世界遺産 風車のあるオランダの風景

思い描いていた通りの景色がそこに。

 

おはようございます♪

素晴らしきオランダの芸術を堪能した後は、世界遺産でもある風車のある景色を見に、キンデルレイク(Kinderdijk)というところへ向かいます!

 

 

ロッテルダムからキンデルレイクへの行き方

スクリーンショット 2016-05-13 10.45.36

ロッテルダムからキンデルレイクまでは、電車+バスで行く方法と、ウォーターバス(水上バス)で行く方法があります。

水上バスで行くのが、一番早くて安くて便利な方法だと聞いたので、今回はそれで行ってみましょう〜♪

 

乗り場はこちら、Erasmus Bridgeの近く。

 

202番(期間限定で直接キンデルレイクまで行く)か、20番がキンデルレイク行きみたい。20番は30分に一本くるので、次の15分後のに乗りましょうー。

 

なんとなく時刻表も載せておく。20番は、Ridderkerkというところで乗り換えが必要みたい。

 

やってきましたー。20番!

 

ICカードはすでに購入済み。このマシンにタッチするのを忘れずに!(片道2.66ユーロ / 365円)

 

ウォーターバスの中です。スタッフさんが、チケットを確認しにやってきます。あとはのんびりとマース川の眺めを楽しめば、30分くらいでRidderkerkに到着です!

 

ここで小さなボートに乗り換えー。

 

こちらはICカードは使えないので、切符を購入します。1.7ユーロ(233円)でした♪

 

本当、小さなボート。

乗客も数人しかいません。みんなバスで行くのかな?船旅楽しいのに!

 

オランダの国旗は、フランスの色と同じなんですね。

昨日宿にいたドイツ人が言ってたんですけど、オランダ語は英語とドイツ語とフランス語が混ざった感じなんですって。

わたし的には、ドイツ語に似てると思うんだけど、オランダ人はいつも「ドイツ語はもっと攻撃的な発音だろ!」って。

でもフランス語って感じはしないだけどなあ・・・まあオランダ語はそんなに聞いたことないので、わからないけど。笑

 

ボートからの眺め。

 

あっという間にキンデルレイクに到着ー!

さあて・・・

どこに行けば風車見れるんだろ(最近行き当たりばったりすぎて何も調べてない)

 

とりあえず、キンデルレイクの街を探索です。

小さな町っぽいので、きっとそのうち風車が出てくるだろう!

 

ガーデニング。かわいい!

 

窓に飾られた小さな街〜

 

オランダと言えば、の木靴も♪

 

やはり世界遺産のある街として、魅せる装飾がたくさんです!

ちょっと失礼かなと思いつつ、ついつい窓のところを覗いてしまう。かわいいよー。

 

憧れの形のポスト!!!

 

こうして、どんどん街中を進んでいくと・・・

 

なんだか開けた場所に出ました!

オランダ親父三人衆(たぶん)がのんびりしているのが、すごくいい感じです♡

 

かの有名な風車はこれ・・・じゃなくて。笑

 

あれですね!

 

道の両側に、風車が・・・!こんな中サイクリングしたら、気持ち良さそう。

観光客もたくさんいて、どちらかというとツアー客が多かったかも!久しぶりに日本人ツアーの団体客さんたちを見かけました。

写真とか撮ってもらいました。ありがとうございます〜♪

 

近代的な風車(白くてほっそーいやつ!)はいろんなところで見てきたけど、このキンデルレイクの風車の形、ものすごく素敵。

昔ながらのオランダが残っていて、趣があって、色も形も動きもすごくかっこいい!

 

まさに思い描いてた通りの風景。

本当に絵の中から出てきたみたいだった。あとは白黒の牛さんがいたら完璧すぎたのですが!!!

 

釣りをしていた男の子たち。何か釣れるのかな?

夕日の時間までいたら、すごく素敵かもしれない・・・と思ったのですが、寒さに負けて退散。笑

 

雑に置いてあるこの梯子とその影が、なぜだか最高に好きです。

 

素敵な風景に満たされながら、帰りも同じ方法で帰りましたよー。

あいわらずのんびりな水上バス。川からの眺めも素敵なので、おすすめの行き方です♪

 

こうして宿に戻ってみると、ひとり旅中の日本人女性がいたので・・・

世界一周ブロガー旅丸shoさんのお知り合いでした。あまり日本人旅行者には出会わないのですが、たまに出会うと大体shoさんのお知り合い。タイとラオスを一緒に旅したツジオさんも、shoさんのお知り合い。おととい出会った日本人男性も、shoさんのお知り合い。「どの旅行会社よりも旅知識のある旅界のカリスマ」らしいです。何ですかそのかっこいい二つ名は!)

 

(酪農大国のチーズを見るだけで、萌えますね。というか酪農という響きに萌える。)

 

しかも、その女性がビール大好きだというので(ここ重要)

 

なんかいろいろとつまみとか買って、一緒にディナーしました!

女二人の食事なのに、この全く女子力のでない絵は、何なんだろう。。

 

とか言い合ってたら、知らない宿の人からご飯を恵んでもらったので、一気に女子力溢れるディナーに。笑

 

そんな感じで、ロッテルダム観光は終わり!

明日は、週末はめちゃくちゃ高くなるから注意と言われた、アムステルダムに向かいますよー。

の前に、ちょろっと寄り道も・・・

そんなに期待してなかったけど、オランダ旅いいなあ。絵画の中にいるみたい!

 

★1ドル=137円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)