トラパニでの自転車旅が楽しくて嬉しくてにやける

小さな発見が妙に心地よく。


AD


 

イタリア、シチリア島の中でも小さな町、トラパニ観光はまだまだ続きます。

もばっちり拝めたことだし、自転車を走らせて向かう先は・・・

 

青丸の有名なところ〜♪

ここには、塩の博物館(Museo del sale)と、レストランがあるらしいので、博物館はとりあえず置いといて、レストランへランチを食べに行きましょう〜(*´∀`)

シチリア飯・・・!(塩よりごはん)

 

標識はっけーん。

 

やっぱりこれ、シスレーの世界だなあ、とすごくいい気持ちで自転車を走らせていくと・・・

 

見えてくるのが、田園に佇む風車がとても素敵な建物。

地図のマークを見るからに、きっとあれが塩の博物館かつ、レストランなはず!

 

ここまでくると、塩もこんな間近で見れちゃいます!

 

やたらシャレているけれど、あの茶色い上にかかっているのは一体なんなのだろう?

 

塩の博物館というか、レストランに到着〜(*´∀`)

 

おお、こんなところにも塩の山が。

 

自転車を適当にわきに止めて、建物の周りをぐるっと♪

見渡すかぎり塩田!ものすごく雰囲気があるよー!

 

レストランの中に入ってみると、内装もものすごく素敵!

ガラガラだけど(*´∀`)

オフシーズンって素晴らしいような切ないような。

 

メニューを見ながら、まずオーダーしたのがこちら!イタリアのビール!お味は・・・

おいしくない。笑

ここまで、自転車で1時間かけてきて、ビールを飲むには最高のシチュエーションだったというのに、イタリアのビールおいしくない!!!

 

でも一緒についてきたお通し的なものが、めちゃくちゃおいしかったです。うわーー、幸せええ、ますます、ワインにすればよかった!

そして、メインディッシュに頼んだのが、こちら。

 

トラパニシーフードパスタ!!!(*゚∀゚)=3

みてください、このユニークなパスタの形。

くるくる縦ロールのブジアーテ(BUSIATE)というパスタが、トラパニ流らしいです!これが食べてみたかったのですー♡

わくわくしながらいただくと、トマトソースベースのシーフードパスタ、かなりのしっかり味!(*゚∀゚)=3

くるくる縦ロールパスタだと、味がよく絡むのかな???

 

あー、もう本当・・・

シチリアって何食べてもおいしいですね!(*´∀`)

ビールはあれだが、ワインもおいしいし、天国です♡

ちなみに、ビールは2ユーロ、パスタは10ユーロでしたよー。

 

夕日までのんびりしていたかったのですが、レストランはしまっちゃったし、このあたりに他にカフェはなさそうだったので、のんびりと周辺を探索しながら、トラパニ中心部へと帰ることにしました。

 

他になんかないかなーー♪(行き当たりばったり)

 

あ、あそこに小さな街っぽいのがあるぞ。

 

やっぱりカフェはなさそうだけど。笑

せっかくなので、ぷらっと寄ってみることにしました。行く先々行き止まりだった、本当にローカルの家しかないような、この小さな街。

 

かわいい飛行機を発見したり♪

 

風車が飾られていたり!これって、このあたりのシンボルなのかな?

 

あ!!!塩取り職人!!!うおおおかっこいいーー

 

と思いきや、よく見ると顔がデスノートっぽいんだが、それは・・・

 

わーお、プライベートクルーザー?(*´∀`)

 

いやー、これ、なんか楽しい・・・!

小さなものしか落ちてないんだけど、すごく楽しい!(*゚∀゚)=3

車の中から、みんなニコッと挨拶してくれるんですよね。こんなチャリ飛ばしてフラフラしてる、得体の知れない外国人に。みんな優しいよーー(感激)

 

まぁ、犬にはめっちゃ吠えられましたけど。

 

しかも一匹とかじゃなくて、何匹にも合唱されましたけど。。

番犬としてすごい優秀。

 

犬に吠えられまくるのが面白すぎたんですけど、住民がなんだなんだと出てきたら気まずいので退散。笑

さてと、そろそろトラパニにー・・・あ!!!

 

目の前をすごいかわいい車が走っていくよ!待て待てー!!!(ストーカー)

 

追いかけてたら、駐車したのでパチリ。めっちゃかわいい・・・!

ん?なんか視線を感じ・・・おおお!(*゚∀゚)=3

 

破壊力がすごい。笑

ねえ、それ、背景選んだでしょ?

ここにいれば自分の美しさ最大限に引き出せるふへへ、っていう、勝負場所なんでしょ!?

 

と、もう小さく発見しては、自転車を降りたり、乗ったり。

立ち止まっては走り、立ち止まっては、また走り。笑

 

そんな中での、夕日に照らされながらののーんびりな田舎道が、本当に本当に気持ち良くて・・・

 

どうしよう、ものすごく楽しくて、それが嬉しくて、にやける!

 

そんな感じで、帰りはなんと、2時間もかかりました。笑

トラパニ中心部に着いた頃には、もう夕日はそこまで沈みかけ!

 

やばい、夕日は港でみたいって思ったけど、間に合うかな!?

急げーーー

 

本当にギリギリ!!!も、もういいかな?この辺で!

 

と、適当な場所に座った頃には、もうすでに日は沈んでしまいました。あらら・・・

 

そうして、空の色が変わるのを、ただただぼーーーーーーっと眺めて・・・

 

トラパニ旅の終わり。

なんていうか・・・とても満たされた1日でした。

シチリアに来てよかった。ずっと、ひとり旅できたのも。

 

さ、パレルモに帰りますか!

そしてパレルモに帰ったら、明日はシチリアを離れて、イタリア本土に飛びます。

どこへ飛ぶのかというと・・・

 

 

えーと、約6年ぶりですね。

 

 

 

ベネチアだよーー!(*´∀`)

行ってきます。念願のベネチア、リベンジ!楽しみすぎるよーー!

 

★1ユーロ=137円

 

トラパニからパレルモへ、バスで帰る方法

トラパニからパレルモへのバスは、1時間に1本くらいあります。私は18時のバスに乗り、19時半にパレルモに着きました。チケットは、行きの時に往復14.10ユーロで購入済みのものを使用。

 

SEGESTAのバス。トラパニ鉄道駅から港へ行く間のバス停のどこかから乗りました。この間をバスは走るらしく・・・うーん、詳しい場所、覚えてない、、(´Д`;)

 


トラパニ駅にバス停があるので、多分ここから乗るのが簡単かと。

 

オフシーズンは誰もいなくて、若干不安ながらも、車内は快適です♪

 

パレルモは、ポリテアマ劇場前に到着です!

 


このへん!

トラパニ、本当にのんびりしてて穴場的な感じで超オススメですよー!

 

ぜひとも自転車旅でニヤニヤする、変な人になってみてくださいな♡(笑)

 

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

2 Responses

  1. たぬ子
    たぬ子 2017年2月8日 at 12:50 PM |

    こんにちわー
    新しいブログでは初めてのコメントです。
    春にドイツ行くのですが、ローテンブルクからミュンヘンまで乗換多くて心配だなーと思っていたら、初期の!みさpさんが難なくクリアしていたので あ、じゃ、平気かな、と安心させていただきました(笑)
    (DBのアプリも便利でいい時代です)
    ボケっとして乗り過ごさないようにだけ気をつけようとおもいます。
    ところでリアルタイムは旅中なんですか?どこかで暮らしてるとか?
    秘密なら別にいいのですがw
    ではよい1日をおすごしください。
    (何時かわかりませんが)

    Reply

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)