外国感バツグンな雰囲気の中でブランチ

たまにの贅沢。

 

おはようございますー。2日目はあいにくの雨!

バンクーバーといいシアトルといい、この辺りは天気が悪いなぁ。ビクトリアはもうちょっと良かったような気がしたけど・・

 

でも、こんな風に晴れてる時間もあるのです♪

これは、この街のランドマークであるスペースニードルですね。晴れの時に撮っておいて良かった!

 

雨は確かに動きにくいけど、でもまぁ風邪で体力もあんまりなかったし・・・

思う存分のんびりしようではないかー。と、ここぞとばかり宿でダラダラ。笑

何食べようかー、え、宿の近くに口コミの良いお店ある?そこにしよう!(即決)

 

というわけで、やってまいりました。

宿の近くにあった口コミの良いお店、Toulouse Petitです!!!

適当にやってきたのに、レトロな良い感じの外観・・・期待出来る〜♪

 

 

 

Toulouse Petit
住所:601 Queen Anne Ave N, Seattle, WA 98109
営業時間:月〜日 8:00-2:00

 

 

お店に行ってみたら激混みで、1時間くらい待ちかなーってことだったので、その近くのカフェで暇つぶし。

とことん近場で済まそうとする、それが雨の日の旅の仕方。笑

シアトルはコーヒーが美味しいって聞いてたのに、適当なところではやっぱこんなものなのかな?

30分くらい待ってたんですけど、待ちきれずまたお店に戻ったらすぐ席案内してくれました!大雑把すぎる予想だったんだね、姉さん。

 

店内です!かなりいい感じ!!!

しかも、窓際の光がいっぱいあたる席に案内してくれました♪

 

ブレックファーストメニューがこちら♪

たくさんメニューがあって悩む・・・何にしよう〜、うーーーーん。

 

「あ!ハッピーアワーのお酒あるよ!」

「えっ、別にいいかな・・・」

「おいおい、旅行の楽しみといえば昼からビールでしょうが、、」

「年中旅行してるやつが何を」

「オーストラリアではその一応バイトをだねー」

 

えー、旅の楽しみといえば、昼ビールじゃないのー!?

オーストラリアにいた時、みんな昼からワインとかビールとか飲んでるの見て、超うらやましかったんですよね!

私は昼にちらっと飲むと頭痛くなるんで、1日を終了させる覚悟で飲まなきゃいけないからあんまりしてない、と言うか、デートの相手がいなかったというか・・・

ここでやらねばいつやるのだ!!!

 

と思ったんですけど、正直昨夜ビール飲みすぎて全然飲みたくなかったので、カクテル頼みました。笑

だったら別に頼まなくてもって感じですけど、ほら!旅行だっていうテンションを大切にしたいっていうか!

そんな感じで、やや強引に”昼からお酒”を祝して乾杯し、しばらくすると・・・

 

すごくおいしそうなものが運ばれてきましたよー!

 

Smoked Salmon and Asparagus Hash(18ドル / 2,133円)ってやつで、これがまた見た目通り超〜〜〜〜美味しい!!!

かなりシッカリした味付け(ちょっとしょっぱいくらい)で、でもポーチドエッグを割ると黄身がトロッと♡

ボリュームは少なめで、風邪で胃の小さくなった私でちょっと苦しいけど、ちょうどいいくらい。よく食べる人だったら物足りないかな?

しかも、決して安くはないね、アメリカ、、

 

それでも、店員さんもすごくフレンドリーで優しくて、お店の雰囲気もいいし、食べ物もおいしいし、すごく幸せな時間を作ってくれた、お気に入りのお店になったのでした!

ここは、すごーーくオススメです〜♪

 

「で、この後のことだけど、雨ってことは美術館日和なわけで、」

「却下で」

 

まぁ美術館は一人で堪能するものと思ってるから、いいけどさ。笑

ということでお腹も満たされたので、今度は・・・

シアトルの地下都市に潜入してこようと思います。。

地下都市ですって、、

ネットで見つけた時から気になってた、この中二病のような響きが超気になる!

 

そんで、今気になってるのは、この1日の出来事を数回に分けて更新するやり方だと、いつまでたってもリアルタイムに追いつかないなーってことです。

ま、いっか。のんびり行きまーす。笑

 

★1ドル=118.50円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)