〜♪

あいにくの雨ですが、飛行機に乗るまでの間に、ブレーメンの音楽隊の像を見つけねば!

 

昨日は違うエリアをウロウロしてたから気づかなかったけど、この辺は昔ながらのヨーロッパな街並みです。

朝になっても、あいかわらずの人の少なさ。みんなどこにいるの・・・!?

 

そして、その像はその中の一角にありました。

あれ、あいつら全然人気な・・・

 

なにこれ、とてつもなくかわいいっ・・・!!!

 

てか、正面から見ると、薄っっっっ!

え!?なんなのこの魅力は!?

 

いや、本当にかわいい・・・

全然期待してなかったんですけど、なぜだか惹きつける魅力があります。

なんだろう、ユルキャラ的な良さがある!!!特にロバさん!

 

いつまでもここにいても仕方がないので、名残惜しくも遠くからまた一枚撮って、空港に向かうことにしました。笑

いや、かわいかった・・・

 


場所はこの辺ですよん。予想外にかわいい、そして薄いのでぜひ。笑

 

さて、トラムに乗って、空港へ!(行き方は下のおまけコーナーを参照)

 

飛行機は格安航空会社のライアンエアー

10日前に購入して、35ユーロ+受託荷物代15ユーロの計50ユーロ(6,850円)でした。

アイルランドを出るチケットもすでに購入済みだし、引っかかることはないだろう!

 

 

「チケット、プリントアウトしてきた?」

「え、してませんけど。。」

 

 

どうやら、ライアンエアーは、チケットをプリントアウトしなければいけないらしいのです!(´Д`;)

いまどきそんな航空会社はあまりない(何かあれば携帯の画像を見せればオッケー。というかだいたいパスポート出してハローって言えば大丈夫です)ので、油断してたよ!

 

「えへ、ついつい忘れちゃった〜♪」

「あそこのカウンターでプリントアウトしてもらえるよ〜」

 

おお、なんと。ライアンエアーのサービスカウンターで、プリントアウトしてもらえるらしいです。なんだ、よかったー。

 

「プリントは、15ユーロだよ」

「えーと、高すぎる!!!」

「そんなこと言われても、、笑」

 

くそう、、ライアンエアーめ。あれやこれやと、お金を取ろうとしてるな・・・

 

メインの空港ロビー内に戻ってみると、プリントアウト出来るところがあったので、パソコンを借りて、1ユーロでプリントアウトしました。

ブレーメン空港は、もしプリントアウト忘れても、空港ロビー内のオフィスみたいなところでできるみたい。助かった。。

 

ということで、無事にアイルランド行きの飛行機に乗り込むことができたのでした♪

 

ふふ、いよいよ、アイルランドかーー・・・

ギネスだねーー・・・(*´∀`)

 

ドイツご飯をゆる〜くご紹介

*アイスマキアート

ドイツご飯っていうか、オランダからドイツに向かうまでのおやつ。

 

ブレーメンの市内から空港への行き方

ブレーメンの空港までは、ブレーメン中央駅前から6番トラムで約15分、2.5ユーロ(340円)でした。チケットは、トラム内で買えますよ〜♪

 

★1ユーロ=137円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)