地下都市を探れ!アンダーグラウンドツアーに参加

雨だったから、天井から水がぽたぽたと。


AD


 

ブランチを食べてのーんびりしていたら、小雨になってきましたよー。

地下都市を探るツアー(Underground Tour)はダウンタウンの方向にあるので、バスで向かい・・・

 

申し込みます!Underground Tour!

 

 

 

Underground Tour
住所:614 1st Ave、Seattle, WA 98104
営業時間:日〜水 10:00-18:00 / 木金土 10:00-20:00

 

 

ツアーをここのオフィスで申し込んだら、決められた開始時刻に集合してねーとのこと。

チケットは、19ドル(2,250円)で、学生だと16ドルになるみたいです♪

受付のお兄さんが、超フレンドリーというか変わった人で、盛り上がりながらチケット購入。笑

 

ツアーの時間までしばらくあるなあ・・・

オフィスに併設されているレストランバーで待つこともできるけど、どうせなら近辺をウロウロしよう♪

 

道路から出てくる蒸気は、やっぱりアメリカっぽくて好きです。

 

相変わらず歩けばどこにでもスターバックス。

シアトルの街はカフェやらショッピングモールやらアウトレットやら色々あるから、歩いてて本当に飽きないですね〜♪

ここですごい欲しかったものを発見したのですが、それはまた一番最後に。

 

では、ツアー開始です!

 

はじめに、なぜか強制で記念撮影みたいのをグループごとにとりました(帰りに記念に買いませんか!ってすごいグイグイ来られた。笑)

そのあとは、大きな広間に集められて、シアトルの街についてのお話を軽く聞きます。

そこから3グループに適当に分けられて、本格的なツアーが開始!

担当のガイドさんの指示に従い、オフィスを出て違う建物のドアを開けて中に入りました。

地下ツアーで見られる場所は限られていて、それぞれ見られるものは違います。

 

例えば最初に潜った地下では、このようにトイレや・・・・

 

実際に使われていただろうものが、ところどころで見れたりしました。

 

この天井が、今実際のシアトルの地面。

 

シアトルの街が新しく作られたのは、1889年の大火事でシアトルの中心部がほぼ壊滅してしまったのがきっかけみたいです。

復興とともに、もともとのゆるい地盤もこの際にどうにかしようと、地面を底上げして新しく作り直したとか・・・

だから、最初から地下都市があったというよりも、この地下都市は昔は人々が住んでいたけど捨てられた場所ってことですかね。

当時の様子の写真なども飾られていて、それを見ながら説明してくれたガイドさん。

多分、そんなようなことを言っていたと思います。笑

 

昔ここに人が普通に暮らしていたんだと思ったら、すごくドキドキ・・・!

 

潜って外に出て、違う建物に入って、また潜って・・・を3回くらい繰り返しました。

この建物も、もともとはここが2階だったんだーって考えるとすごく不思議な感じです。

道路を底上げして作ったっていうけど、そんなに簡単にできるものではないですよね。

 

このタイルが敷き詰めてられているのは、地下に明かりを入れるための天窓みたいです。

紫色に見えるけど、もともとは色はなく、変色してこのような色になったみたい。

 

地上から見るとこんな感じ!

洒落た床だなと思ってたけど、この謎が解けてちょっと感動!この上を歩いて気づいてる人、どのくらいいるのかな?

 

ということで、約75分のツアーが終了〜!

英語ツアーは集中しなきゃならなくて疲れるから、このくらいの長さと量でちょうどよかったです。

天井から漏れてくる雨に打たれながら、集中力かけそうになりつつも必死に聞きましたよ。笑

 

ツアーが終わったころには、すっかり日も沈んでいました。

 

やっぱり、絶妙なイルミネーションが素敵なシアトルの夜♪

じゃ!ちょっとさっきのところ戻ろう!早く戻ろう!

 

って思って戻ってきたのが、こちら、THE NORTH FACEです。

なんせさっき、ここですごく素敵なものを見つけてしまったものですから。

購入するかどうか悩んだ結果、やっぱり・・・

 

 

 

笑。

今までずーっと悩んでたんですけど、なんとこの時たまたま入ったTHE NORTH FACEで25%OFFやってて、為替とか考えてもどこよりも安かったもので!

いやあ〜超お得な買い物した!!!

 

なんならアンダーグラウンドツアーで、どうする、GoPro4買うか…!?いいのか!?本当にいいのか!?しか考えてなかったですからね。

これ、集中力に欠けた理由。笑

 

★1ドル=118.50円

AD

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)