トラファルガー広場のライオンがやはり三越な件


AD


 

引き続きなっちゃんとイギリス人ダニエルと行く、ロンドン弾丸観光!!!

さあっ、行ってみよう!つづいてやってきたのは、テムズ川沿いにある・・・

 

ロンドン観光名所その4:クレオパトラの針

o0800106713201808567

どーんとな。

ん?これなんかみたことあるような・・・

あ!!!

 

o0800105213202448370

パリのコンコルド広場にあったやつ!?(6年前に初海外でパリを訪れた際の写真です。)

そうなんです、このクレオパトラの針。ニューヨークとパリとロンドンにあるとか。おお二つ目・・・

なにこのニューヨークも制覇してみたくなるスタンプラリー感。。

 

o0800060013201808563

テムズ川沿いにそびえたつクレオパトラの針の横には・・・

 

o0800060013201808564

なにかいる。

 

o0800060013201808565

気持ち良さそうにしているスフィンクスさんが、いる。

「なんでこんなところにエジプトのものが・・・」
「奪ってきたんだよ。」
「えっっ・・・!」
「あ♡なんかいいもんみーっけ♡持って帰ろ♡ってな。」

まじか!(((((( ;゚Д゚)))))
イギリス、ジャイアンじゃん!!!

「大英博物館いってみ。盗品ばっかだから。」
「ええええ~~~そうなの!?盗品!?」
「世界中でぶんどってきたからなー。」
「へえ、君の国って・・・」
「これ、有名な話だぞ。」

 

o0800060013201808562

私のなんとも言えない反応を見て楽しむダニエル氏。
こ、こいつ・・・!(´Д`;)

でもgoogle先生に聞いたらこのクレオパトラの針は盗品ではなく、エジプトから送られてきたものだとか?

大英博物館は世界中からぶんどってきたものみたいですね。

「イギリスの盗みっぷりは博物館で世界一周できる程。」ってダニエルも言っていました。

なんか直接イギリス人から聞くとすごい変な感じ。しかもダニエルは淡々と事実を語るからなおさら・・・

・・・あ、だから無料なのかなー、大英博物館。

続きまして!

 

 

ロンドン観光名所その5:ナショナルギャラリー&トラファルガー広場

o0800060013201812102

ナショナルギャラリーは・・・

 

o0800060013201809912

トラファルガー広場に面してあります。

 

o0800060013201809913

そしてその広場には有名な、4体のMITSUKOSHIライオン!

「日本の某デパートのキャラにそっくりだ!(*゚∀゚)=3」←パシャパシャ!
「いや、そっちが真似たんだろ。」

 

o0800060013201809911

トラファルガー広場にて。

何かを思い出す・・・

 

o0800060013202469356

何かを。。

 

美術館は時間がないから今日はやめておいて、そこからさらに街中を歩いていきます!(正確にはただ二人に着いていくだけ)

 

o0800060013201809914

赤い公衆電話ボックスに赤いバス!

 

o0800060013201812103

ポストももちろん赤!

うーん・・・

これぞロンドンですよね!!!

 

o0800106713201810584

そう、これぞロンドンン!(;*゚∀゚)=3

「安くビール飲めるローカルPUB知ってるから夜そこいこう!」
「おー!楽しみっっ♡♡」
「まぁ前回来たのすっっごい前だからまだあるかわからないけどな!」

 

o0800060013201810586

ロンドンの街並み最高に素敵で、やっぱりこのお遊びモードが好き。笑

建物が低いからいいなぁ。

 

o0800060013201809018

さて、ランチターイム!(*゚∀゚)=3

(はしゃいでくれるダニエル氏。まじ一番元気。)

 

o0800060013201809020

どこでしょうかここの通りは・・・着いていくだけだと土地勘が全くできない。。

 

o0800060013201809019

この辺に安いサンドウィッチ屋さんがあったと言っていたのですが、なんせ相当昔のことなので思い出せないダニエルさん。

私もこのバカ高いロンドンで外食三昧は出来ないから、安上がりな1日だとすごく助かるんだけどなぁ。

 

o0800060013201810588

結局見つからず、Pret a Mangerというカフェに来ました!

 

な「あーここは有名なロンドンのチェーンカフェだ。」
み「なっちゃん観光はしたことないのに、いろいろ詳しいね。」
な「旅行会社で働いてたからね。観光説明とかすごいできるよ。」
ダ「どの辺で働いてたの?」
な「◯◯の近くだよー。」
ダ「は!?そんな中心なのに観光したことないの!?」
な「観光名所はいつも通り過ぎたりしてるけど。笑」

 

やっぱ住むとこうなるのでしょう。

だから私はヨーロッパに本当に住んでみたいけれども、絶対住みたくないのです!!!(矛盾)

藤原竜也さんは大好きだけど、会いたいかと言われたらそんなことはない。それと同じような感じです。憧れは憧れのままで!!!

 

o0800060013201810587

サンドウィッチ1.99ポンド(360円)を買って・・・(生ハムエッグだったような気がする)

 

o0800106713201809017

公園へ!超天気いいー!(*゚∀゚)=3

 

o0800060013201812105

ちょうどお昼休憩中だったからか、寝っ転がって本読んだりご飯食べてるロンドンっ子もたくさん!

いいなぁ~芝生スペース。芝生大好きすぎるピクニックデートしたい(どさくさ)

 

o0800060013201812106

3人それぞれ違う種類のサンドウィッチを買ったので・・・(それぞれ2~2.5ポンド/360~450円くらいかと)

 

o0800060013201816204

交換してみたり♡いやあ、楽しいね!

 

o0800060013201816207

スーツ着て本を読むサラリーマン風のおにいさん。

ロンドンもまぁ~~~忙しい街だとは思うけど、こういうほっとできる場所とひと時があるのはいいですね。東京ではあんまり見たことのない光景だなぁ。場所もないしね…

なんだよ、ロンドン、いい街じゃないか。そしてなんでもおしゃれに見えるこのマジックは一体なんなんだ。

 

o0800060013201812104

なんでもおしゃえーっとこれは・・・いや、これはこれで好感度上がるから良し。笑

親しみやすさも大事ですよね。

“色の強いはっきりしたお洒落な街”という印象のロンドンです!

 

★1ポンド=181円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)