ネパールを抜けてチベットへ

 

ただいまです!そしてお久しぶりです!

1週間のネットなし生活から帰ってきたら・・・

 

1日のPVアクセス数が19万越えして、新記録を打ち出してました・・・(驚愕)

amebaさんのトピックに、またまた紹介してもらえたらしいです!

いつもありがとうございますうう~~

ガンジス川の記事で・・・う、うれ、うれし、複雑っす。笑

 

さぁネット生活に戻ったからには、ブログ更新するぞ!!!

ってことで、意気込みだけは十分なのですが・・・

 

また明日から、5日間ほどネットなし生活を。。

 

でもこの5日間、時間だけはたっぷりありそうなので、リアルタイムまでのブログ書けるようやってみますねー。

早くお届けしたい、ネパールチベット編。。

 

あ、そしてついにヨーロッパ入りします!(*゚∀゚)=3

でも、今回のヨーロッパ旅は観光中心ではなく、友達がいる国を激しく飛び回って飲んだくれになりそうなので、捕まえるのは難しいかもしれませんが・・・

どこかで見かけたら、気軽にののしってください!

うそです優しく声かけていただけたらあああー!

 

とりあえず、1カ国目、2カ国目、3カ国目と友達訪問。

友との再会&彼らのホームを知るのが、超楽しみー!!!

 

てことで、ヨーロッパ入りする前に!

絶対に残したい、チベットとネパールでの大切な日々を。

 

2014年7月時点のチベット旅情報

▼チベット旅の条件は、現地で確認する。

カトマンズには旅行代理店がものすごくたくさんあります。私は10件くらい回って値段や条件を聞き比べたのですが「ちょうど1週間前に条件が変わったんだよ」とのこと。本当にすぐ変わるらしいので、旅前に現地で確認するしか方法なさそうです。

▼現在チベット自治区へはツアーでしか行けない。

チベット旅は大きく分けて、西チベット、チベット自治区、東チベット旅があります。東チベットへはビザ・許可証なしで、個人旅行できますが、チベット自治区への個人旅行は禁止です。2014年7月中旬のチベット自治区への旅条件は、「同国籍2人以上で必ずガイドを付けること」でした。つまり、日本人2人以上集めてネパールからチベット自治区へ入るツアーに参加しなければなりませんでした。

 

▼ネパールからは、中国VISAと入境許可証が必要。

ネパールからチベット自治区へ入るには、中国VISA(中国へはVISAなしで15日間いれるが、ネパールから入ると滞在予定日数に関わらず、必ず中国VISAが必要になる)と入境許可証が必要です。現地で旅行会社を通して申請した場合、ゲットするまでに約1週間~10日間かかります。

 

▼ツアー料金は時期や条件によって変わる。

ツアー料金は、旅行会社によってまちまちです。ネパール(カトマンズ)からチベット自治区(ラサ)に抜けるツアーのこの時期の最安値は、1週間5~8名グループツアーで685$。平均は1000$程度。2~3名の少人数ツアーで3000$程度。ラサ→カトマンズへ帰る飛行機代を含めると、それぞれ400$くらい上がります。私は少人数ツアー7泊8日航空券なしで1000$と安い方でしたが、それでも1週間で10万。中国側からネパールに抜ける逆ルートはもっと安くなるみたいです。

 

インドバラナシからガッツポーズをしながら・・・

意気揚々とネパールへ陸路国境越え!

(嬉しすぎて幸せすぎて挙動は不審)

 

バラナシからカトマンズへの陸路国境越えの仕方


ネパールもインドもイミグレひっそりしすぎなんで、見逃し注意です。

ツーリストバスで国境越えの場合バラナシ→カトマンズ1500ルピー。ボーダー近くで1泊2日の宿代込み。もっと安い方法は、バラナシ→Gorakhpurまで電車(23時発朝9時着で191ルピー)で行き、駅前をまっすぐ出て道路を渡ったところにあるバス停からバスでインド側国境近くの街まで約3時間90ルピー。出国手続き、入国手続き、ネパールのビザをその場で申請(15日だと25USドル)し、ネパールイミグレを出てすぐにあるバス乗場からツーリストバス(約12時間720ネパールルピー、13時半くらいがその日中に着く最終バスでそれ以降はどの時間のバスに乗っても朝着になる)でカトマンズ!今までの移動の中で一番疲れた!!!

 

そして・・・

 

ネパールの首都カトマンズで15日間の足止めを食らっておりました・・・

現在チベット自治区へは、ツアーでしか行けない。

そしてそこへいくには、中国VISA入境許可証が必要なわけで。

 

それがゲットできるのが、10日後。

さらにネパールのオフシーズンの今、チベットツアーは週数回。

 

うむう、チベットへ行くには時間がかかると、予想はしていたけれども・・・

 

2週間も同じ都市に滞在するだなんて・・・

しかも、トレッキング天国ネパールでの沈没だなんて・・・

なんの罰ゲームなのですか・・・(´Д`;)

トレッキングと沈没が苦手な私にとって、苦痛でしかないじゃないか!

 

と、思っていたけれども!

インド4ヶ月旅で心身共に疲れきっていた私にとって、のんびりネパール2週間なんて幸せ!

カトマンズ、のんびりな要素がたーーーっぷりあるんですよ!

 

超レベルの高い日本食!!!

桃太郎、おふくろの味、東京居酒屋、ふる里など試しましたが、私は、一番桃太郎が好きでした~♡

この生姜焼き定食(430ネパールルピー)も桃太郎のです。感動。

ちなみにインドでも何度か食べてみたけれども、とても紹介出来るレベルではなかったです。笑

 

でも私はどっちかというと韓国料理屋に夢中。笑

キムチチゲセット350ネパールルピー。

時々、ものすっっっっごく辛い韓国料理食べたくなります。

日本食よりこっちの方が恋しくなるという・・・なぜなのだ。

 

たくさんあるパン屋さん♡

毎朝食べてました。し、しあわせ~~!

だいたい夜の9時半くらいから半額セール始まるんですけど、できたての朝に食べるのがいいですよねー♪

パン屋の嫁になってみたいが、朝早いの苦手だから無理か・・・(いつもこの妄想の繰り返し)

 

オシャレカフェもたくさんです♪

WIFIも超さくさく…

ただここでのんびりするだけでも、癒されます。

インドにはない、この空間はインドにはなかったよ…!

 

かわいい雑貨屋さん♪

特に小物が、超!!!ツボでして・・・

 

カラフル帽子は2つで800ネパールルピー!

 

パンダさん、1つ100ネパールルピー(もう破壊してしまった・・・)

 

ブレスレットフェルトのは100ルピー、細いのは1つ20~30ルピー。

それからのちのち出てくるであろうカラフルヘアバンド(150ルピー)とか、ヤクのあったかストール(800ルピー)とか・・・

 

カラフルいっぱい買ったー!

ネパール買い物、超楽しい!!!

ちなみに、値段はもっと値切れます。

でも、私はちょっとだけ値切って「I happy you happy」が好きです♪

 

そして、なによりたーくさんのバー!(超重要)

 

ビール大瓶は350ネパールルピー。ネパールビール、全種類制覇したぜーい。

日本男子リョウスケ君と、焼き肉ビールでテンションマックスしたり!

ネパールで出会ったアメリカ人や、現地人と飲みに行ったり!

 

携帯ついに壊したり・・・(落とした)

すまん、携帯をゆずってくれたnayukiくん・・・

 

でも、結構持った方だと思わないかい!?9ヶ月も!

一応音楽は聴けるので、よしとしてます◎

 

そんなネパールでの、2週間の生活。

 

なんだかここに住んでいたように、錯覚していました。

とある出会いがこの期間をあっという間に変えてしまって、離れたくなくて、もっと知りたくて、ここに居たくて。

でも、居ても行ってもどうせ動けなくなるなら、先に進もうと決めて。

 

離れるのは寂しくて泣きそうで、でも新しい旅と出会いの始まりに胸が高鳴って。

そんな出発の日、カトマンズの最後の朝だったのです。

 

チベットを、しっかり見てこよう。

一枚一枚、丁寧にシャッターを切ったその写真たちが、この旅のすべて。

 

私はここを、君のためだけに旅していたんだと思う。

 

チベット編はじめます!

 

★インド1ルピー=1.68円

★ネパール1ルピー=0.95円

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)