チベット自治区ツアーの3人トリオ

・・・チベット / 1日目・・・

 

今回のツアー、ネパール→チベット自治区ラサへの旅は・・・

7泊8日、1週間のツアー。

カトマンズを離れネパール・中国の国境を超えるまで、ぼんやりとネパールの大自然を見ていました。

 

うそです、眠すぎて半目で見ておりました・・・

(かろうじて撮った一枚。たんぼきれいだったな…)

 

前日、カトマンズで朝まで遊んでいて、睡眠時間は多分2時間あるかないか・・・

この一週間を共にするツアーメンバーと会う時も、眠すぎて若干ハイになりながらの挨拶でした。

 

旅行会社からは「日本女性との2人旅だからね」と言われていたので、なんとなく旅好きなおばちゃんな気がする!!とわくわくしていたところ・・・

見事に相方さんは、おばちゃんだったのです!

 

 

インドネシアの。笑

 

 

さらには、爽やか系イケメン日本おにいさんも一緒でした。

おい、ネパール。どこをどう間違った。

でも、なんかとても楽しそうなメンバーに!?

 

インドネシアおばちゃんティアスは、転職するこの機会を狙って1ヶ月の旅行中。

イケメンお兄さんのKさんは、半年程世界一人放浪中。

(Kさんのチベット編、もう完結してるので、ネタバレ対策でチベット編の一番最後にブログのリンク貼りますね。私と違う視点から書いてあって面白いのでぜひとも!)

 

ティアスが高山病の薬を激しく希望していたので、国境を越える前に小さな街へよりました。

ネパールの空気汚染がすごいっすな・・・

 

「高山病の薬すごい大事なんだから!絶対持たないとだめよ!」

 

ふーん・・・(そう言えばネパール友にも、絶対買えって念を押されたな)

Kさん、買います?

 

「まぁ安いし一応買っとこうかなぁ。」←やる気のない日本人2人。

 

というわけで、ティアスの激しい勧めで、一応購入してみました。

ダイアモックス(10錠/63ネパールルピー)

処方箋とか渡されてないんだけど、どうやって飲むんだろう?

 

その後も、ティアスとお話ししながらどんどん国境へ。

でもなんだかだんだん・・・

 

き、気持ち悪い・・・。。

寝不足とくねくね道で車酔いのせいか、すごい気持ち悪い・・・

でもいつものように、酔い対策で音楽をがんがんに聞きながら爆睡すれば、大丈夫・・・

 

・・・なはずなのに、検問の数がすごい!!!

 

いちいち止められて、「どこの国籍だ?」って確認されました。

中国人かどうかチェックしてるみたい。これチベットに居る間もずううっと!

ものっっっすごくチベットへのチェックが厳しいんです。なんで・・・?

 

チェックは別にいいけれども・・・

寝てようが気持ち悪かろうが「パスポート見せろ」って言われて、超うんざりしながら何度も何度も提示しました。

ぬうう。。吐きそうう。。

 

まずは、ネパール側のイミグレへ。

 

超こじんまりしてて、とてもゆるかったのに・・・

 

中国(チベット)側のイミグレは、超キレイ!!!

チベット側のイミグレは、中国人とチベット人が両方働いていました。

 

でも、はっきりしてる。

チベット人と中国人の違い。

チベットは、中国。

でも、見た目も、態度も、話し方も、すぐ分かるほど、全然違いました。

 

なんだか戸惑っちゃうな・・・

「チベットにきた」のか「中国にきた」のか・・・?

 

そして、入国審査も、超~厳しい!!!

ほぼ初めて、国境越えで色々質問されました!

ほいほいと答えていたら、中国人イミグレ官から驚愕の一言。

 

「中国本土へも行く?このVISAじゃ、入れない。」

 

待ちなされ!(((((( ;゚Д゚)))))

なんてめんどくさいことを言い出すんだこいつはーと思いながら答えました。

 

「な、なんでですか…?(不安顔)」←の演技。

 

中国人イミグレ官はなにやらぎこちない英語で話してきましたが、あまり聞き取れない・・・

っていうか、意味がわからない。

そして、態度が超横柄です。

まぁそれはインドで味わいまくったから、それも楽しめます。

ありがとうインド、逆にな。

 

えーっとすみませんちょっと分からなくて、もう一回言ってください・・・

私の旅行会社は「このVISAでチベットと中国全部で1ヶ月近く滞在出来る」って・・・

ラサから中国方面へ抜けるチケットも、持ってマスヨ…!(うるうる)

 

さて、どうしよう、このまま下手でいくか、強気で押すか。

祝☆初めてのイミグレ対決…!

旅っぽい!(*゚∀゚)=3 ←楽しい

 

まぁ結果、チベット側で待っていたガイドさんが中国語で話してくれて、イミグレ官の勘違いってことで入れました。

 

「行ってよし。しかし、君、英語話せるんだね。日本人はほら、なんていうか、みんなえーっと・・・prettyだから。」

 

ぷ、ぷりてぃですか・・・

まさか、そんなに英語が上手でない中国人にまで言われるほどとは・・・

(毎回これ書くと英語出来る自慢してるって受け取る方がいらっしゃるのですが、ちょっと会話が出来るだけで驚かれる、こういう風に見てる感じてる外国人がかなり多いという単純な事実です。)

 

「みさきちゃん、なんか長かったけど何言われてたの?」

「いや、なんか勘違いされて・・・大変ですねー。チベット入国。Kさんは何か聞かれました?」

「いやーなんか聞かれたけど、分からなくて飽きられちゃったあはは。」

 

Kさんの英語は、私の初旅時と同じくプリティみたいです。笑

 

チベット側で、ガイドさんとドライバーさん交代!

ガイドさんはペマ(右)、ドライバーさんはバンディン(左)

これから7泊8日、どうぞよろしくね!

 

そして・・・

 

朝9時にカトマンズを出てから約9時間、時差−2時間の16時に、チベットのニャラムという街へ着きました。

なーーーーんもない小さな街。

ティアスとKさんと、街をちょろっと探索!

 

Kさんと一緒に!山の色がなんだかかっこいいぞ!

とてつもなく寒いが。

 

チベットの寒さをなめていた私たちは、ティアスに「ジャケットとか持ってないの!?」と・・・

こ、これがうちらの最強あったか装備です。

 

緑のヤクの毛大判ショール、ネパールで買っておいてほんっとよかった・・・

私はなぜこの気温で、ビーサンを履いているのだろうか・・・寒いよう・・・

 

宿のレストランでこの日の初ごはん。ティアスさんですよー!

 

「・・・ティアスはお酒飲む?」

「ムスリムだから、飲まないわよ。」

「そうかぁ・・・Kさんはビールとか飲むんですか?」

「俺、毎日ビール飲むねぇ。笑」

 

うおおお、まじっすかー!!!(*゚∀゚)=3

 

というわけで、初ラサビール!!!

すごい軽くて辛い。微妙!笑

 

なんかちょっと体調悪い気もするが、出会いに乾杯~!

飲み友ゲット嬉しい~♡

Kさん!毎日、ビール飲みましょうねっ!(全く色気のない誘い文句)

(このあと「ブログやってるでしょ?実は読者なんだよね。インドに居ると思ってたから、なんでここにいるのかってびっくりしたよ。」と告げられる。ちょっと!嬉しい!でももうちょっと早く言ってください。照)

 

ニャラムのゲストハウスはこんな感じ。これがチベット色?

お風呂はありません。

明日もないって。まぁ、寒いから、ね・・・

 

しかも今日は、3人同じ部屋です♪

修学旅行みたいで、なんか楽しいなー!!!

 

あっち側は、ティアス。

 

こっち側は、Kさん。

って、Kさんの寝方、超セクシーなんですけど。

私のキッズっぽい寝方と変えてほしいくらい、超セクシーなんですけど。

 

なんか・・・

 

ちょっと触れてみたいかも・・・

 

 

 

というわけで、「ティアス!ゴー!」と指示を出して、Kさんに触ってみました。笑

あー、なんだか楽しくなりそうこの3人旅!

 

チベット飯をゆる~くご紹介

*牛肉面(30元/480円)

台湾でもチベットでも見かけたこの文字。スープパスタみたいで超おいしかったが、ずーっとごはん食べてなかったからお腹が変…。高い気がする。足下見られてる!

 

★中国元 1元=16円
★ネパールルピー 1ルピー=0.95円

 

チベット側にきたら、景色ががらっと変わって、初めて見る色にドキドキしながら、思い浮かぶのは君のことばかりだった。これが、君の故郷。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)